【ツタ】

Last-modified: 2022-08-14 (日) 15:20:15

概要

植物の一種で細長い糸状の茎を持つもの。
DQ9やDQ11では移動のためのオブジェクトとして登場する。性質としては【ロープ】と同じ。

DQ9

【ビタリ山】に登場。
崖上からぶら下がっているものは【はしご】と同様に断層を移動する。キャラの挙動もはしごと同じ。
2つの高台同士を橋のように結んでいるタイプもあり、こちらは普通に歩いて渡ることができる。

DQ11

【始祖の森】【ナプガーナ密林】【天空の古戦場】などにある。PS4版等では【神の岩】【デルカダールの丘】にもある。また、【霊水の洞くつ】【怪鳥の幽谷】では崖上から降ろすことで、それ以降はショートカットができるようになる。
【命の大樹】では、ツタを上って【勇者のつるぎ】が納められている神域に到達するのだが、追手やその同僚も同じように上ってきたのであろう…。
 
役割はDQ9と同じだが、機種によって挙動が異なる。
PS4版等では、上下移動するタイプはツタを調べることによって掴まり、スティックの上下で移動する。キャンセルボタンを押すと一気に下まで滑り降りることができる。
橋代わりのタイプはロープや丸太などと同じく、バランスを取りながらゆっくり移動する。
【ダッシュ】が搭載されたDQ11Sでもこの上ではダッシュできない。
 
3DS版3Dモードでは、上下移動するタイプはDQ9と似た挙動で、移動時にはパーティメンバー全員が一箇所にまとまって【主人公】のみの表示となる。
橋代わりのものを渡るときはPS4版と同じく腕を横に広げてバランスを取るが、しばらく動かずにいるとよろけてしまう。
2Dモードでは普通の速度で移動できる。
 

DQB

ビルダーズに登場する植物。スコアは15点。
崖などに生えており、ツタを使って登ることも可能。
垂直に登れるのは便利だが、住人は利用してくれない。
 
【ひも】の材料にもなる他、【森の庭園】【あこがれの秘湯】の完成にも必要。
 
終章では黒色のやみのツタが登場する。
そのままだと【草花スコップ】を使わないと採取できず(普通に攻撃すると消滅してしまう)、それ以外の武器で採取するには【せいすい】を使って浄化する必要がある。

DQB2

やみのツタと共に、前作に引き続き登場。
たまに【ツタの実】【ひかるツタの実】が実っていることもある。
今作では住人も利用してくれるようになった。
 
普通に破壊するとひもになってしまうため、ツタを設置するには【グローブ】で持ち運ぶか【ビルダーハンマー】で破壊する必要がある。
 
なお、今作では木や作物以外の植物も時間経過で成長するようになったが、このツタもその対象に含まれている。
壁に貼り付けた状態で放っておくと下へ伸びていくが、その際ツタの実やひかるツタの実がなることもある。
もっとも、実る確率は低いのでツタの実集めは素直に【そざい島】に行って回収する方が早い。

枯れツタ

【からっぽ島】【モンゾーラ島】【ジメジメ島】に自生する色あせたツタ。枯れているため、放置しても伸びたり実がなったりしない。