Top > キャラシート(マスター)
HTML convert time to 0.003 sec.


キャラシート(マスター)

Last-modified: 2018-06-09 (土) 03:55:43

マスターのキャラシートとは? Edit

PLの分身、それがマスターとなります。
サーヴァントとは異なり、戦闘にはあまり向いていません。

キャラシート作成ルール(マスター) Edit

【名前】衛宮士郎(HF)
【容姿】赤い髪を持った少年。左腕のみその見た目が異なる。
【願い事】省略
【バッドエンド】省略
【グッドエンド】省略
【令呪】 3/3
【HP】15/15
【筋力】EX:8(10)
【耐久】C:3
【敏捷】C:3
【魔力】C:3
【幸運】E:1
【スキル1】強化魔術:英雄点5を得る。ステータスの上限がEXになる。
【スキル2】弓兵の腕:英雄点5を得る。サーヴァントに対し、通常のダメージを与える。
【奥義】『是・射殺す百頭』(ナインライブズブレイドワークス) 1/1
【効果】物理攻撃時、補正値10を得る。
【その他】中立・中庸
 
【名前】岸波白野
【容姿】クラスで三番目くらいに格好いい少年/可愛い少女。
【願い事】省略
【バッドエンド】省略
【グッドエンド】省略
【令呪】 3/3
【HP】10/10
【筋力】D:2
【耐久】D:2
【敏捷】D:2
【魔力】D:2
【幸運】D:2
【スキル1】boost_hp(15):自分のサーヴァントの最大HPを15増やす。
【スキル2】gain_str(3):自分のサーヴァントの物理攻撃時、補正値3を与える。
【スキル3】release_mgi(a):交戦フェイズ開始時にサーヴァント以外の相手前衛に対し、1巡攻撃不能状態を付与する。
【その他】中立・中庸
 

ステータスについてはキャラシート作成を参照のこと。A+:6が上限です。
英雄点は最初から10点持つ他、マスタースキルによって増減します。上限は20です。

 
  • 【名前】は使用するPCの名前を設定します。サーヴァントのものとは異なり、公開情報です。
  • 【願い事】は聖杯にかける願い事を設定します。
    【グッドエンド】【バッドエンド】と合わせ、予め設定しておくことをお勧めします。
    • 以上は俗に言うフレーバーであり、戦闘にはあまり関係しません。
       
  • 【HP】はマスターのHPです。スキル込みで、50が上限となります。
  • 【スキル1】と【スキル2】は通常スキル枠です。
    マスタースキルを2つまで選択して習得できます。英雄点は消費しません。
  • 【スキル3】【奥義】はEXスキル枠です。スキル3、奥義のどちらかを選択して取得します。
    【スキル3】は通常のマスタースキルを取得することができます。
    【奥義】は強力なスキルを使用できますが、セッション中に1回までしか使用できません。

マスターの細かいルールについて Edit

  • マスターがサーヴァントに攻撃を行う場合、最終ダメージが半分になります。
  • サーヴァント脱落後、マスターのみになった場合は同盟の人数として数えられなくなります。
    詳細は同盟および脱落にて。

マスターのスキル・奥義について Edit

詳細はマスタースキルを参照。
基本的に習得には英雄点は必要ありません。また、2~3つまで習得することができます。