【にんじょう】

Last-modified: 2019-04-24 (水) 01:24:14

DQ8 Edit

習得特技と必要SP(スキルポイント) Edit

習得SP称号習得特技及び特殊能力
4おひとよし【くちぶえ】
10やさしい人【ホイミ】
16世話好きオヤジ【とうぞくのはな】
22涙もろい男【おたけび】
32人情家おじさん【マホアゲル】
42みんなの相談役【スクルト】
55頼れる兄貴分【ステテコダンス】
68親分【ベホイミ】
82大親分【メガザル】
100博愛の大親分【おっさん呼び】

解説 Edit

【ヤンガス】用のスキル。
SPを伸ばしていく過程では、ホイミやベホイミ、メガザル、マホアゲルなど人に尽くす呪文を覚えていくが、
SPが100になるとおっさん達が助けてくれるおっさん呼びを覚え、今度はヤンガスを助けてくれる。さすが人情。
 
少なくともくちぶえは絶対に欲しい所。歩かずにエンカウントというのはメタル狩りからアイテム集めまで必ず役に立つ。ここまでは真っ先に振ってしまっても良い。
SP16まで振れば盗賊の鼻を覚えられるので、見逃しの防止に。欲しければここまでSPを振ろう。
ホイミも覚えるが、やくそうで充分なので影は薄い。
以降は他のスキルと相談しながら振っていこう。
おっさん呼びは耐性がある敵が少なく威力も高いので覚えて損はないが、そこまでの道のりは長い。
 
また、ベホイミを覚えると作戦によっては乱用してしまうので要注意。終盤になるとベホイミの回復量など焼け石に水。
封印したいところだが、DQ8に呪文や特技使用のオン・オフ機能は無いので、命令する【けんじゃの石】を持たせるなどして対処したい。
 
3DS版でも相変わらずメガザルを使えるのはヤンガスだけである。上手く活用できれば【追憶の回廊】などでは非常にありがたい。
ただし足の遅いヤンガスはメガザルを唱える前に倒されてしまうことも珍しくない。
困った時にすぐ頼れる非常手段などではなく、使う前に算段を立てておかないといけない。
一方で口笛はシンボルエンカウントになった関係でメタル狩りが可能となる中盤以降は必須とはならなくなったが、主人公と二人旅のうちはホイミまで覚えておくとどちらも役立つので、振っておいても損はない。