【くものきょじん】

Last-modified: 2020-11-13 (金) 09:31:10

概要

【ランプのまじん】【ランプのまおう】の下位種のモンスター。雲の巨人。
雲に乗りアラビア風の服を着ている太った魔人。褐色の肌に赤い服。
見た目は、おとぎ話に出てくるランプの精まんま。

DQ6

【北の山】【ホルストック】周辺などに出現する。
生息域には大体【エビルポット】も出てくるが、なぜかコイツから呼ばれることはない。
通常攻撃と【かまいたち】、踏みつけの強化攻撃を使う。ダメージは結構大きい。
しかし「足で」踏みつけているはずなのに、アクションを見るかぎりどう見てもケツで踏みつけている。
見た目通り飛んでいるので、【とびひざげり】が有効。
バギ系以外の攻撃呪文やラリホーも良く効くため、倒すのは難しくないはず。
但し岩石系に完全耐性を持つため、【せいけんづき】が当たらない点は注意。
落とすアイテムは【みかわしのふく】

DQ10

Ver.2より登場。
詳しくはこちらを参照。

DQH2

【クレティア】【大峡谷】のフリーバトルで登場。大峡谷で遭遇するとホミロンがダラル王と間違える。
上位種と比べると異様に脆いので倒すのは簡単。
MP自動回復効果を持つ【いのりのゆびわ】を落とす関係上狩りの対象になった。
何気にクレティアのフリーバトルでは唯一の中型以上のモンスターとなっている。
 
【モンスターコイン】はヘンシンタイプ。3枠使うが攻撃範囲が広く使い勝手がいい。

DQウォーク

2020年2月~3月のイベント「あくま大王襲来」でイベントモンスターとして登場。
クエストでは一切出現しないが、1章をクリアしていると戦闘などで入手する闇の結晶を1000個消費することで挑める。
 
二体で出現し、左のほうがHPが少々多くなっている。
高威力のバギマに加え、メダパニーマで混乱を誘ってくる。右のものはHPが減るとベホイミで回復してくる。
倒すとレア強敵【セルゲイナス】に挑むのに必要な魔界の結晶を通常よりも多く落とす。
 
こころは青色でコストは69。
高グレードのものはバギ系やドルマ系の体技ダメージを上げ、マヒやイオ系への耐性もつく。グレードSでバギマも覚える。