【エリミネーター】

Last-modified: 2018-03-10 (土) 20:51:05

概要 Edit

DQ3で初登場した【怪人系】モンスターで、本作ではVer.2.1から登場。
【ごろつき】【デスストーカー】【カンダタ】【クリムゾンローグ】の色違い。
灰色の肌に青いパンツマスクの怪人で、夜の闇に紛れて獲物を狙う処刑人。
しかし2ページ目によると気に入らない相手を身勝手な理由で襲うだけだという。本当に処刑人なのだろうか?

Ver.2.1 Edit

真の【ロヴォス高地】【リャナ荒涼地帯】【ワルド水源】【セレドット山道】とレンダーシアの広範囲に生息しているので、ストーリーでは割と見かける機会が多い。
通常ドロップは【てっこうせき】、レアドロップは【ウルベア銀貨】
 
ロヴォスとワルドでは【カバリアー】の後釜として【エモノ呼び】してくれと言わんばかりに突っ立っている。ただしこいつはカバリアーより攻撃力が高いうえ痛恨を持つのでエモノ呼びで狩るには向かない。
また、3でも使っていたマホトーンを唱えることもある。

Ver.3.0 Edit

真のレンダーシアの週代わり討伐依頼でもこいつが出てくる場合がある。
中でもワルド水源の5匹依頼はエモノ呼びをするだけで13万経験値がすぐにもらえることが出来る。
時間がないときに便利なので、出てきたらかなりの当たり依頼といえる。

Ver.4.0 Edit

【自由人の集落】付近に生息。確かに自由といえば自由な見た目だが。

Ver.4.1 Edit

【古レビュール街道北】【古ロヴォス高地】に生息。5000年前も1000年前も現代までレンダーシアに存在し続ける数少ない種。