【南海の地下道】

Last-modified: 2019-06-06 (木) 20:56:07

トルネコ3 Edit

【いざないの洞くつ】から【いざないのほこら】を経て行くことになるダンジョン。
全7階構成で、4階からは初めて罠が登場する。
ほとんどのプレイヤーは、ここで生まれ変わった【マドハンド】の洗礼を受けることになる。
【回復の壺】やアイテムが満タンの【保存の壺】を投げ割られたり、水路に投げ込まれて取れなくなったり、【火炎草】が飛んできたり、
近づくのは危ないということで火炎草を投げてみたらよけられて逆に投げ返されたり…。
ほか、毒攻撃で【力】を下げる【バブルスライム】、倍速1回行動の【ゴースト】
きまぐれ移動だが同ダンジョンで攻撃力が最も高く、壁抜けによる奇襲が怖い【ゆうれい】
隣接しない限り使用しないが【バシルーラ】で仲間と離ればなれにする【きめんどうし】など特殊能力持ちの敵がかなり増えてきている。
特にゆうれいは盾なしだと最大26ダメージ、というふざけたダメージを与えてくるので要注意。
【オニオーン】は倒すとパンを落とすことがあるが、基本逃げ回るだけ。
【ファーラット】は2マス空けて待機してくるが、残しておくと逃げ道が塞がれる可能性もあるため普通に目障り。いかずちの杖がフロアアイテムとして落ちていることがあるので振って倒そう。
深部には【おおきづち】Lv5が出現。タフな上にゆうれいと互角の攻撃力を持ち、ガチでやるとマジで強い。火炎草で一撃必殺を狙うといいだろう。
マドハンドは仲間に戦わせればアイテムを失う心配はない。
 
出現するモンスターは敵としては凶悪だが、いざ仲間にすると成長が遅かったり特殊能力が有用でなかったりすぐ【最大レベル】に達したり…とあまり役に立たないやつらばかり。
唯一仲間にするなら成長が早いゆうれいだが、打たれ弱いし攻撃をサボることもしばしば。あまり強くない。
ここを抜けると【海底の家】に辿り着く。