【キャラクターメイキング】

Last-modified: 2020-02-22 (土) 01:24:20

概要 Edit

文字通りキャラクターを作成するシステム。
DQ10では【オフラインモード】の開始時に、プレイヤーの分身となる【主人公】と、【主人公の兄弟姉妹】を作成することとなる。
また【オンラインモード】?に接続できるようになると、主人公のもう一つの姿として五つの種族の中から一つを選び、新たにキャラクターメイキングを行う必要がある。
 
作成後もある程度の外見は【美容院】で変更できるが、一部の項目は変更不可能。またオフラインモードには美容院がないので、兄弟姉妹はまったく変更できない。
これまでのドラクエ以上に長く付き合うことになるキャラクターなので、よく考えて作成するようにしたい。

美容院で変更可能な項目 Edit

髪型 Edit

作成時に選択できるのは9種類。
大型アップデートで追加され、Ver.3.5時点で24種類(性別・種族毎に異なる)。

髪の色 Edit

作成時に選択できるのは12色。
クエストをこなすことで、選べる色の種類が増えていく。Ver.3.5時点で54色。

目の色 Edit

選べる色は、髪の毛の色と同一。

肌の色 Edit

12色の中から選ぶことになる。種族毎に色合いが異なる。

Edit

目や眉の形。8タイプの中から選ぶことになる。性別・種族毎に異なる。

輪郭 Edit

顔の輪郭。痩せ顔・ふつう・ふっくらした顔から選ぶ。【プクリポ】の場合は耳の形状の違いとなる。

おおきさ Edit

キャラの背丈。種族毎に大・中・小の三通りだが比較対象がないので、初めてキャラ作成を行う場合どれくらいの大きさになるのか分かりにくいのが難点。
クエスト【キングに夜露死苦!】をクリアすることで、自由に変更可能になる。

人間時の体型 Edit

大人か子供か。基本的な背丈・移動や戦闘のモーション・選べる髪型などが異なる。能力や話に差異はない。
クエスト【オトナのコスメティック★】のクリアで変更可能になる。

性別 Edit

一部の会話テキストが異なる。一部に性別限定装備が存在する。
Ver.5.1からは【ねがいのかがみ】の使用で変更可能になった。

変更不可能なもの Edit

もう一つの姿の種族 Edit

種族ごとに一部のストーリーが異なる。また能力にも多少の差異があったがVer.3.2前期から廃止されている。

2016年のハロウィンイベント期間中は【メイク術師マギダス】の仮装メイク術によって時間限定(1日2時間)で種族が変更できた。
 
その後は【メギストリスの都】の美容院に常駐するようになったメイク術師マギタスに【ドラゴンクエストX ショップ】で買える【仮装メイク道具】を渡すことで一時的に変更可能になっている。

名前 Edit

キャラクター作成時に同じ名前のキャラが存在する場合「○○という名前のキャラは××人いるようです」と知らせてくれる。
 
また、【オフラインモード】がプレイ出来ていた時代ではキャラ作成後オンラインモード初接続時に一度だけ変更可能であった。
 
Ver.3.4後期から、有料だが変更可能になった。
変更後は90日間名前の変更ができなくなるほか、何らかのペナルティーを受けていると使用不可能など制約がある。

ID Edit

自動的に割り振られるために変更不可能。このIDによってキャラが管理されているので、他のプレイヤーと名前や外見が被っても問題ないようになっている。