Top > 【ワナ抜けの指輪】


【ワナ抜けの指輪】

Last-modified: 2019-09-21 (土) 07:55:25

概要 Edit

【不思議のダンジョン】シリーズに登場する【指輪】の一種。
ダンジョン内で【ワナ】を踏んでも発動しなくなるという素晴らしい効果を持っている。
少年ヤンガスでは【ワナよけの指輪】【ワナぬけのお守り】にこの指輪の効果を継承された。

トルネコ1 Edit

買取価格は500G。
レアアイテムなのでそう簡単に売却する人はいないと思うが…。
入手方法は【不思議のダンジョン】【もっと不思議のダンジョン】で拾うのみ。
 
文字通りあらゆるワナを回避できる為とても有用。
ワナの上に乗ってもそうと表示される事すら無くなる為、
ワナが大量に配置される終盤でもワナのリスクを完全に排除でき、
【モンスターハウス】でもワナを気にせず対処やアイテム回収ができる様になる。
また、中盤でのアイテム・経験値稼ぎが重要なもっと不思議のダンジョンでは、
【落とし穴】【中断】される事無く安定して【経験値】【アイテム】を稼ぐ事ができる強みは大きい。
 
その分出現率は低く、レア度は【ハラヘラズの指輪】と同等。
また「ワナに乗ってもそうと表示すらされない」という特性は、
まだ見えていない状態のワナの上に乗っても画面にそれが出現しない、という事でもあり、
ワナ抜けの指輪の効果を得ているという事に意外と気付きにくい。
指輪を入手する直前にワナを踏んでいれば良いのだが、そうで無ければかなり自力での識別が難しい部類と言える。
怪しいなと思ったらすかさず【インパスの巻物】で識別してみよう。

トルネコ2 Edit

販売価格は20000G、買取価格は10000G。
入手方法は【不思議のダンジョン】【もっと不思議のダンジョン】【試練の館】【ガーゴイルの店】で購入するのみ。
また、表記が「わなぬけの指輪」になった。
 
装備中にワナを踏むと、以後そのワナを視認できる様になった。
性能は向上したものの、今作では【シャドーの指輪】にワナが見える能力が加わった為、前作程の価値は無くなっている。
但し【宝物部屋】の100%発動するワナも無効化できるという隠れた特殊能力を持っている為、宝物部屋攻略の際は持っておきたい。

トルネコ3 Edit

販売価格は15000G、買取価格は7500G、印数は1、重さは20。
また、表記が「ワナぬけの指輪」になった。
 
今作では今まで以上に非常に入手が困難で、
即死と隣り合わせである【不思議の宝物庫】の80F以降の壁の中から【発掘】するか、
【まぼろしの洞くつ】の98Fの宝物部屋で【カギ】を開けて拾うかのいずれかのみ。
【シャドーの指輪】【石像よけの指輪】と並ぶ、通称幻レアと呼ばれる指輪の一種。
 
「足元」コマンドで自分から【ワナ】を踏んだ場合の他に【重力の石像】の設置されている部屋の中を歩いてワナを踏んだ場合も、
この指輪の(合成されている場合はそのの)効果が発揮しない。
 
そしてこの指輪、上述のシャドーの指輪と効果が似ており非常に混同しやすい。
こちらは「ワナは見えないが、ワナには掛からない」に対し、
後者は「ワナは見えるが、ワナには掛かる」である。
基本的にワナに掛からないこちらの方が一見優秀に思えるが、前述の様に【重力の石像】の下では効果が発揮されない事や、
後者に関しては装備するだけで容易に【パルプンテの巻物】を発見できる事を考えると、一概にそうとは言えないだろう。
 
これらの2つの指輪を合成すると、
「ワナが見えて尚且つワナに掛からない」という、一見強力な指輪を作り出す事ができるが、
これが真価を発揮するのは重力の石像が同室している場合のみであり、
石像よけの指輪がある状勢ならばどちらかが死に印、即ち意味の無い印となってしまうので、絶対にやらない方が良い。
 
印数はたったの1と明らかに合成のベースとしては不向きだが、その異常なまでの入手の難易度と、
合成した印を消す特殊能力を持つ【どくどくゾンビ】の存在を考慮すると【ふつうの指輪】等の初期印数の多い指輪に合成せず、
敢えて【白紙の巻物】をこの指輪に異種合成して、空き印数を増やして使用した方が良い。
これは「ベースになった装備(【武器】【盾】も含む)アイテムの効果は印消し攻撃では消えない」という特性を利用した手法。
同じくこちらも幻レアである石像よけの指輪とどちらをベースに取るかはプレイヤーのやり方次第。