Top > 泥スキル一覧(や行)
HTML convert time to 0.009 sec.


泥スキル一覧(や行)

Last-modified: 2018-09-09 (日) 18:42:58

厄病神 Edit

厄神パコロカムイを示すスキル。因果律を操作することにより、誰かにとっての「不運」を示す。
一種の女神の権能である。

野生児 Edit

人間よりも野生の動物に近い存在であることを表すスキル。
直観、怪力等を含む複合スキルであり、人間には習得できないスキルの習得を可能にするが、
代わりに文明に由来するスキルの習得が不可能になる。

大和撫子 Edit

やまとなでしこ。 日本女性をナデシコの花に見立てた美称。
クシナダヒメは両親とその名の意味から大和撫子の語源となったという説が存在する。
 
家業全般に対する高い習熟度を発揮する複合スキルであり、
Aランクともなればいつでもお嫁にいけるレベルである。
料理力としては和食関連のみA++ランクを発揮。 特に教室等には通っていない。

湯津爪櫛 Edit

ユツツマグシ。スサノオは八岐大蛇退治において、クシナダヒメを自身の権能によって櫛に変え、自身の髪に差したといわれ、それによりクシナダヒメは彼らの戦いを見届けたという。
クシナダヒメの死への忌避感と、生への祈りがスサノオの霊基を禍から守る。そして、僅かながらその絆は続いている。
この湯津爪櫛はスサノオ以前においても言及がされており、イザナギの黄泉訪問においてはイザナギが自身の神聖な『湯津爪櫛』に火を灯してイザナミの体を伺うのに用いて、イザナミの姿を暴いた。
また、黄泉醜女から逃げる時もそれを投げるとそれは筍になり、醜女からの追跡を避けた。
総括すると、『湯津爪櫛』というものは破邪の護りであり、同時に楔であった。それがある限り、護りは解れることなく続き、縁を繋ぎ止めるがそれがひとたびその櫛としての体を失えば、瞬く間にその縁は霧散する。
故に――スサノオはこの『八岐大蛇の退治した時期』の姿で召喚される。クシナダヒメとの縁が繋がった当時の姿のままで。不足は多々あったが、兄弟と殺し合い、『妻』となった少女と駆け抜けた遠い記憶。

ユーカラの伝承者 Edit

様々なユーカラを通して魔術を再現、行使することが可能。

ユニコーンの乙女 Edit

ジュリア・ファルネーゼに科せられた無辜の怪物の変種。
無辜の怪物としてはDランク相当。絵画に描かれている乙女のイメージである。
生前のジュリアは愛多き女性であったが、このスキルのおかげで乙女の姿で召喚されている。
またユニコーンに対する騎乗能力も獲得している。(クラススキル『騎乗』があるためあまり意味はない)

妖精の美貌 Edit

固有スキル。「時が驚かされた貴婦人」の言葉通り、永遠に衰えない美貌の具現。
エリザベス一世は「偉大なる女王(グロリアーナ)」と称えられ、数多の作品における妖精女王のモデルとして描かれている。
同ランクのカリスマと似た効果の他、魅了の効果を得ることができる。
ただし、成長した彼女のそれは化粧とカツラで得た偽りの美貌であり、素顔は天然痘の後遺症によって醜いものとなっている。

陽電子頭脳 Edit

固有スキル。R・ダニール・オリヴォ―の頭脳(コンピューター)の中枢を司る技術装置。「ロボット工学三原則」がインプットされており、基本的にそれにしたがってロボットは動かされる。R・ダニール・オリヴォ―はこの装置によって非常に高い計算能力と記憶力を持ち、自分が見聞きした事柄を忘れることなく長い時を生き続けた。その末に「第零法則」へとたどり着いたのだ。

妖刀村正 Edit

真田信繁及び幸村の固有スキル。徳川家及び徳川に縁故ある事物に対する特攻スキル。
しかし、自分自身の霊基も同時に損傷する。