Top > アクセサリ > 【ナイトの心得】


アクセサリ/【ナイトの心得】

Last-modified: 2018-10-28 (日) 17:12:35

アイテム/【ナイトの心得】






FF6 Edit

瀕死状態の味方に自動で「かばう」を発動するアクセサリ。
最も相性のいいと思われるキャラはシャドウ
シャドウは自分で分身が可能なので、「かばう」が発動しても分身中ならノーダメージになる。
またインターセプターが出る可能性もあり、物理攻撃の多いボスなどには有効。
その他スノーマフラーを装備できるモグガウにつけてもよいだろう。


ブラックベルトを一緒に装備する手もあり。

  • そして忘れられている必殺剣 空……。

複数のキャラがかばう可能な場合、現在HPの最も多いキャラがダメージを肩代わりしたり、ブラックベルトのカウンター可能
(モーションは全員で一人をかばうような感じになるので笑える)


崩壊前はサウスフィガロナルシェ(飛空艇入手前),ジドール、崩壊後はアルブルグで1000ギルで販売。
また、リターナー本部でも拾える。
初めて手に入るのは、コルツ山に登る前のサウスフィガロでの購入。
パーティが線の細い少女軽装備のドロボウトレジャーハンター重装備で体力もあるフェミニストの王様なので、キャラクターのイメージも相まって、エドガーに装備させたプレイヤーは多いだろう。


デザインは手帳っぽい。
「『ナイト』たるもの、瀕死の味方は庇いましょう」とでも書いてるのだろうか。


魔封剣バーサクなどと併用して瀕死必殺技を狙うための手段としても使える。
例えば低レベル攻略中のディッグアーマー戦で、後列に下げたセリスにこれを付けてロックを瀕死にしておくと
ロックを前列に出してダメージを稼ぎやすくなる上に、長期戦になる関係上瀕死必殺技も狙えて一挙両得となる。

  • ディッグアーマー戦では結構役に立つが、これではどう見ても完全にセリスがロックを守っている
    「俺が守ってみせる!」とか言っといて逆に庇われてるとかどうなの…

DFF Edit

「かばうことこそ騎士道なり」と書かれている素材アクセサリ
ランク☆、装備するとLUK+4。
ショップで交換すると「大剣装備」「盾装備」を習得でき、「大剣」と「」を装備できるようになる。


アクセサリ/【○○の心得】

DDFF Edit

ランク☆、装備するとLUK+4の素材アクセサリ。
概要は同じだが、修得できるアビリティが「軽戦士装備(短剣大剣)」と「ナイト装備(大盾)」になった。