【ダーククラブ】

Last-modified: 2022-01-29 (土) 01:52:53

概要

モンスターズに登場した、甲羅がドクロのような模様になっているカニのモンスター。
甲羅自体は不気味だが、甲羅の上のほうにかわいらしい顔がちょこんと付いている。

DQM1・DQM2

【ぐんたいガニ】【虫系】のため紛らわしいが、実際はゾンビ系×虫系で誕生する【ゾンビ系】モンスターである。これは、最後に登場したイルルカ現在も変わっていない。
いかにも守備力が高そうな外見で、ハサミも黒光りしており強そうで、名前の響きもカッコいい。
しかし守備力は早熟だがそれほど高くもなく、素早さの伸びが絶望的な以外ステータスの伸びはそこそこといった所。
本編に虫っぽいゾンビがいなかったため追加されたと思われるが、わざわざカニを持ってきた理由が謎である。コイツとかならまだ問題無さそうだが…
 
【マジックバリア】【トラマナ】【アストロン】を覚える。
アストロンとトラマナはストーリー攻略に役に立つ。やはり見た目に反して便利屋ポジションのモンスターである。
 
2では、ゾンビ系に【ガマニアン】【マッドロブスター】【クラブマン】を配合することでも誕生する。
虫系を血統にしてこれを配合するとぐんたいガニが、
悪魔系を相手にしてこれを配合すると【ナイトウイプス】が誕生する。
 
DQM1の図鑑によると人の顔のような甲羅をもつカニとのこと。カニのようなゾンビとかではなく、カニとしか書かれていない。カニに魔力が宿って甲羅が骸骨になったとかでも無さそうだ。
…これゾンビではなく骸骨の顔の模様があるただのカニでは?

DQMJ2P

長い冬眠期間を経て再登場。やはりぐんたいガニとモーションが同じ。
ゾンビ系のCランクで、夜の海岸に出現するほか、ぐんたいガニ×ゾンビ系で誕生する。
こちらはすばやさが低く、守備力が高いカニらしいステータスを持つ。
特性はAI1~2回行動、【くじけぬ心】【アンラッキー】
最強化すると【ライトメタルボディ】の特性を得る。
こいつ2体と【ゴールデンスライム】2体で【スラキャンサー】が出来るがこれが地雷。
野生のものをスカウトしたほうがいい。

テリワン3D

ランクがDにダウンしているが、特性が前作のものからアンラッキーが無くなり、+25でいきなりリバースが追加される。
さらに、ライトメタルボディが+50で加わる関係上、究極配合で【メタルボディ】に強化してやれば、HP以外の限界値を飛躍的に伸ばす事ができるので、特性面ではむしろ強化されている。
スラキャンサーの素材になっているのには変化がないが、
今作ではスラキャンサーはタマゴから孵すか配合で生み出すしかないので、
こいつ2体とゴールデンスライム2体で作る事になる。
しかし、今作では【あくまの書】のおかげで4体配合の簡略化ができる。
こいつ自体はよろこびの扉に普通にいるので、ゴールデンスライムを1体だけ用意できればスラキャンサーを量産できる(詳しくはこちらを参照)。
なぜかモンスター牧場では池ではなく陸上にいる。

イルルカ

引き続き、Dランクのゾンビ系。
【水の世界】の北西の海域に生息している。
容易に捕獲でき相変わらずスラキャンサー配合に使えるため、必要になったら獲りにいこう。
豆知識によると、自分の姿が普通だと思い込んでおり、他のカニに出会うと驚くようだ。
 
+25で覚えるのは【ときどきリバース】になった。
【新生配合】【ギガキラー】【メガボディ】化で【いきなりリバース】【ギガボディ】化で【先手ハンター】を習得。
リバースを特性に持つだけあって、素早さはかなり低め。