【街】

Last-modified: 2020-10-09 (金) 22:49:13

概要

【世界をまわる】の中の1曲で、DQ3の町で使われる楽曲。
DQ4の町の曲も同じ曲名。そちらの詳細は【街(DQ4)】を参照。
 
構成=Intro:4小節、A:8小節、B:8小節
調=変ロ長調(B♭)
BPM=125(NHK交響楽団)
拍子=4/4
 
DQ2に続いて、活気を感じさせる明るい曲調である。
街の曲の中ではテンポが早く、音符も細かいので、非常に軽やか。
高音を奏でる木管楽器によって、さらに軽やかさを感じさせる。
また、リズミカルでもあり、まさに心躍る曲となっている。
オケ版では、2周目のBの部分での弦楽器の使い方が良いので、とてもスケールの大きい曲となっている。
ファミコンの音源育ちで、初めてオーケストラの演奏を聴いた人は感動したことだろう。

DQ3

町において使われているBGM。一部の村でも使われることがある。
最初に流れるのは【アリアハン】城下町。FC版ではタイトル画面も名前入力もBGMが無音なので、これがゲームを始めて最初に聴くBGMとなる。
以降使われる場所は【ノアニール】【アッサラーム】【イシス】城下町、【バハラタ】【ランシール】【サマンオサ】城下町、【○○○○バーク】
FC版のみアレフガルドの【ラダトーム】の町、【ドムドーラ】【メルキド】【リムルダール】でも使われる。
 
リメイク版では【ロマリア】城下町でも使われるが、ノアニールは【村(曲名)】、アレフガルドの町は【街の人々】(サントラでは『アレフガルドの街』)に置き換わった。

街の夜

リメイク版では夜になるとアレンジ版「街の夜」が流れる。
昼の曲を静かでゆっくりとした感じにした曲である。
SFC・GBC版では【プロローグ】【オルテガ】の旅立ち前の場面でも流れる。

DQ11(3DS版)・DQ11S

【冒険の書の世界】勇者の実家で流れる。
3DS版ではシンセサイザー音源、DQ11SではFC版DQ3の音源がそのまま使われる。

DQB

【マイラ】で流れる。
通常は街の夜が流れているが、【がったいまじん】撃破後は街に変わる。

DQH2

【ゼビオン】で流れる。
【ウイングタイガー】撃破後は【大聖堂のある街】に変わるが、クリア後にこれに戻すことが可能。

ダイの大冒険(アニメ)

DQ3の方が平和なシーンで使われている。

DQウォーク

目的地が町や村だった場合のイベントで流れる。