エピソード一覧/第4部

Last-modified: 2020-07-07 (火) 19:58:57

第4部「エイジ・オブ・マッポーカリプス」

(原題「Age of Mappor-Calypse」直訳で「マッポーカリプスの時代」)


「ニンジャスレイヤー」という物語は、原作の連載が様々な雑誌で行われていたことを踏まえ、時系列をあえてバラバラにして連載されている。
突然過去に遡ったり、いくつかの戦いを飛ばして未来の出来事の章に続いたりする。この流れをパズルの様に頭で組み並べるのがコアなニンジャヘッズの1つの醍醐味だ。
とはいえ、コロコロ話が飛ぶので付いて行きにくいという人も存在するだろう。

 

このページではエピソードを「時系列順」に並べていく。
ただし、本ページの内容はあくまでも忍殺wiki編集者達の考察によるものであり、公式情報ではない。
エピソードの一覧表というよりは時系列考察をする為のページと考えて利用して欲しい。
(考察にはネタバレが含まれるので、リージョンで格納している)
また、手掛かり不足で正確な位置付けができない章もあり、必ずしも正確な情報ではないということを念頭に置いてほしい。
「Twitter連載順」に読みたい場合は、当wikiのエピソード一覧/公開順を参照して頂きたい。

 

ただし中心となる「メインストーリー」は従来のような時系列シャッフルが行われておらず、Twitter連載順に時系列が並んでいる。これは原作者が第4部を配信型の連続ドラマとして意識しているためである。

 

第4部の訳出は第3部の開始同様、第3部の終了を待たず「フラワーズ・フロム・フロスト」が、ダイハードテイルズのアカウントで始まった事による。
「フラワーズ~」の登場当時は第3部最終章の連載真っ只中であり、それらとの混同を避けるために別アカウントでの投稿が実施された。第3部最終章終了までに連載されたのはこれのみであった。

 

第4部は中心となる「メインストーリー」と複数の短いミニシリーズや単発の読み切りワンショットで構成された「サブストーリーズ」に分類されており、それぞれ単体で進行し完結するというとっつき易いシステムになっている。
なお、本項では特に注記の無い限り「メインストーリー」の項以外に配されているエピソードは全て「サブストーリーズ」とする。
また、一部のエピソードはプラス総合目次において「AoM以前の時系列を描いた独立スピンオフシリーズ」に配されているが、本項では第3部最終章より後は全て第4部として扱っている。



 

月が破砕した2038年。この年を境に世界の情勢は大きく変わっていた。
磁気嵐は晴れ、国家は消滅し暗黒メガコーポが台頭。世界各地で謎の鉱石「エメツ」が発掘され、それによる技術の発展と所有を巡る争いは各地のパワーバランスを書き換えた。
だが何より大きな変化は、かつて世界をカラテと恐怖で支配していた半神に等しき存在、リアルニンジャの復活と跋扈である。
ナムアミダブツ!これこそまさに古事記に記されたマッポーカリプスの到来か!
そしてネオサイタマの遙か東、暗黒港湾地帯99マイルズ・ベイ。この地よりニンジャスレイヤーの新たなる物語は始まる。

 

◆予告編◆

予告編(実況付き)
第3部終了後に掲載された。

「スネイク・オナ・マナ・イタ」(Snake on a Mana-Ita)

#1
※予告編プログラムとして放映された作品。後半に「ガイオン・エクリプス」予告および原作者とのIRCセッションが収録されている。

 
 

◆本編以前◆

本編である「メインストーリー」より前の時系列の物語群。

「ピルグリム・ダークウォーター」(Pilgrim Darkwater)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
リンボの章ミエザルの章殺生石の章/シノリ・ユウモインの章(前編中編後編

 

     ↓

「スズメバチの黄色」(The Yellow Jacket)

※書き下ろしスピンオフ作品

  • 本作の舞台はパラレルワールドではなく、第3部終了後から第4部本編が開始するまでの時系列に位置する正史の物語である。
  • 紹介記事によると具体的な時系列は2039年頃。
 

     ↓

「デッド! デダー・ザン・デッド!」(Dead! Deader than Dead!)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10#11#12#13#14#15

 

     ↓

「フォ・フーム・ザ・ベル・トールズ」(For Whom the Bell Tolls)

#1#2#3#4

 

     ↓

「ドラゴン・ドージョー・リライズ」(Dragon Dojo Rerise)

※「奮闘編」はニンジャスレイヤープラスにて独占公開
始動編(前編後編)/奮闘編(#1#2#3#4

 

     ↓

「ガイオン・エクリプス」(Gion Eclipse)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10

 

     ↓

 
 

◆メインストーリー:シーズン1◆

謎のニンジャ「サツガイ」の手によって最愛の人を喪ったニンジャスレイヤーは、彼の痕跡を追って混沌とした世界を巡る。
シーズン2終了後に掲載されたイントロダクションはこちら(実況付き)

  • 第3部終了から約十年が経過している。

「トーメント・イーブン・アフター・デス」(Torment Even after Death)

#1#2#3
(再放送)#1#2#3

 

     ↓

「マーセナリイ・マージナル」(Mercenary Marginal)

#1#2#3#4

 

     ↓

「サンズ・オブ・ケオス」(Sons of Chaos)

#1#2#3#4#5
(再放送)#1#2#3#4

 

     ↓

「ヨグヤカルタ・ナイトレイド」(Yogyakarta Night Raid)

#1#2#3#4#5#6#7

 

     ↓

「アセイルド・ドージョー」(Assailed Dojo)

#1#2#3#4#5#6#7

 

     ↓

「ストーム・イナ・ユノミ」(Storm in a Yunomi)

#1#2#3#4#5

 

     ↓

「ダメージド・グッズ」(Damaged Goods)

#1#2#3#4#5#6#7#8

 

     ↓

「ザイバツ・シャドーギルド」(Zaibatsu Shadow Guild)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9

 

     ↓

「カロウシ・ノー・リモース」(Karoushi No Remorse)

#1#2#3
(再放送)#1#2#3

 

     ↓

「ソウカイ・シンジケート」(Soukai Syndicate)

#1#2#3#4#5#6#7

 

     ↓

「ウィア・スラッツ、チープ・プロダクツ、イン・サム・ニンジャズ・ノートブック」(We are Sluts, Cheap Products, in Some Ninja's Notebook)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9

 

     ↓

「オラクル・オブ・マッポーカリプス」(Oracle of Mappor-Calypse)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10

 
 

◆サブストーリーズ:シーズン1◆

シーズン1と同時期、あるいはシーズン2より前と思われる時系列のエピソード群。

「フラワーズ・フロム・フロスト」(Flowers from Flost)

#1#2

 

「ビフォア・ザ・ストーム・ゴーズ・アウェイ」(Before the Storm Goes Away)

#1#2

 

「クルセイド・ワラキア」(Crusade Wallachia)

#1()/#2()/#3()/#4()/#5()/#6()/#7()/#8()/#9()/#10(後&エピローグ

 

「エグゼクティブ・スプレンダー」(Executive Splendor)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
前編後編

  • 「ベリアル・アンダーカバー」にて「南米のミュータント廃液流出騒ぎ」が語られているためそれより前と思われる。
    • シーズン2は短い期間内での話なのでシーズン2自体より前かもしれない。
    • ただし流出騒ぎがあったのはメキシコであるため別案件の可能性もある。忍殺世界のメキシコが南米にあるという可能性も無くはないが。
      • サブジュゲイターは「実戦は久しぶり」と語っており、CEOの手を煩わせるほどの問題はそう頻繁には起こっていない模様。
 

「バトル・オブ・フォート・ダイナソー」(Battle of Fort DinoSaur)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3#4#5#6

 

「カット・ザ・ボトルネック」(Cut the Bottle Neck)

※「デッドリー・ヴィジョンズ」収録作品
#1

 
 

◆プレシーズン:シーズン2「シトカへの軌跡」◆

シーズン2開始前に連載されたプレシーズンエピソード群。

「エリミネイト・アナイアレイター」(Eliminate Annihilator)

#1#2#3#4#5#6#7#8

 

「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」(Welcome to the Jungle)

#1#2#3#4#5#6#7&エピローグ

 
 

◆メインストーリー:シーズン2◆

ニンジャスレイヤーはロシア系ヤクザクラン「過冬」の支配下にあるシトカに流れ着く。運命の群れが集うこの地で、新たなイクサが始まろうとしている。

 

予告編(実況付き)
シーズン1終了後に掲載された。予告内容にはプレシーズン「シトカへの軌跡」シリーズのエピソードも含まれている。

 

シーズン2終了後に掲載されたイントロダクションはこちら(実況付き)

「コールド・ワールド」(Cold World)

#1#2#3#4#5#6#7&エピローグ

 

     ↓

「ライフ・アフター・デス」(Life after Death)

#1#2#3#4#5#6#7#8

 

     ↓

「ベイン・オブ・カトー」(Bane of Ka-Toh)

#1#2#3#4#5#6&インタールード

 

     ↓

「ポッシブル・ドミネイション」(Possible Domination)

#1#2#3#4#5#6#7

 

     ↓

「ハート・オブ・ダウントロッデン・ソウルズ」(The Heart of Downtrodden Souls)

#1#2#3#4#5#6#7

  • エピソードより一年と少し前の日蝕の日にゾーイが発見される。
  • 「敵(ザルニーツァ)がこの夜に複数のイクサを既に経ている事を読み取っていた」と記述されているが、作中で描写されたザルニーツァの直近の戦闘は「ベイン・オブ・カトー」#1前半でのソウカイヤとの戦闘である。
    • 「ベイン・オブ・カトー」#1前半と後半以降は別日の可能性がある(「ライフ・アフター・デス」の項目を参照)が、ソウカイヤはシックス・ゲイツ以外のニンジャ戦力もシトカに送り込んでおり、描写外でそれらと交戦したとすれば辻褄は合う。
 

     ↓

「カウンシル・フジミ」(Council Fujimi)

#1#2#3#4#5#6#7&アウトロ

 

     ↓

「ベリアル・アンダーカバー」(Burial Undercover)

#1#2#3#4#5#6#7

 

     ↓

「ドラゴン・インストラクション」(Dragon Instruction)

#1#2#3#4#5#6#7#8

  • #1で太陽が昇り始める。
 

     ↓

「フリージング・フジサン」(Freezing Fujisan)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9

 

     ↓

「アルター・オブ・マッポーカリプス」(Alter of Mappor-Calypse)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10エピローグ

 
 

◆プレシーズン:シーズン3◆

シーズン3開始前に連載されたプレシーズンエピソード群。

「ア・デッカーガン・イズ・マイ・パスポート」(A Decker-Gun is My Passport)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10

 

「ギア・ウィッチクラフト」(Gear Witchcraft)

#1#2#3#4#5#6#7#8&エピローグ

 
 

◆メインストーリー:シーズン3◆

復讐を終え、力尽き果てたニンジャスレイヤーは再び立ち上がった。試練の地「ネザーキョウ」を舞台に、旅、一期一会、そしてカラテの物語が幕を開ける。

 

予告編(実況付き)
プレシーズン終了後に掲載された。note版はこちら(要ニンジャスレイヤープラス購読)。

「エンター・ザ・ランド・オブ・ニンジャ」(Enter the Land of Ninja)

#1#2#3#4#5#6#7

 

     ↓

「エッジ・オブ・ネザーキョウ」(Edge of Netherkyo)

#1#2#3#4#5#6#7#8

 

     ↓

「デス・フロム・アバブ・UCA」(Death from Above UCA)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9

 

     ↓

 

「ヘラルド・オブ・イル・フェイト」

 

     ↓

「ヨロシサン・エクスプレス」(Yoroshisan Express)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10

 

     ↓

 

「ビフォア・ジ・エンド・オブ・ザ・ライン」

 

     ↓

「ドリームキャッチャー・ディジタル・リコン」(Dream Catcher Digital Recon)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10

 

     ↓

 

「ヘラルド・オブ・メイヘム」

 

     ↓

「エスケープ・フロム・ホンノウジ」(Escape from HNJ)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9

 

     ↓

「ナラク・ウィズイン」(Naraku Within)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10

 

     ↓

「カレイドスコープ・オブ・ケオス」(Kaleidoscope of Chaos)

#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10エピローグ

 

     ↓

「タイラント・オブ・マッポーカリプス」(Tyrant of Mappor-Calypse)

 
 

◆サブストーリーズ:シーズン3◆

シーズン3と同時期、あるいはシーズン4より前と思われる時系列のエピソード群。

「ザ・ホーリイ・ブラッド」(The Holy Blood)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3#4#5#6#7#8#9

 

「ラーン・ザ・ウェイ・オブ・コトブキ」(Learn the Way of Kotobuki)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1

 

「エンター・ザ・ドラゴン・クリプト」(Enter the Dragon Crypt)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1

 

「ヘラルド・オブ・イル・フェイト」(Herald of Ill Fate)

ニンジャスレイヤープラスにて無料公開
#1

 

「ビフォア・ジ・エンド・オブ・ザ・ライン」(Before the End of the Line)

ニンジャスレイヤープラスにて無料公開
前編後編

 

「ヘラルド・オブ・メイヘム」(Herald of Mayhem)

ニンジャスレイヤープラスにて無料公開
#1#2#3

 

「インシネレイト・ザ・ゴースト・アゲイン」(Incinerate the Ghost Again)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3

 
 

◆アイアン・アトラス・シリーズ◆

謎のニューヒーロー、アイアンアトラスを主人公に据えたシリーズ。
シリーズの紹介記事はこちら

  • 他のエピソードとの時系列の位置関係は不明。紹介記事によれば2048年。
  • ソウカイヤはすでにネオサイタマに勢力を広げている。

「アイアン・アトラス」(The Iron Atlus)

#1

 

     ↓

「アイアン・アトラス・テイクダウン!」(Iron Atlus Take Down!)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1

 

     ↓

「アイアン・アトラス・ブラックアウト!」(Iron Atlus Blackout!)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
前編後編

 

     ↓

「アイアン・アトラス・ホットショット!」(Iron Atlus Hot Shot!)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
前編後編

 

     ↓

「アイアン・アトラス・スペンディング!」(Iron Atlus Spending!)

#1

  • 大晦日から年越しまでの出来事。
 

     ↓

「アイアン・アトラス・バトルロイヤル!」(Iron Atlus - Battleroyale)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3#4#5#6#7

 
 

◆時系列不明◆

ここでは、作中の描写だけでは詳しい時系列が推測できないエピソードを記述する。

「ヴェックス・オン・ザ・ビーチ」(Vex on the Beach)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1

 

「アット・ザ・マウンテン・オブ・ブッダネス」(At the Mountain of Buddhaness)

#1

 

「プロフェッサー・ウミノズ・ストレンジ・フィールドワーク」(Prof. Umino's Strange Fieldworks)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
ウラシマの岬の巻(前編後編追補編

 

「ナクソス・アンダー・ファイア」(Naxos Under Fire)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3/#4()/#5/#6()/#7#8#9#10#11#12

 

「プラグ・ザ・デモンズ・ハート」(Plug the Demon's Heart)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10#11#12

 

「ファイア・アンド・アイス・ビニース・ザ・ブロークン・ムーン」(Fire and Ice Beneath the Broken Moon)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1

 

「ザ・ビースト・オブ・ユートピア」(The Beast of Utopia)(連載中)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
#1#2#3#4#5

 

「レリックブレイカ:ハードタイム」(Relikk Breaka - Hard Time)

ニンジャスレイヤープラスにて独占公開
前編中編後編