【セルケトのアンク】

Last-modified: 2019-12-30 (月) 17:01:41

概要

攻撃魔力と
最大HPがあがる
虫神のアンク
部位基礎効果
胸アクセさいだいHP+6 おしゃれさ+2 こうげき魔力+13
売値合成効果
20000GさいだいHP+1さいだいHP+2
伝承合成さいだいHP+3こうげき魔力+2
【セルケトのブローチ】からこうげき魔力+3こうげき魔力+4
レア度こうげき魔力+5しゅび力+2
A

詳細

古代エジプトの女神の名が与えられたアンク(女神セルケトについてはセルケトのブローチ項を参照)。
【ピラミッドの秘宝】【大きな黄金の秘宝?】【黄金のアンク?】を鑑定したときに手に入ることがある。【黄金のブローチの破片】50個で復元入手も可能。
 
合成すると最大で攻撃魔力が+15され、合計で攻撃魔力が+28されることになる。更に、伝承合成により、【セルケトのブローチ】+3についている3つの合成効果からランダムで1つつけることが可能である。これに攻撃魔力+5が3つ付いていれば確実に攻撃魔力+5が付与されるので、合計で攻撃魔力+33にすることが可能となる。
 
最大HPと攻撃魔力という組み合わせ。こちらでHP盛りを作っても【アヌビスのアンク】には敵わず中途半端になるため、合成は攻撃魔力の方が好まれる。
低めのHPを多少補える点も含め、【魔法使い】【踊り子】【占い師】【天地雷鳴士】といった攻撃魔力依存のアタッカー向け。【フォースブレイク】目当てで【魔法戦士】が使うことも考えられる。
アヌビスのMP補正は今となっては軽微なものなので、HPが足りているかどうかでアヌビスと使い分けるとよいだろう。

Ver.2.4前期

合成でつく効果・確率が調整され、守備力+2がつかなくなった。

Ver.3.4後期

合成でつく効果・確率が調整された。アップデート情報に明記はされていないが、最大HP+1と攻撃魔力+3以下がつかなくなった模様。
 

Ver.4.5前期

このバージョンで【メラゾーマ】をはじめとする一部の呪文のダメージキャップに達する攻撃魔力の数値が引き上げられ、魔法使いにとってもこのアクセの価値が高まった。
それに加え、【聖守護者の闘戦記】の第3弾として【翠将鬼ジェルザーク】が実装。このボス相手には生存率よりも火力の方が重要であったため、魔法使いはアヌビスよりこちらを装備した方が良いとされた。