Top > F2A
HTML convert time to 0.022 sec.


F2A

Last-modified: 2018-04-18 (水) 19:09:34

Tier4 アメリカ マルチロール機 Brewster F2A Buffalo Edit

F2A-1.jpg
▲初期状態

F2A-2.jpg
▲最終状態

F2A-2_u.jpg
▲爆装状態

 

スクリーンショットはエンブレム・ノーズアートなし

 

性能一覧(v2.0.4.8) Edit

スペック解説

項目初期状態最終状態フル爆装時*1
火力
Gun Armament
48
爆装
Bombs and Rockets
04
抗堪性
Survivability
6
耐久値
Hit Points
200220
速度
Airspeed
263029
最適高度最高速度(km/h)
Top Speed at Best Altitude
460530520
最大降下速度(km/h)
Maximum Dive Speed
580600
機動性
Maneuverability
6567
一周旋回時間(s)
Average Time to Turn 360 deg
10.510.3
横転率(°/s)
Rate of Roll
120
最適速度(km/h)
Optimum Airspeed
248264
失速速度(km/h)
Stall Speed
120
高度性能
Altitude Performance
20
最適高度(m)
Optimum Altitude
800
上昇率(m/s)
Rate of Climb
86.796.695.3
フラップあり
ブースト時間(s)8
本体価格(Cr)137,000
 

装備 Edit

武装 Edit

固定武装

翼内機銃ダメージ/秒発射速度
(rpm)
有効射程
(m)
No weapon---
2x 12.7 mm M2 (W)38700500
 
同調機銃ダメージ/秒発射速度
(rpm)
有効射程
(m)
2x 12.7 mm M2 (S)38700500
 

追加武装1

なし
No Weapon
爆弾攻撃力加害半径
(m)
価格
(Cr)
リロード
(s)
2x 100 lb AN-M30A11,5005040060
 

その他の項目 Edit

機体

名称耐久値
F2A-1200
F2A-2220
 

エンジン

名称馬力
(hp)
冷却方式ブースト時間
(s)
XR-1820-G1850空冷8
R-1820-34950
R-1820-401,200
 

搭乗員

1Pilot
 

派生軍用機

派生元F3F
派生先F4F
 

解説 Edit

  • v2.0
  • v1.9
    近代的な空母艦載機の先駆けになった一機。
    前身までの機動性にすぐれた戦闘機と異なり、速度と火力に重きをおいた戦闘機になっている。
    性能的に十分な馬力をもつエンジンに、そこそこの速力。武装は胴体の12.7mm機銃2門、翼内に12.7mm機銃2門。
    今までの戦闘機とおなじ感覚で巴戦に拘りると、足りない部分が目立ってしまう機体だ。
    出来るだけ高空と速度を維持して、一撃離脱に、敵を高空へ吊り上げての逆撃にと有利に戦える状況を維持すれば、決して他国に劣った戦闘機ではない。
    自分より機動性の劣る相手なら、余裕で対処できるが、格闘戦向きの機体ではない事を肝に銘じておこう。
    機動性にすぐれた日本機やソ連機との巴戦は、可能な限り避けるのが望ましい。
     

史実 Edit

 フィンランドに供与されたF2Aは、配属された第24戦闘機隊において21機の被撃墜・事故などによる喪失に対しソ連軍機を456機撃墜、35人ものエースパイロットを生み出しtaivaan helmi(空の真珠)と呼ばれた。

 一方、マレー半島などに配備されたF2Aは一式戦「隼」や零戦(A6M2)などと戦闘を行い、そのほとんどが撃墜、あるいは地上撃破されることとなる。
 これらの機体の一部は完全な状態のまま鹵獲され、性能テストのために日本本土に送られ、後に明野陸軍飛行学校に配属された機体は、国策映画「加藤隼戦闘隊」及び「愛機南へ飛ぶ」に敵機役として出演している。
羽田飛行場では、昭和17年7月4日から5日間にわたりP-40E、B-17D、ハリケーン等とともに戦意高揚のための一般展覧が行われた。また、昭和18年、宇都宮陸軍飛行学校校長に就任した加藤敏雄少将は、本機を自ら操縦し"自家用機"として使用した。

 

出典:F2A(航空機) - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/F2A_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • フィンランド空軍に空の宝石と呼ばれて重宝された独ソ戦におけるちょっとした名機。 現地の呼び名はブルーステルだったか -- 2013-05-26 (日) 02:51:45
  • タイバーンヘルミ=空の真珠 -- 2013-06-09 (日) 01:26:06
  • 火力・装甲ともに十分。でもよく曲がるI-16やA6M1にはタイマンドッグファイト挑んではいけない(戒め)。 -- 2013-06-24 (月) 19:59:32
  • 強すぎだろ・・・こんなもんTier4入れんなよ・・・ -- 2013-09-08 (日) 13:56:18
  • 火力、速度、上昇力とも優秀なので高空に陣取って一撃離脱してるだけでもバタバタ落とせる。特に低tierだと高空まで追ってこようとするやつが多いので速度が落ちたところを強力な火力を叩き込めばtier3位なら一瞬でバラバラ。 -- 2013-10-12 (土) 21:00:31
  • んー火力と装甲はあるけど一度日本機に後ろ取り付かれたらかなり辛いね -- 2014-01-04 (土) 19:58:04
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 2x 100 lb AN-M30A1