.52ガロンデコ

Last-modified: 2017-04-30 (日) 05:03:41

基本性能

.52ガロンデコ連射間隔9F
ダメージ52~26
キルタイム0.166s/kill
拡散値(ジャンプ中)6°(15°)
インク消費1.2%
移動速度0.60
その他補正なし

.52ガロン】のマイナーチェンジ版。

 

メインウェポンの性能は同じなので、サブ・スペシャルの好みで選ぼう。

セット情報

.52ガロンデコサブウェポンチェイスボム
スペシャルウェポントルネード
スペシャル減少量小(40%)
射程50
攻撃力70
連射力30
開放条件ランク11
備考

ゲーム内紹介

.52ガロンにラインストーンをデコったブキ。見た目の美しさとはウラハラに相手を追いかけるチェイスボムトルネードで相手を攻め立てる。

ブキチ解説

メインウェポン.52ガロンデコ.52ガロンをベースにデコ職人さんがデコレーションをほどこしたシューターでし!
メインの性能は同じでしが、サブのチェイスボムの後ろを追いかけて、一気に間合いをつめられる構成になったでし!
スペシャルのトルネードを発動して、さらにプッシュ!
戦場をかけぬける命知らずの使い手にかわいがって欲しいでし!

運用

火力の高さを生かし、塗りよりもキルを重視したブキであるガロンに、さらに突撃性能を持たせ、攻撃性を上げたブキ
火力が高くかつ射程もスプラシューター並にあるので、近距離~中距離の付かず離れずの距離を確保し戦っていきたい。

 

メインウエポンは無印の.52ガロンと同じなので連射が遅く1発外すごとのキルタイムの増加は重い。ほかに一人以上周辺にいるときはいつでも身を引けるようにしたい。
ただし、距離を詰めやすいことによる.52ガロン特有のブレや距離減衰を誤魔化しやすいのは無印には無い強み。
自身より射程の短い相手には正面から撃ちにいくことで優位に立てる。相手のブキの特徴を把握し、ボム系に注意してこちらから攻めていきたい。
同射程以上の相手には正面から撃ち合わない、シューターの基本は徹底したい。一発でも当てれば優位に立てるので、イカセンプク時にしっかりと相手に照準を合わせてから撃ちたい。

 

意外と知られてないが、メインウェポンの雫痕の大きさ、チェイスボムによる直線塗り、トルネードの遠隔塗りにより塗り性能が高い。ただ、プロモデラー系等と比べると連射力が乏しいので、咄嗟に自分の足場を作ったりすることはやや苦手。
メインウェポントルネードを組み合わせればナワバリバトルで勝利ボーナス抜きで1700pを超えることも可能である。
また、切り込み能力の高さと塗り性能の高さからナワバリバトルで押し込まれてる状況を素早く潜り抜け敵陣側を塗り荒らして、気がついたら塗り面積がひっくり返されてる、なんてこともできる。
ガチエリアルールでは塗り性能の高さと攻撃性の高さがいかんなく発揮され、トルネードで高台の敵の駆除の他エリア塗りの補助もこなせる。

 

そこそこの射程を持ち壁塗りもこなせチェイスボムによる道作りもありキルタイムも早いため、特攻から奇襲や裏取りさらにホコ持ちの先導まで、ステージを選ばず幅広く手早く多彩にこなすことができる。
特にヒラメが丘団地ホッケふ頭はどちらかを苦手とするブキが多い中で両方を得意とし攻めることができる。
また、自身がトルネードを撃ってからチェイスボムで素早く距離を詰めることができることもあり、トルネードによる高台の一時機能停止や死角難所潰しなど、攻めのチャンスを作る事も得意としている。

 

攻めに特化した性能をしているが塗り性能の高さゆえに防衛の場を作ることもでき、奇襲強襲による防衛もでき、チェイスボムでの威嚇やけん制もあるため、守りも苦手としない万能タイプ。
ゆえにガチヤグラ以外のルール適正がナワバリバトルも含め非常に高い(ガチヤグラも不向きではない程度には適正はあるが)。

 

ただし、できることは多い反面そしてトルネードには発動中に隙があるという欠点もあるため、使いこなすには高い状況判断力が求められ、さらにチェイスボムを使い慣れてる必要もある。

チェイスボム

インクを塗りながら大雑把に相手を追尾していくボム。どんな急勾配な坂でも登るので、さんぽでカーブしている床を見つけておきたい。進めればどこでもいいので、モズク農園の手すりを滑ったりもする。
当たれば一撃必殺。しかし相手視点から見れば結構バレバレだったりするので、適当に放ってもジャンプされたりイカダッシュで逃げられたりしてまず当たらない。

 

道作り能力が高く、開始の最初の所は直線も多いので開幕に投げて道を作りながらイカダッシュすることで、最速でステージの中央にたどり着くことができる。
また、迅速に裏取りする時にも直線で投げることでかなり手早く移動ができ、チェイスボムを投げてその道を使って逃げることで的になることなく素早く撤退もできる。
チェイスボムの塗りは自キャラより少し先から始まるためインクの道の最初が途切れることもあるが移動前にメインで足元に1発撃つことでインクを繋ぐことができる。
メインにそこそこの射程がありキルタイムも早いため、チェイスボムで作った道から敵陣へ強襲することもできる。
味方の撃ち合いの所に投げて攻撃支援に使える他、メインの射程があるのでチェイスボムを投げてから相手の動きを単調にしてメインで撃ち抜くという攻撃補助的な使い方もある。

 

また、けん制能力もあり敵を捕捉して投げるだけでも効果はあるが上か下を向いて捕捉をかけないで投げた場合、音が静かなので出会い頭の事故で敵を仕留めれることもある。
特に細い通路の場合は捕捉しないことで綺麗に直線に進むので捕捉しないテクニックは重要になる。
チェイスボムを投げてそれを囮に使い自分は別ルートから攻めるという使い方もできる。

 

チェイスボムの発射は若干遅くメインが強いので緊急時に投げるのは着地狩りを相打ちに持っていく用途の時ぐらいだろう。

トルネード

トルネードを打つ時は安全を確保する必要があるので特攻前衛の性質上噛み合ってないように見え、トルネードを使う機会も他のトルネードブキより少なくなりがちでトルネードを抱えたままになることも少なくない。
…が、メインとサブだけでは対応しにくいところがわりとあるため要所で活躍することが多く、トルネードのテクニックが上達しやすいという特徴がある。
また、メインサブの組み合わせが強力なので周囲に敵がいなくなったり、チェイスボムを使って素早く後退したり、とトルネードを打つ機会は見た目以上に確保しやすい。

 

使い方としては
チェイスボムを投げて奇襲を警戒させておいてからのちょっとした死角からトルネードを撃ったり、トルネードで相手を避難させてその最中をチェイスボムからの強襲で攻めたりという他のトルネードブキには無い攻撃的な使い方ができる。
前線へはチェイスボムで荒らすことができるので、高台の上の相手へ優先的に撃ちたい。
または、塗りを意識して使うのも良いだろう。
また、チェイスボムがあることにより防衛有利な拠点に落として防衛陣形を崩し、その間に一気に詰めて打開することも可能にしている。

 

オススメギアパワー

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

 
  • 攻撃力アップ
    メインウェポンは与えるダメージが52.0とギリギリ2確なので、場合によっては2発で倒せないことがある。
    詳細は.52ガロンのページ参照。
    (57表記で)攻撃力3で防御力10積みを2発、攻撃力6で防御力13積みを2発、攻撃力19なら防御力30積みまでを2発で倒せる(有効射程内の場合)。
    有効射程外のダメージ減衰をカバーするのにも有効。
     
    サブウェポンは攻撃力13以上ならチェイスボムのシールドダメージが耐久値(600)を超え、攻撃力36以上ならチェイスボムの近距離爆風のダメージが100以上になる。
     
    目的に合わせて攻撃ギアを積みたい。
     

コメント


旧コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • このブキ強みはタチウオホコをやるとそのやばさがわかる。自分で壁塗って左高台ルートに上ったら直線をチェイスで道作ってホコの迅速な先導、メインの戦闘能力が高いので妨害の相手にはそのまま戦闘をしかけ、チャージャーの高台の居座りに「はい、トルネード。」。 -- 2016-02-17 (水) 15:47:29
    • 通路封鎖がえぐすぎて攻めにも防衛にも役に立つシールド&同じくどかせ兼着地狩りメガホンの無印が強すぎてなぁ 攻めのことだけ考えていいならデコも面白いだろうが -- 2016-02-17 (水) 16:53:51
      • シールドメガホンが使いにくいヒラメとかだと立場は逆転する。このブキは苦手ステージはどこ?ってぐらい色んな攻め手を使えるのが最大の強みでその強みが全部出るのがタチウオってだけだからな。対シールドも攻撃を13以上(52だとよく噛み合う数)積めばチェイスで即破壊してなんのそのだし。ちなみに、守りはけん制チェイスやら高機動による奇襲で裏や横から襲撃やらで防衛は苦手でもないという。 -- 2016-02-17 (水) 17:14:30
      • 6割で一方的に殴れるようになるシールド、8割で一撃出るけど用途が限定的なチェイス、どちらを取るかと問われると前者を取る人がほとんどだと思う 52デコが使われないのは試合中のサブ使用頻度の差(得られる恩恵)による部分が大きい -- 2016-02-17 (水) 18:26:30
      • でも設置即破壊すると回復までのロック時間の差とシールド前までは道が出来てる関係で不利とも言えない。96デコならダイオウで緊急対応してくるのがいるけども。 -- 2016-02-17 (水) 18:36:14
      • チェイスこそステージによる相性が露骨に出るサブ筆頭じゃね トルネだって使い道はあるはあるがスペの中では相当に使い辛い部類だし -- 2016-02-17 (水) 18:58:58
      • 対シールドって即破壊できたとして6割vs8割、他のボムと違って即爆破のスピードが無い と不利要素多いと思うんだが -- 2016-02-17 (水) 19:02:39
      • チェイスはステージ相性でるが、本来欠点になる部分を52のメインが完全にカバーしてるのがな。メインで壁が塗れるって偉大。 -- 2016-02-17 (水) 19:04:14
      • チェイスの欠点って壁塗りできないことじゃなくて、他のボムと違って壁上攻撃できないことじゃ・・・(投げ込んで牽制、あぶり出しができない) だから段差に弱くステージに左右される トルネで出来るっちゃできるが、スペシャルとサブじゃ使える頻度がな -- 2016-02-17 (水) 23:34:31
      • 中射程だからそもそもある程度の高さならメインで撃ちぬけるというね -- 2016-02-17 (水) 23:41:55
      • いっそシールド以外のサブの消費を全部軽減したらどんな環境になるのかね? -- 2016-02-18 (木) 00:28:51
  • 敵に居るとはうわ、ガロンかよ! -- 2016-02-17 (水) 23:08:01
    • ってなるが、デコだと知ると、何とかなるか・・・ って思えるよね -- 2016-02-17 (水) 23:08:41
    • 52か・・・ あれ?デコってる? まさか見間違いだよな?  チェイス飛んできた!デコじゃんシールド無え! ってなる 結局見間違えでした\(^o^)/ってこともあるけど -- 2016-02-17 (水) 23:25:07
  • 52デコの強みは中射程で壁も塗れる近接戦の得意なチェイス持ちだということ。高低差の苦手なチェイスをメインでカバーして、利点だけが残ってる。メインとサブの相性がいいとはそういうこと。これはシールドガロンにも言えることだが。 -- 2016-02-18 (木) 13:17:35
    • 補足だがシールドガロンの場合は歩き打ちの弱さをシールドがカバーしてる感じな。 -- 2016-02-18 (木) 13:21:35
      • 96はまだしも52のフットワークって弱いって程でもないと思うけどな デュアルが強化されてようやく並んだ訳だし -- 2016-02-18 (木) 13:34:43
      • 同射程で比べたら弱い。あくまで同射程で、だが。 -- 2016-02-18 (木) 16:20:48
    • 中射程のこいつで高低差カバーできるといえるか? まだラピエリの方が高低差、障害物裏と攻撃範囲面ではカバーしてると思うわ 壁塗りとかの補助面とか考えるとまともなシューターはコイツだけだしチェイス持ちの中で使いやすいのは分かるけど -- 2016-02-18 (木) 16:38:10
      • 結構な高さまで対応できる時点で高低差苦手じゃないじゃん。要求が高いけどその要求条件だったら高低差の苦手じゃないブキなんて限られる。高低差を得意、ではなく高低差を苦手としない、だからな?まあ、それを補ってる要素の一つが壁塗りを普通にこなせることだが。 -- 2016-02-18 (木) 19:43:49
      • エリートにとってチェイスは接近戦での即死狙いというギャグみたいな使い方が主なので、チェイスを普通に活用できるブキとしてはガロンが一番高低差に強いね -- 2016-02-18 (木) 22:31:37
      • 高低差が苦手じゃないブキが限られるからこそ普通のボムが汎用性高くて使いやすいって評価なんじゃないの 高低差って別に壁塗りじゃなくて崖上に攻撃できるかどうかって意味で言ったんだがな こいつだけが特別相性抜群ってわけじゃねーよって話だ  -- 2016-02-18 (木) 23:26:12
      • 例えばタチウオの中央から上やネギトロの下から上へのけん制、普通のボムなら投げるだけで出来るがチェイスじゃないできない 52でもできない ラピエリなら届く とかな チェイスのメリットしか残っていないは言い過ぎだよ -- 2016-02-18 (木) 23:33:56
      • ああ一応、相性が悪いとは言ってないぞ 近づいて奇襲とかはしやすいし ただまあ現実ほとんど見ない都合上(トルネも影響してるだろうが)足りないものがあるんよ -- 2016-02-18 (木) 23:37:09
      • 高低差苦手なブキは立体的に動くの苦手なブキの範囲だろ。カロデコとか特に悲惨じゃん。得意は文字通り高低差もなんのそので処理できるやつ。あとチェイスは当たれば即爆発があるので壁上り際のチェイスは下手なけん制より強い。 -- 2016-02-19 (金) 03:10:37
    • その理論ならヒッヒュはもっと評価されるべき -- 2016-02-19 (金) 19:34:30
      • ヒッヒュー使ってみて分かったのは無印がバリアのせいでヒッヒューを使って貰えないこと。 -- 2016-02-19 (金) 19:50:16
  • 高低差というか、壁塗りに関しては中射程以上のシューターなら苦労しないようにデザインはされてるね ヒラメ団地の壁がまさにちょうどそれ -- 2016-02-19 (金) 09:48:25
    • ヒラメは高低差きついから短射程とか苦手なブキはサポートしてもらわないと動きにくいんだけど、こいつはヒラメを庭のように動けるからな。 -- 2016-02-19 (金) 15:31:24
      • チェイスも上に上がってしまえば結構強い方だしな>ヒラメ -- 2016-02-19 (金) 16:50:12
      • ヒラメは程よく直線もあるのがミソ -- 2016-02-19 (金) 19:23:11
  • このブキはスペシャルがトルネード以外だったら間違いなく使い手は増えてた。トルネードチェイスの評価の低さを開発は認知してないのだろうか?まあ、チェイスはヒッヒュー以外持たせ方が微妙なのばっかだけど -- 2016-02-19 (金) 18:22:59
    • .52ガロンデコを実装したのは発売前だろうから、「評価」については開発が認知してたわけないだろうね。まあメインが強い部類だからこれくらいが本来あるべき姿かもしれない -- 2016-02-19 (金) 22:58:33
    • 認知してようがしてまいがメインとのバランス取るなら妥当でしょ なんで全部厨武器にせにゃならんねん -- 2016-02-23 (火) 17:41:45
  • 思うにキッズ向けの調整なんじゃないかとおもうんだけど。そこそこ手慣れたプレイヤーでもチェイス避けは安定しないときもあるし。そういうキッズが大人たちとの差を埋める手段としてガロンのような意図的に強くしたブキというのもある程度は必要なのではと思う。忘れがちだけど任天堂のコンセプトとしてヘビーライト入り乱れたユーザーに向けた調整をするのでは? -- 2016-02-19 (金) 23:09:13
    • こいつのメイン考えたら消費重くて小回りの利かないチェイスにトルネードでようやくいいバランスなんだよ シールドなんか付けるからおかしいことになるんだ -- 2016-02-20 (土) 12:53:12
    • 無印.96共々メジャーどこのもう片方のせいでいずれ巻き添え弱体化不可避なのが切ない -- 2016-02-22 (月) 10:51:18
  • このブキに使い慣れてるとステージの組み合わせが微妙でブキの選択に悩む時にこのブキ担げばどこが来てもそれなりには動けるのがいい。ヒラメとホッケは大体どっちかを苦手とするブキが多い中でこいつ一人だけ両方を得意に動けるからかな? -- 2016-02-20 (土) 06:17:22
  • 数多いるチャージャーが働くだけで普段の動きからだいぶ制限されると思うんだけど、他のに任せて動き回ってるの?放置すると塗り負けるし -- 2016-02-23 (火) 17:20:35
    • インク回復サブ効率積んで相手のけん制が止まる(インク切れ?)までチェイスのけん制を繰り返し投げたり裏取ったりステージによて色々変えてる -- 2016-02-24 (水) 00:47:36
  • 無印でもキルブキの割に塗れるスペックがあるからこっちはより塗りに強いな ナワバリで一番塗ってるのわかばでもなくシャプマでもなくガロンだということよくある -- 2016-02-25 (木) 09:26:38
  • ガロン4種の中で一番不人気なのかなと思ってイカナカマのブキランキングみたら、使用者自体は96ガロン無印の方が少ないんだね。S以上の割合は96の方が上みたいだけど。 -- 2016-02-25 (木) 12:37:16
    • 96は精度の低さを補う盾がない分、デメリットが浮き彫りになるからなあ 96デコメインにしてる人がエリアナワバリで使い分けてるイメージがある -- 2016-02-25 (木) 17:13:30
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

最終更新日時:2017-04-30 (日) 05:03:41