Top > Absolution


Absolution

Last-modified: 2019-08-01 (木) 05:47:16

MRC44_Absolution.png

Tier 6 傭兵 重戦車(プレミアム) Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

車体装甲厚(mm)85/50/40
最高速度(km/h)48
マッチング範囲(戦闘Tier)6~8
本体価格(ゴールド)4,180
シルバーボーナス(%)20
経験値ボーナス(%)30
搭乗員経験値ボーナス(%)無し

パッケージ Edit

Absolution
4,180G

詳細 Edit

パッケージ名エンジン主砲履帯砲塔HP通信機
出力下記参照車体旋回速度砲塔装甲通信範囲
出力重量比旋回速度視認範囲
AbsolutionMaybach HL 210 TRM P307,5/5,5 cm Waffe 0725Panther/M10Porsche Typ 100950FuG 12
65022100/100/100710
14.4622350
 

主砲性能
名称弾種弾代貫通ダメージ発射速度AP弾
DPM
照準時間精度総弾数最高角
最伏角
7,5/5,5 cm Waffe 0725AP
APCR
186
8G
157
221
135
135
14.291,9292.300.3472+15
-8

解説 Edit

  • 概要
    Tier6Mercenariesプレミアム重戦車
    公式の車輌解説にはフランスの名前が出てきているが、各モジュールは全てドイツのもの。
    また、本車は重戦車に分類されているが、砲を除くモジュールは全て中戦車で搭載出来るものによって構成されている。
    車体を覆うようにに装着された追加装甲のおかげで、初見殺しとも言える様な非常に高い防御力を誇る。
    搭乗員はLieutenant Callahan。男性。
 
  • 火力
    7,5/5,5 cm Waffe 0725
    VK 30.01 (H)VK 36.01 (H)と同じゲルリッヒ砲。
    砲口径は75mmとして扱われる。
    単発火力は低いものの、貫通力や発射速度、精度、弾速が優れており、非常に扱いやすい。
    特に、金弾のAPCRは貫通力が221mmもあり、Tier8重戦車を正面から相手しても貫通を期待できる。
    ただし、車体・砲塔共に旋回が遅いので機動戦は苦手。
    ちなみにHEは搭載出来ない。
     
  • 装甲
    • 車体
      Panther/M10の車体。
      車体正面の中央は80mmの主装甲に加えて5mmと12mmの空間装甲が重ねられており、傾斜も加味すると合計180~200mm程の装甲厚となる。
      更に備え付けられた鉄骨も空間装甲として機能しており、鉄骨部分の装甲厚は合計で270~285mmとなる。 側面も同様に鉄板と鉄骨で守られている。
      鉄骨部分はそこそこ広いうえに、実効装甲厚は真横からでも180~200mmもの値を誇る。
      これはTier10重戦車E 100の側面上部と同等という異常な堅さである。
      鉄骨と鉄骨の隙間部分は80mm程度ではあるが、隙間は狭く、命中するかどうかは半々といったところ。 上記の通り、車体上面は鉄壁を誇っているが、車体下部は薄めで実効100mm程度。
      側面も下部は履帯を含めても65mm程度しかなく格下でも容易に抜ける。
      加えて車体上部でも正面左右、ちょうど履帯の上あたりは実効155mm程度で格上からはバスバス抜かれる上に、この裏には弾薬庫が配置されているので車体下部を隠せたとしても油断しない様にしたい。
    • 砲塔
      VK 30.01 (P)の初期砲塔だが、Centurion Mk. Iを彷彿とさせる雑具箱が付けられているため大分印象が異なる。
      雑具箱の裏にも鉄骨が並べられており、やはり鉄骨部分は実効200mmを超える箇所がほとんど。
      鉄骨の無い正面も防楯によって守られており、広範囲が実効180~250mmもある。同格程度の弾であれば安定して防ぐことが出来るだろう。
      ただし、範囲は狭いが砲塔付け根の向かって右側は防楯の裏に装甲がなく、80mm程度でも貫通されてしまう。
      また、防楯で守られていない箇所はほとんどが100mm程度の装甲しかなく、少しでもよそ見をするとこの部分の面積が広くなってしまう。
      キューポラも同様に薄いので、そういった弱点を狙われない様に撃合いになった際は相手の配置に気を付けつつ、小刻みに動いて相手に的を絞らせない様にしよう。 その他、天板が傾斜しており正面からでも狙われる。天板の装甲は25mmしかなく、75mmより大きい口径を持つ砲だと跳弾しない。
      きつい傾斜も3倍ルールが働くような大口径砲の前では緩和されてしまい貫通されやすい。
       
  • 機動性
    重戦車に区分されているが、ほぼ中戦車のパーツで構成されているため機動力は高く、最高速、出力重量比、地形抵抗のいずれも重戦車としては優秀。
    加速が鈍く感じるものの、平地であれば最高速で移動するのも難しくないだろう。 唯一、車体旋回速度は重戦車らしい性能で小回りは利かない。
    そこそこの速度が出るがゆえに旋回速度の遅さが目立ってしまっており、数値的には同程度のT-150よりも車体旋回が遅く感じる。
    そのため機動戦は苦手で、油断するとすぐに背面を取られてしまうので気をつけよう。
     
  • 総論
    小回りは利かないもののそこそこの機動力を持っており、重戦車でありながら中戦車としても運用できる車輌。
    重戦車としてみても空間装甲により非常に強固な防御力を持っており、弱点を知らない相手にはたとえ格上であろうと完封しうる程の性能をもつ。
    砲も単発ダメージが低い以外は扱いやすく、総じて優秀な車輌と言える。
    ただし、車輌の性能に慢心して突撃でもしようものなら瞬く間に鉄屑に変えられてしまうので、味方と歩調を合わせつつも自分から味方を引っ張っていく様な形で前線を上げていきたい。
     

設定 Edit

  • 車輌
    ドイツとフランスの専門技術により、戦闘準備万端のAbsolution(アブソリューション)は素晴らしい主砲と砲塔を獲得した。
     
  • 搭乗員:Lieutenant Callahan
    長年の軍歴を有するキャラハンは数多くの勝利と引き換えに、犠牲も多く払ってきました。
    彼の部隊は中尉の能力と経験を高く評価し、土壇場まで彼についていくでしょう。
    キャラハンと彼の搭乗員の戦闘経験はAbsolutionを破壊的な武器にすると同時に強力な盾にも変えるのです。
     

コメント Edit

コメントはありません。 Absolution/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White