【キアラル】

Last-modified: 2018-09-30 (日) 08:35:43

概要

DQ11とモンスターズシリーズ、トルネコ2に登場する呪文。
名前から分かるように【キアリー】【キアリク】の類似品。効果は【混乱】を治癒、というそれなりに需要のある呪文。初出は【ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド】
 
本編シリーズには混乱のほか、眠りも解除できる特技【みねうち】【ツッコミ】などがあるためか、長いあいだ登場しなかったが、DQ11でついに逆輸入された。

DQ11

【ロウ】が最初から習得している。消費MPは2で効果範囲は味方全体。
ロウが正式加入前、NPCで参戦している時に【アラクラトロ】戦で目にするプレイヤーも多いだろう。

DQM1・2

【マッドプラント】【しりょうのきし】【ネジまきどり】などがLv6で習得する。
消費MPは2。効果範囲は味方全体。
また、これと【キアリー】【キアリク】【シャナク】を同時に習得しており、
ステータスとレベルが一定以上だと【ひかりのはどう】【思いつく】

DQMCH

【せみもぐら】、しりょうのきしが習得する。習得できるのはこの2体のみ。
習得Lvは11に上がっているが、それ以外は1、2と同じ。

DQMJ2~イルルカ

DQMJでは登場できなかったがDQMJ2で復活。
【異常回復】等のスキルで習得できる。
また、光のはどうが【体技】に分類された関係で、
キアリクやキアラルは光のはどうの単純な下位互換ではなくなった。

トルネコ2

魔法使いで習得できる呪文として登場。
混乱だけでなく目つぶし状態も回復できる。消費HPは15。
これがあれば混乱させてくるモンスターも怖くない…とはいかない。
魔法使いは状態異常になると呪文を忘れる可能性があるので、混乱にならないようにするのが基本なのだ。
そんなわけで、覚えたとしてもほとんど使われることはないだろう。