Top > ブキ > プライムシューターベリー


プライムシューターベリー

Last-modified: 2016-07-09 (土) 04:33:17

基本性能 Edit

プライムシューター連射間隔8F
ダメージ42~21
キルタイム0.283s/kill
拡散値(ジャンプ中)3°(12°)
インク消費1.9%
移動速度0.50
その他補正弾速が他シューターの約1.2倍

プライムシューター】のブキチセレクション版。
マイナーチェンジ版の【プライムシューターコラボ】も存在する。

セット情報 Edit

プライムシューターベリーサブウェポンキューバンボム
スペシャルウェポンボムラッシュ
スペシャル減少量中(60%)
射程70
攻撃力55
連射力40
開放条件ランク20
備考2016/04/13アップデートで追加

ゲーム内紹介 Edit

プライムシューターブキチが改造したブキ
キューバンボムボムラッシュ
相手の守りをくずすことで、メインの性能を
活かしたうち合いに持ち込める。

ブキチ解説 Edit

プライムシューターベリーは、
プライムシューターを ボクのおすすめ構成に
改良したブキでし!

中身は プライムシューターでしが、
キューバンボムでこちらの得意な距離を
維持しつつ攻撃できるでし!

そしてスペシャルの ボムラッシュ
相手の 守りを 一気に崩せる カワイイ
見た目に反した攻撃的なブキでし!

運用 Edit

サブには牽制能力に長けるキューバンボム、スペシャルには強力なボムラッシュ(キューバンボム)を携えた長距離シューター。前線維持と制圧能力が強いブキ構成である。
ただしプライムシュータープライムシューターコラボサブウェポンと比較すると、このブキは近距離での戦闘(対応)が困難である。またスペシャルで比較しても、こちらは遠距離への攻撃が行い辛い。
そのため運用にはまずメインウェポン性能を熟知し生かし切る必要性が高い。(メインウェポンの詳細はプライムシューター・運用方法にて)そしてブキを上手に運用し、制圧を成し遂げられるよう活用しよう。

 

立ち回りはプライムシューターと同様、射程端で戦うことを意識し行動することが基本。他のプライムと違い、こちらのブキでは近距離の対応が難しい上にスペシャル減少量が中になっているため、立ち回りはより慎重に行わなければならない。
メインとサブによる硬い牽制で、相手を近づけないようにしよう。もちろんその時にはプライムにはおなじみの、インク効率の悪さには十分用心しなくてはならない。
またスペシャルを使用する場合でもすぐに敵陣に踏み込まず、じわりじわりと敵陣を縮めていく運用が望ましい。

 

キューバンボム Edit

キューバンボムは爆破範囲が広く壁等に張り付けられ、牽制能力に優れたボムである。
反面爆破が遅く、スプラッシュボムのような近距離攻撃が行いづらい。
主にメインで戦いやすい間合いを作るため、牽制とあぶり出しとして使用しよう。
ただしボムのインク消費量70%とメインのインク消費が合わさると、インクタンクは一瞬で空になってしまう。
敵の奇襲でインク切れを起こしかねないので、投げる時はインクに余裕を持たせた状態(効率系を積んでないならインクを満タンにしておく等)で運用したい。

 

ボムラッシュ(キューバンボム) Edit

驚異的な牽制力と制圧力があるスペシャル。反面メインとボムの性能が相まって、近距離からの奇襲攻撃には対応し辛い。自分の安全が確保できた状態で発動したい。
発動時(発動前でも可)には足元にボムを置き、敵の接近に備えられるとより安全性が高まる。敵の接近に注意を払いながら対象が居ればメインウェポンを使うことも忘れずに。
発動中は「適当にばら撒いて相手のインクをひたすら塗り返す」「縦に横に並べて敵を前線から一歩引かせる」「敵のひそんでいる場所に重点的に投げて倒すことに専念する」など戦況やルールに応じて、投げ方を考えて行動しよう。
投げる場所もなるべくコロコロ変えて、チャージャー等に打ち抜かれないようにしよう。うまく投げ切れば行き場を失くした敵を、インク回復済みのメインで狩ることもできるかもしれない。
くれぐれもスペシャル終了時間を気にせず投げ続け、インクを無駄に消費してしまわないよう用心しよう。

 

また、燃費の悪さがあり大事な所でインクがカツカツになることもあるため緊急時のインク回復としても使用することができる。あくまで緊急時用だが。
ただし、効果発動中はインクを気にせずキューバンボムを投げれるためメインとキューバンボムと合わせて追い込みをかけやすい。

 

総じて使い勝手のいいスペシャルであり投げまくらないともったいないという考えは捨ててもいいかもしれない。

 

オススメギアパワー Edit

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

 
 

情報/その他 Edit

ちょっとした小技や小ネタを募集中。

 

コメント Edit


最終更新日時:2016-07-09 (土) 04:33:17