ブラッドカース

Last-modified: 2021-11-24 (水) 02:53:24

◆忍◆ ニンジャ名鑑#412 【ブラッドカース】 ◆殺◆
体内にバイオ毒分泌器官を増設、敵に大量の毒液を吐きかけて攻撃するニンジャ。己の危険なバイオ手術に関しては神秘的祈祷行為の一環であると嘯いていた。巣を作り、ネオカブキチョ市民を多く殺したが、ネザークイーンがこれを仕留めた。

登場エピソード

 

「アイツか!ブラッドカースとかいう奴!そのまんまじゃない!あの血ゲロ野郎!シツレイしちゃう!」──ザクロ


人物

外見

  • 前述の通り、作中に登場していないため不明。

元ネタ・考察

  • ブラッドカース(blood curse)は直訳すると「血の呪い」となる。

ワザ・ジツ

  • 彼のニンジャネームと上記の台詞、および名鑑の記すところによると、血ゲロめいて口から吐き出した毒液によって相手を蝕むジツの使い手だったと思われる。
    • 毒に冒された者は、ニンジャ回復力をもってしても数日のうちに衰弱し死に至るようだ。
  • ケンワ・タイはこのジツによる疾病を「ノロイ」と表現している。名鑑の記述によると、ブラッドカースはこのジツを運用するにあたりバイオサイバネ改造による恩恵を受けていたようだが、完全なるテック依存のジツというわけではなかったとも考えられる。

一言コメント

コメント欄な

  • 書籍名鑑にも登場しなかったか… -- 2013-11-02 (土) 12:02:29
  • メタスラのゾンビめいて吐血ビームするニンジャであったのだろうか -- 2013-11-02 (土) 12:25:16
  • 実際モスキート=サンの下位互換な -- 2013-11-04 (月) 15:13:41
  • そうとは言い切れないのでは。モスキート=サンよりも持続性や完治しにくさを重点したジツの使い手だったやもしれぬ。備えよう。 -- 2013-12-07 (土) 15:41:29
  • 外見からあからさま過ぎて警戒されたカロウシ液と違って血ゲロは即効性こそ無いものの高確率で当てる事が出来ますね? -- 2013-12-07 (土) 22:28:05
  • 実は、吐血ビームはもちろん、ノロイ属性の血液武器や血液スリケンを形成して振るうスタイリッシュなカラテの使い手だったという、ニンジャでんぱを受信した -- 2013-12-07 (土) 22:47:56
  • ↑ヒンケツ -- 2013-12-07 (土) 22:58:24
  • プロセッサー=サンと同じく警察に御用となったのか、はたまた爆発四散したのか…。おそらく後者だとは思うけれど…。 -- 2013-12-08 (日) 05:58:24
  • ↑2 なんかそういう能力の豊満=サンと似た声の人を最近見たな。ちなみにその人は平t・・・アバーッ! -- 2013-12-13 (金) 15:20:30
  • ↑フユカイ・デス。個人的にはヤモト=サンめいていた。 -- 2013-12-13 (金) 18:59:44
  • ネザークイーン=サンと交戦して、負けたけど致命的ノロイを喰らわせた。どれぐらい強かったのか実際判然としないデスネー -- 2013-12-14 (土) 08:15:58
  • ここにきて名鑑に収録されたとなると、重点エピソードオーの公開も近い…? -- 2013-12-14 (土) 14:53:14
  • 犬の餌=サンと同時だからそういうわけでもないような気がします -- 2013-12-15 (日) 09:24:18
  • 数日のうちに実際死ぬ+能動的にも行使可能。カースシンガー=サンのだいたい上位互換では? -- 2016-02-20 (土) 09:54:32
  • ↑さらに本人が死ぬ必要もないときた。自分が死なないと使えないジツを手に入れてしまったカースシンガー=サンの心中は察してあまりある -- 2016-02-20 (土) 10:03:32
  • バイオ器官増設で発動のリスクと条件緩和&威力増大を図っていたのかもしれない。で、カブキチョ市民を実験台にしてたところをザクロ=サンに討伐されたとか -- 2016-02-20 (土) 10:27:00
  • サイバネ系カトンはソウル由来のジツとの合わせ技なんだし、こいつのもそういう事なんだろうな -- 2016-02-20 (土) 11:00:26
  • チャドーでも治せんのかな? ビョウキ・ニンジャのジツが治せるからいけるか? -- 2016-02-20 (土) 13:42:20