Top > 防具 > 【グランドアーマー】


防具/【グランドアーマー】

Last-modified: 2019-11-13 (水) 23:11:00

FF4(GBA版) Edit

試練の洞窟で入手できるシド専用の防具。
防御力28、回避率0%、魔法防御力10、魔法回避率8%。
回避率こそ皆無だが体力精神が+15ずつも上がる上、雷耐性を持っている。


売値は5ギル。

FF9 Edit

スタイナーフライヤが装備可能な身体用防具・の1つ。
物理防御59で闇属性半減、更に力に+1の補正がつく。
神竜から盗むか、DISC4の黒魔道士の村ミスリルソードミスリルアーマーを45000ギルで合成することで入手できる。
使用及び修得可能なアビリティは、『薬剤師の免許』『瀕死HP回復』。


ブリキの鎧に次ぐ高い防御力を誇るが、その材料が序盤~中盤の装備品のために、資金調達のために既に売却しており、しかもミスリルソードがDISC4で入手不可能なため、合成できずに悔しい思いをした人もいるのではないだろうか?

FF12 Edit

重装備。物理防御+61、ちから+12。『重装備10』のライセンスで装備可能。
全防具中最高の物理防御を誇る体重装備。
弓やダガーなどのスピード依存武器を装備している場合は、多少ちからが下がるがスピードが+6されるマクシミリアンのほうが与ダメージ上昇を見込める場合がある。
入手方法はレアモンスターのヘルヴィネックがごく稀に落とすのみ。
そもそもこいつに出会う事自体が骨。ただ倒して獲得LPが表示される前にマップを切り替える事で
再度出現するため、チェインを稼いでドロップ確率を上げる事は可能。
上記の方法から、この狩りの方法をヘルヴィネック法と呼ばれている。

  • ぶっちゃけ労力に足る能力の装備ではない。
    物理防御が足りないならプロテスなりリバースなり掛ければいいのである。
  • 防御力どうこうでなくて、ちから+12が単純に強力。
    最終防具の一角を担うものなので、拾えるなら拾っとくべき。
  • FF12ではパラメータ補正が強く装備なしと比べて大体80%くらい物理ダメージが増える。
    重装備2位のマクシミリアンと比べても5から8%くらいの差になる。
    ただし、マクシミリアンは店売り品でドロップも狙いやすく非常に入手難度が低い。これをどう捉えるか。
    個人的にはレベルカンストを許容するので、そうすると素で80程度の値を持つキャラもいてこの補正値は過剰だし、
    モンハンのような低攻撃力高手数のゲームじゃないので5%の補正は微妙。
    何より、普通に持ってない。
    • ヘルヴィネックチェインを知っていれば普通に持てると思うけど。
      まぁそれもどう捉えるかだけど。ぶっちゃけのほうは労力に足る能力の装備ではないと思うけど
      こっちは無いよりあったほうがいいものだし、そこまでガン否定することでもないような。
      ほとんど上記に書いてあることだけど。
  • 入手が面倒なのは事実だが、それでもFF12の最強装備の中ではまだマシな方。ヘルヴィネック法に慣れてしまえば、たいして時間もかからずサクサク狩っていけるからである。同じく入手が面倒な柳生の漆黒ダンジューロ、グランドヘルムに比べれば、モンスター再出現の手間が少なくチェインを繋げやすいグランドアーマーの難易度はかなり低いと言える。

通常プレイではマクシミリアンでも十分代用が利くが、縛りプレイ、特に低レベル+オプションライセンス禁止といった地力が低くなりがちなプレイではかなり活躍する。
少しでも与ダメを増やしたい時にはちから+12を持つグランドアーマーは攻撃役の装備として真っ先に候補に入ってくるほか、低レベルではダメージ計算式の関係でマクシミリアンより『3』だけ高い防御力が重要となる場面もある。
例えば相手の攻撃力がグランドアーマーの防御力と同じ61だった場合、グランドアーマーなら受けるダメージがおよそ0~70程度となるが、マクシミリアンでは同条件でダメージが60~130程度まで上がってしまう。
素のHPが100程度しかない低レベル+オプション禁止プレイでこの差は非常に大きく、プロテスでも覆せない(プロテスは防御力ではなくダメージ計算後の『ダメージ量』を25%下げる仕様のため)。
敵の攻撃力値とこちらの防御力値が近くなるストーリー中盤~終盤のボス相手の場合、あるのと無いのとでは戦略自体が変わってくるほど重要な装備となる。

FF12IZJS Edit

体重装備。
IZJS版では防御力が67に上がった。またライセンスが『重装備12』に変更された。
ヘネ魔石鉱のトレジャーや、セロビ台地のトレジャー、ハントループでなど
入手方法が大分増えた為、それなりに入手し易くなった。

FFT(PSP版) Edit

PSP版で追加された
リジェネリレイズの効果がある。
ブレイブスーツと同じ永久効果だが、こちらは重鎧。

そのためHP補正はこちらの方が上だが、ブレイブスーツと比べ装備可能範囲は圧倒的に狭い。
共同戦線で鉄巨人相手に苦労して手に入れる割には、あまり日の目を見る機会の少ない装備かもしれない。

  • 服を装備できない重騎士系ジョブを運用するなら出番はあるはず。
    • ドラグナーに重装備可能を付けてこの鎧という手も。シャンタージュもあるが装備箇所の違いに意味がある。
  • 最終形態ジョブ候補の竜騎士や、固有ナイト系ジョブが装備できるだけでも十分出番はある。

DDFF Edit

装備Lv90以上の重鎧。HP+2897、BRV+34、物理ダメージカット+7%。
シールドアーマー、カトブレパスの瞳、武人の祈り×5、140820ギルでトレードできる。

FFRK Edit

「グランドアーマー【FFT】」。FFT共鳴のレア5の
ラムザの専用必殺技「エール」付き。
Lv20のステータスは下記。()は共鳴時。

Lv防御力魔防回避
20129(207)89(132)105

ラムザ初登場のFFTイベント「隠された英雄譚」で追加された。

FFEX Edit

鎧(体)の1つ。

FFBE Edit

防御+72、精神+28、HP+15%の重鎧。
騎士ディリータのトラストマスター報酬。