【ディエゴ】

Last-modified: 2020-07-22 (水) 18:18:04

概要

【ダーマ神殿】(真)1階奥のダーマ神像前に立つ、【スキルマスター】の弟子の一人。
スキルポイントの割り振り上限130の解放クエスト【マスターの悩みの種】にて、スキルマスターより試練の担当を任され、魔物を召喚してくれる。
 
チャラくてかったるそうな言動が目立つが、大口を叩くだけのことはやって見せる自信家。
スキルマスターが自分の実力を認めてくれないことに不満を募らせていたが、今回の試練を通じて、師匠に対して一定の信頼が芽生えたようだ。
 
命名はDQ6・7の特技「しょうかん」で現れる精霊デアゴから。
この点、「真の姿は 戦いを司る いにしえの精霊」とのことから、設定上もデアゴが真の姿と考えられる。
デアゴはDQ6、7ではドラゴンのような怪物だったが、彼が扱うは2体ともドラゴン系となっている(師匠以外皆ドラゴンを使っているが)。ラーヴァドラゴンは彼の悪友らしいので、ドラゴン同士で気が合うという事だろうか。
 
運営が「深刻なイケメン不足」解消や女性プレイヤー人気へと投入した、ダーマ神殿のキャラの1人で、俺カッコイイオーラを全身から放散し、鎖骨を露わに女性に対してセクシーさをアピール。そして【怪獣プスゴン】相手にイケメンでギャップ萌えな振る舞いを披露する。
 
クエスト解放時、ムービーにBL要素がなかったことで前回のような悲劇は回避できたものの、武器スキルが軒並み能力アップだったことで、理由は違えど結局広場は炎上した。
「120Pで武器の特技追加、130Pで職業専用特技の追加」ということは事前に発表済みではあったのだが、プレイヤーのうまく言えないモヤモヤ感がこういう形で噴出したという可能性もあるだろうか。

第2回アストルティア・ナイト総選挙!

他の弟子二人を差し置いてまさかの参戦。まあ、後の二人が引っ込み思案人間嫌いでは仕方ないか。
師匠も参戦しているので、トップ争い以外にも師匠とどれだけ票を分けるかも注目?
 
結果は5位と健闘はしたが、師匠よりも下で下克上はならず…やはり師匠の壁は厚かったか…。

Ver.4.5後期~

スキルポイントの割り振り上限200の解放クエスト【ディエゴからの試練】も担当するようになる。

Ver.5.0~

【極致への道標】を担当するようになる。

関連項目

【タッツィ】
【サリアス】
【万物を教え導く者】