【ジメジメ島】

Last-modified: 2020-01-24 (金) 00:07:30

DQB2 Edit

【そざい島】の一つで、【モンゾーラ島】クリア後に【ビルダーハート】50個で航路を開放できる。
野菜を食べ飽きた【ポンペ】が求める【鶏】を探しに行くことになる。
いかにも湿地を構成するようなブロックが多く、「ジメジメ」の名の通りいつも雨が降りしきっているが、たまに晴れることもある。
モンゾーラ島に近い環境の島であり、海沿いには【枯れた草原】で出来た草原が広がり、その内陸には【コケ泥】で覆われた平原、一面【泥】がむき出しになった平地、モンゾーラ島の湿地帯のような泥や【ドロ水】【コケまじりの泥】で覆われた湿地帯、同じくモンゾーラ島の密林地帯のような【大木の樹皮】【大木の葉】ブロックで出来た大樹が並び立つ密林地帯、【枯れた木】?の立ち並ぶ枯れた森林地帯などがある。
しかしモンゾーラ島のような一面泥まみれの腐った土地かというとそうでもなく、高所には【土】【コケむした土】などがこんもりと山になった丘陵地帯や、豊かな【しばふの土】で覆われた森林地帯なんかもある。
ここの素材をチェックしていくと【木材】【枯れ草】が無限に使えるようになる。木材も枯れ草も多くのレシピで要求される素材であり、特に木材はストーリー進行の上でも利用頻度が高い素材なので、是非とも鶏探しに訪れた際に無限化しておきたいところ。
 
この島固有のアイテムとしては鶏に加えて、高所の崖沿いに咲く【アジサイ】や密林地帯に植わっている【ウリナス】がある。
 
作物にはウリナスの他、コケ泥で出来た平原地帯に【カボチャ】、土の丘陵地帯には【小麦】が植わっている。
また、いぬを連れてきた場合、密林地帯のコケ泥から、【ウリナスのタネ】?の入った【泥(タネ入り)】?を発見してくれる。
その他のアイテムとしては土でできた丘陵地帯には【腐葉土】が混ざっており、これを【農民】に耕してもらえば【こやし】を使うより楽に【畑の腐葉土】が量産できる。
 
「森の島」をテーマとした【ビルダー100景】では【村人】の移住希望者が仲間になる。
青服か赤服かによって役割が違うので、実際に生活を観察して確かめてみるのもいいだろう。
なお、ここのビルダー100景は高所の豊かな森林地帯に現れることもあれば、低地の枯れた木の並ぶ森林地帯に現れることもあるので要注意。
探す場所を間違えるといつまで経っても見つからないこともある。
 
仲間になる雑魚モンスターは平原地帯と泥ブロックの平地に現れる【くさったしたい】に、丘陵地帯に現れる【マドハンド】、海岸に現れる【ホイミスライム】
強敵は倒すと【かわのたて】を閃き、また【キャベツのタネ】【小麦のタネ】のどちらかを10個ドロップする【オーク】と、
【キラーパンサーの像】をドロップし、また【かんごく島】クリア後であれば仲間にすることもできる【キラーパンサー】がいる。
 
有料DLC「水族館パック」を適用して釣りを行った場合、【水】からは【ニジマス】【バス】?【ピラニア】【海水】?からは【タイ】【ヒラメ】【ナンヨウハギ】?が釣れる。