Top > 再契約
HTML convert time to 0.003 sec.


再契約

Last-modified: 2018-06-09 (土) 04:27:10

再契約とは? Edit

令呪が残っているマスターと、マスターを失ったサーヴァントがサーヴァント契約を行う行為です。
マスターを失ったサーヴァントはこれを行うことで消滅し、脱落することを免れることができます。

再契約の流れ Edit

再契約には令呪が残っていることが必要です。
遭遇フェイズ交戦フェイズに同じエリアで、令呪を持っているマスターとマスターを失ったサーヴァントの両方の合意が得られた場合、再契約を行ってそのマスターのサーヴァントとなります。
その際、サーヴァントのロールプレイは元々保有していたPLが受け持ちます。

複数サーヴァントとの契約 Edit

1人のマスターが再契約によって複数のサーヴァントと契約を行うこともできます。
ただし、再契約には令呪が残っていることが必要です。サーヴァントは全て自陣営のものとして数えます。
マスターを失ったサーヴァントと再契約を行う他、遭遇フェイズでサーヴァントの譲渡を受けることもできます。
複数のサーヴァントと契約している場合、契約したサーヴァント1体につき、サーヴァントの全ステータスが1ランクダウン、最大HPが5減少します。
(例えば自分のも含めて2騎の場合、全ステータスが2ランクダウンします)

HP増加のマスタースキル Edit

再契約時、マスタースキルでサーヴァントの最大HPを増やすスキルを保有している場合、再契約後のサーヴァントの最大HPがそれだけ増加します。
現在HPは変化しません。