モンスター/【ミュカレ】

Last-modified: 2019-10-14 (月) 17:06:11

FF5 Edit

レベル42、HP2000、MP200。種族:人。
攻撃力65、物理倍率8、素早さ25、魔力0。
防御力10、回避力0、魔法防御5、魔法回避10。
吸収属性:なし。無効化属性:地。弱点属性:なし。カテゴリ弱点:遠距離。
状態変化:蛙・小人以外全て有効。ただしボス系耐性持ち
行動:たたかう/得意技>クリティカル(1.5倍)/全体ファイラ/全体エアロ/月の笛。
あやつる:たたかう/月の笛/はりせんぼん/ちいさなメロディ。はなつ:タイムスリップ
EXP:1200。ギル:459。
通常盗み:シルクのローブ/レア盗み:デスシックル。ドロップ:光のローブ(6.25%)


第三世界でバル城ビッグブリッジクレセントなどの周辺に登場する、三日月に乗った女性魔道士
第三世界で蜃気楼の町を拠点にしていると、周辺でよく遭遇する。


パーティー全体に「エアロ」「ファイラ」を唱えるが、威力はあまり高くない。
他にも「月の笛」を使ってくるが、ミュカレ自身がそんなにHPは高くないので
バーサク状態で攻撃すればすぐ倒せる。
たまにデスシックルが盗めるほか、光のローブを落とすことがある。
個人的には、ミュカレ本人よりあのニヤッと笑った三日月の方が気になる…


彼女からはエアロ・月の笛の他にも「針千本」「小さなメロディ」をラーニングできる(要:操る)。


ちなみに彼女自身は妙に気になるあの「三日月」に乗っかって浮いているので、
大地のベルハンマー地震などの地属性技は効果がない。


彼女は人間系なのでマンイーターが効果的。
しかし、それ以上の特徴は「ボス系」であること。
彼女は即死耐性が無く、デスや調合デスポーションは効くのだが、
死の宣告」は青魔法版アビリティ版共にまったく効果無し。

  • そのため、遭遇頻度が高く、面倒くさいので一掃しようとオーディンを召喚しても斬鉄剣が絶対に発動しない。

下位種のトラベラーもそうだが、意外にもかなりの巨乳。
ゆったりめのローブをしっかりと押し上げて存在感を誇示している。

  • ドット絵で記号的に魔女だとわかりやすくするためと思われる。
  • 通常盗みがシルクのローブでドロップが光のローブってのは彼女から剥いでいるのだろうか?
    隠れ巨乳が白日の下に…。

女性型モンスターの中では珍しく(?)セクシーな衣装ではない。でも前述のとおり巨乳。


古代ギリシャ時代に起こった「ミュカレの戦い」が語源か?
スクウェアの『ルドラの秘宝』では魔法も操る女戦士型の敵だった。
2000年代で知名度があるのは同人格ゲーの魔女っ子。そういえばFF5でも魔女っ子。
古代ギリシャ時代においてミュカレはイオニア系ポリス(都市国家)のための祭礼「パン・イオニオン」が行われる地であった。
魔法使いに関わりやすいのはその辺の経緯があるのかもしれないが、女性キャラが多いのは語感からか?

  • 都市のミュカレも有名だけど、こっちはギリシャ神話に登場する月食を引き起こした女性の名前だよ
    「地獄の事典」で挿絵が描かれてオカルト方面で有名になった三角帽子の魔女っ子

FFL Edit