Top > コウボウ


コウボウ

Last-modified: 2019-03-19 (火) 20:33:28

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【コウボウ】 ◆殺◆

 

「立つがいい。間違いは誰にでもある、コウボウ・エラーズと言うではないか」ラオモト・チバ


人物 Edit

  • おそらくは平安時代に生きたショドー・マスター。
  • ミヤモト・マサシのコトワザ「コウボウ・エラーズ」にその名を残す。マサシの崇拝者であるラオモト・カンも、このコトワザを引用してヨロシサン製薬の営業マンの窮地を救ったことがある。実際広く知られたコトワザであり、コウボウの名であると言えよう。
「そ、それでは責任を取らなくてもいいという事で……」
 

元ネタ・考察 Edit

  • 言わずもがな「弘法も筆の誤り」に引用される弘法大師・空海である。
  • 大陸へ渡りチベット密教や先進の土木技術などを日本にもたらしたアークボンズである。高野山・四国八十八ケ所など数々の寺を開いた。
  • 岩を動かした・湖を作った・温泉を当てたなど、各地に奇跡の伝承が残る。

一言コメント

まあまあ、おのおのがた、それ以上ヘッズ=サンを愚弄しないほうがいい。コメントミスなど誰にでもあること。コウボウ・エラーズというではないか。