【モンスターレベル】

Last-modified: 2019-12-20 (金) 10:45:45

概要 Edit

モンスター毎に設定されている固定のパラメータで、魔物を【しらべる】コマンドで調べるとそいつとの大体の強さの差が表示されるようになっている。また、レベル差があると、経験値に強敵ボーナスが加算される。

レベル差コメント強敵ボーナス
+4~格下の相手のようだ
+3~-3ほぼ同格の相手のようだ+10%
-4~-8強そうだ…+15%
-9~-23かなり強そうだ…+20%
-24~今は手を出さない方がよさそうだ…+25%

今作では公式ガイドブックで「格下レベル」と表記されているため、上記でいうところの「格下の相手」になるレベルが基準となる事が多い。
レベル差が高いほど経験値に「強敵ボーナス」が入り、格下の相手だと【使い込み度】が上がらないため、旧作に比べると意識する機会はぐっと増してきたといえる。また、実装初期の頃の【特訓】は強そう~以上の強さじゃないと特訓スタンプが貰えなかったが、現在では特定の敵を倒せば貰えるように修正されている。
その他では【みのがす】は格下になるレベル+4以上のレベル差がないと必ず失敗するようになっている。
POPしてから12時間以上放置されているモンスターがレベル差+6より強い場合、狩ると名声値が1ポイント(48時間以上だと2ポイント)もらえる。
また、プレイヤーを見つけた時にモンスターが【襲ってくる】かどうかもこれによって決まる。
更にレベル差が高くなるほど不意を突かれる確率が上がる。
 
基本的にモンスターレベルは魔物毎に固定の数値が設定されているが、【ゴーレム】等一部のモンスターは出現地域によってモンスターレベルや強さが異なることも。
しらべるコマンドで強さを見ればレベルが逆算である程度分かるため、攻略サイトを探せばまとめているところもあるが、
ゲーム内でも討伐モンスターリストを強さ順に並び替えすればある程度は分かるようにはなっている。
これにより、強敵を中心にレベルが100を超えるようなモンスターがいる事が分かっている。
 
また、しらべる事はできないがボスモンスターにもこのレベルが同様に定められている。
だが、彼らは大抵どのレベルでも使い込み度が上げられるような高いレベルになっている事が多い。

余談 Edit

モンスターレベルはDQ3が初出。DQ9の魔王といったごく一部の例外を除いてレベルが上がったりして変動する事はない。
詳しくはDQ大辞典:【モンスターレベル】を参照。