【アカツキショウグン】

Last-modified: 2020-04-10 (金) 13:36:42

概要 Edit

DQ10で初登場したモンスター。
真っ白な鱗に赤い鎧を身に付けた【リザードマン】系統のモンスター。

DQ10 Edit

【シュプリンガー】【転生モンスター】として登場。
【タイプG】同様、常時3回行動を行う難敵。倒すと「紅竜将軍ハンター」の称号が手に入る。
詳しくはこちらを参照。

DQMJ3 Edit

ドラゴン系のSランク。リザードマン系なので【ノーマルボディ】である。
【まかいファイター】【バロンナイト】の特殊配合で生み出せる。
 
固定特性は【一族のほこり】。他は【暴走兵器】
プラス値が25以上で【れんぞく×2】、50以上で【ギロギロ】、超生配合で【とうそうほんのう】が追加される。
メガボディ化で【魔神攻撃】、ギガボディ化で【AI2~3回行動】、超ギガボディ化で【会心かんぜんガード】が解放される。
 
配合に必要な2体はいずれもフィールド上に登場する。
バロンナイトは【黒鉄の監獄塔】の内部で、まかいファイターは【焦熱の火山】の中腹または山頂ルーラポイント付近に棲息している。
移動にも殆ど時間がかからないため、今作ではもっとも簡単に生み出せるSランクモンスターである。
さらにこのモンスターは実に6種類ものモンスターの特殊配合に使用する。
前作までの【アンドレアル】に匹敵する種類数である。
なお、その組み合わせは

の6種類。
 
初期スキルは【ノーマルパワー】

DQMJ3P Edit

まかいファイターが焦熱の火山から【魔王城】に移り、バロンナイトに至っては野生で出現しなくなってしまった為、一気に作りづらくなってしまった。
上記のとおり、多くの特殊配合で使うのにこれは痛い。
急ぎで欲しい場合は、前作から連れてきた方が手っ取り早いだろう。

DQMBS Edit

第六章から虹色のギガレアで登場。
HPは1000近く、すばやさが100超えでみのまもりも700と非常に高い。反面、ちからの値は控えめ。

DQSB Edit

新5弾で登場。星3のレア。レベルは146で、戦士と相性が良い。
ステータスはHP:1800、ちから:1260、すばやさ:255、かしこさ:430、みのまもり:1150。
技は赤ボタン:しっぷうぎり(自分のすばやさアップ)→やいばくだき(20、単体攻撃+すばやさダウン)→暁の刃(100、単体攻撃+自分のちからアップ)、青ボタン:はげしい炎