【深淵の魔導将】

Last-modified: 2020-10-27 (火) 13:34:17

概要

【いにしえのゼルメア】の地下20~23階のボス部屋に出現することがある魔物。
【キラーデーモン】系統の色違いで、黒い体に赤と黄の紋様が入っている。
 
その場で【暴走魔法陣】を敷いて、その場からは動かずひたすら【メラガイアー】【ギラグレイド】【ジゴデイン】を唱えまくる戦術をとる。
プレイヤーが使う暴走魔法陣と違って100%暴走させてくる。
こちらから密着しているとたまに通常攻撃や【はげしいおたけび】をするが、行動のほとんどは暴走した攻撃呪文。
装備にもよるが無策で受ければ700以上の大ダメージを受ける。
陣の維持時間が終わって消えると再度暴走魔法陣を敷く。
 
対策としてはセオリー通り【魔結界】【マジックバリア】で呪文耐性を上げるほか、鎧職が押したり【チャージタックル】などのノックバックありの技で暴走魔法陣から追い出す、【どうぐ使い】がいるなら【トラップジャマー】で陣を奪うといった方法がある。
また判断力が低いため、【マホカンタ】が使える場合、全員に唱えるだけで勝手に自滅してくれる。
陣に乗っているうちは必ず呪文が暴走するのを逆手にとって、盾が持てる職は【会心ガード】を使うのもかなりダメージを抑えられてよい。
HP自体も大して高くないため、呪文対策さえしてしまえばこの階層の敵としては弱い部類になる。