【極致への道標】

Last-modified: 2021-04-10 (土) 01:05:07

概要

Ver.5.0から追加されたコンテンツ。ここでの「道標」の正式な読みは「みちしるべ」とされている。
挑むためには、Ver.2.4ストーリー【悠久の果ての決戦】、クエスト【ディエゴからの試練】のクリアが必要。
 
【ダーマ神殿】にいる【ディエゴ】からステータスの値や全職業のレベル合計などの目標が提示される。
目標はディエゴからもらえる「道標メモ」(だいじなもの)で確認できる。
 
転職や装備・宝珠を揃えるなどで目標値を達成し、その状態でディエゴに報告するとクリアとなり、報酬がもらえる。
順番は固定されており、提示されている目標を達成しないと次の目標へは進めない。
 
Ver.5.0時点では全目標達成で【スキルブック】が計15個もらえる。
道標ランク1の10番目とランク2以降でスキルブックがもらえる項目はアイコンの枠が特別仕様になっている。

攻略

全般

  • ギリギリ目標に足りない場合においては、一時的に【達人のオーブ】で「禁断の○○シリーズ」宝珠(項目により最大6~18ポイント)を付けるのも有用である。
  • 料理による上昇分はカウントされない。

道標ランク2

  • 7番目の目標「こうげき魔力925+さいだいMP683」は一見難関に見えるが、【魔法使い】でも【賢者】でもなく【天地雷鳴士】が達成しやすいので覚えておきたい。
  • 実装時点では、10番目の目標「全職合計レベル2050」を達成するにはVer.4までの18職を全てレベル110まで上げても70足りないため、Ver.5パッケージの導入と【デスマスター】の解放が必須だった。
    現在は最大レベルが上昇かつ【魔剣士】が実装されたためいくぶんか達成しやすくなった。Ver.5.5前期の現状では、全ての職業がレベル108以上で達成できる。

道標ランク3

  • 全体的に目標値が高く、高レベル装備にステータスアップ錬金をつけておくか、あるいはアクセサリーを完成させていないと厳しい。
  • 特に難関なのが3番目の目標「かいふく魔力900」。一応、【僧侶】のレベルをカンストさせた上で【アストルティア防衛軍】【いにしえのゼルメア】で高レベルのスティックや頭・体上装備を確保し、【ルーンバックラー】【しんごんのじゅず】や各種アクセ・宝珠、スティックの【180スキル】などを駆使すれば、回復魔力錬金の付いた体上や体下を買わなくても達成可能ではある。どうしても無理なら買うしかないが、体下にはデフォルトでは回復魔力が付いていないという事情もある為、安物の体下回復魔力錬金でも他を駆使してどうにかなる場合もある。他を揃えた後、バザー検索で装備Lv1にして足りない分を指定してやると良い。10前後なら1万~2万程度で購入できる。【万魔の塔】が実装された現在は【ブエルの紋章】を取ってくると楽になる。
  • 4番目の「さいだいHP810」もなかなかの難所。【パラディン】でレベルを110以上にし、【大地の大竜玉】【アヌビスのアンク】などのアクセサリを伝承も含めてHPを上昇させる効果で埋めたものでしっかり固めるなどして達成する必要がある。装備は150スキルでHPの上がるハンマーと大盾がベスト。
  • 5番目の目標「こうげき力765」も上げる手段が多いので一見簡単そうに見えるが、アクセサリーの出来次第では最新武器クラスの攻撃力が無いと意外と厳しい。防衛軍で高レベルの両手剣を作ってくると良い。

目標

  • 道標ランク1
    目標目標値報酬
    1さいだいMP400【スキルブック】
    各1個
    2すばやさ500
    3しゅび力600
    4かいふく魔力500
    5きようさ450
    6おしゃれさ350
    7こうげき魔力600
    8こうげき力500
    9さいだいHP600
    10全職業合計レベル1500
  • 道標ランク3
    目標目標値報酬
    1しゅび力830【ふくびき券】30個
    2こうげき魔力999ふくびき券 40個
    3かいふく魔力900スキルブック
    4さいだいHP810ふくびき券 50個
    5こうげき力765スキルブック