【剣スキル】

Last-modified: 2019-03-03 (日) 09:42:39

概要 Edit

DQ8とDQ9における【スキル】の一つ。その通り、【剣】を武器に戦うためのスキル。
DQ10以降では【片手剣スキル】【両手剣スキル】に分化した。

DQ8 Edit

主人公とククールの2人が持つ武器スキル。
かえん斬り、メタル斬り、はやぶさ斬りといったシリーズお馴染みの使いやすい特技に加え、武器の種類も最も豊富な、定番かつ優秀なスキル。
欠点は、主人公・ククール共にSP100になるまで集団攻撃の手段が無いこと。槍や弓に比べると対応できる幅は狭いので、派手に戦おうとせず、1匹1匹着実に仕留めていくことが必要だろう。

主人公 Edit

習得SP称号習得特技及び特殊能力
4剣の基本動作剣装備時攻撃力+5
9実力派剣士【ドラゴン斬り】
15名うての剣士【かえん斬り】
22上級剣士剣装備時攻撃力+10
30パワーブレイダー【メタル斬り】
40エースブレイダー剣会心確率上昇
52マスターブレイダー【はやぶさ斬り】
66ブレイドスター剣装備時攻撃力+25
83伝説の剣聖【ミラクルソード】
100剣神【ギガスラッシュ】(※)

(※)【ゆうき】スキルで習得していた場合、【ギガブレイク】に進化する

解説

主人公の最強スキルは【ヤリスキル】とされることが多いが、「主人公は剣じゃなきゃ」というこだわりを持つ人も多いだろう。
特徴的なのは、ククールの剣スキルには無い、ドラゴン斬りとギガスラッシュという2つの特技を覚えること。
特にドラゴン斬りは必要SP9という非常に早い段階で覚え、【王家の山】【竜骨の迷宮】【竜の試練】などで猛威を振るってくれる。
【竜神族】の血を引くからこそ、竜を断つ術を持っているということだろうか。あるいは父親【エルトリオ】の影響か。
 
ギガスラッシュはゆうきスキルを極めても習得できるが、ギガデインも覚えるのでゆうきスキルの方で覚えるのがほとんど。ギガブレイクも使いたい人は剣スキルも極めると良い。
また、序盤はどうのつるぎ以上の剣を一切入手できず、剣スキル一本で行こうとすると、アスカンタではがねのつるぎを買うまでは攻撃力不足に悩まされる。

3DS版

早期購入特典の【いにしえのロトの剣】を入手できた場合は、どうのつるぎ以上の攻撃力をもって敵を穿つ事ができたため、主人公の攻撃力不足に関してはやや緩和されていた。
余裕があるならギガブレイク最速習得を目指して剣一本で頑張るのも良い。
【追憶の回廊】までやり込む場合、高レベルになると槍よりも剣スキルのほうが強くなる。

ククール Edit

習得SP称号習得特技及び特殊能力
4剣の基本動作剣装備時攻撃力+5
9噂の騎士【かえん斬り】
15そよ風の騎士剣装備時攻撃力+10
22白百合の騎士【メタル斬り】
30薔薇の騎士剣装備時攻撃力+20
40紋章の騎士【はやぶさ斬り】
52太陽の騎士剣装備時会心率上昇
66奇跡の騎士【ミラクルソード】
82クィーンズナイト剣装備時攻撃力+25
100ロイヤルナイト【ジゴスパーク】

解説

今作から強化されたはやぶさ斬りでの攻撃やメタル斬りも覚えることで、【メタル狩り】でもはぐれメタルくらいまでならはやぶさの剣とテンションの上乗せで確実に仕留めることも可能である。
その一方で、剣スキルを極めると、主人公のヤリスキル最強特技であるジゴスパークをこちらで習得。AI任せにしてしまうと、ジゴスパーク馬鹿と化してあっという間にMPを消費していくので注意。
しかしながら本作のカジノは稼ぎやすく、祈りの指輪や魔法の聖水が山ほど手に入るので、大量に準備して連発するのも面白い。もちろん、合間に精霊の矢などでMP補給しても良い。
ククールはメタルを狩る手段に乏しいので、メタル斬りを覚えておかないと、メタル狩りの際に手持ち無沙汰になりやすい。
メタル斬りを覚える22までは、何も考えずに上げても損はないだろう。
また攻撃力+20やはやぶさ斬りの習得も早いので、あるいは主人公以上に天賦の才があるのかも。
40まで振れば、相当に強化される。
 
初期装備のレイピアより強いククールの剣はトロデーン城のテンペラーソードまでない。後々極めるつもりでも、序盤の内は他のスキルを優先して上げ、武器も他の系統を併用して使う方が楽だろう。
3DS版でもククールの剣はそのままなので、主人公とスキルが被るのが嫌なら他を選択するのもいいだろう。

DQ9 Edit

【戦士】【盗賊】【旅芸人】【バトルマスター】【魔法戦士】に割り当てられている武器スキル。

習得SP獲得称号習得特技及び特殊能力
3剣の使い手【ドラゴン斬り】
7一人前剣士剣装備時攻撃力+10
13実力派剣士【メタル斬り】
22名うての剣士剣装備時会心率UP
35剣の達人【ミラクルソード】
42(♂)剣豪剣装備時攻撃力+20
(♀)華麗なる女剣士
58剣聖【はやぶさ斬り】
76(♂)剣王剣装備時攻撃力+30
(♀)剣姫
88(♂)不敗の剣王【ギガスラッシュ】
(♀)無敵の剣姫
100剣神全ての職業で剣装備可
秘伝書【ギガブレイク】

解説

前作と違い、短剣スキルと完全に区別されるようになったので剣を装備できる職業についた者全てが最初から剣スキルを高められるようになった。
剣は装備できる職業が最も多く、またスキルで習得する特技も強力なものが多いので装備可能武器が厳格化、細分化した今作においても、やはり剣が最も使いやすくポピュラーな武器と言えるだろう。前衛を担当させるキャラで上げるスキルに迷ったなら、とりあえず剣スキルを上げておけば間違いはない。
また【はやぶさのけん】やゲーム中最高クラスの攻撃力を誇る【ロトのつるぎ】をラスボス戦前に比較的簡単に入手できるのも嬉しい。
 
剣で攻撃した時にダメージが増加するモンスター種はドラゴン系。今作ではヘビやトカゲのモンスターもドラゴン系で、ボスにもドラゴン系が多いのでストーリーの最初からエンディング後まで非常に役立つ。
特に重要なのが、はやぶさの剣や【はやぶさの剣改】を装備してから繰り出すはやぶさ斬りで、バイキルト+フォース状態から放つこれは今作では最も強力なダメージソースとなっている。ただしはやぶさの剣系は素の攻撃力が低いため、相手の守備力が高く、こちらの攻撃力が低いと効き目が薄いことは覚えておこう。
他にも攻撃すると同時に自分のHPを回復できるミラクルソードや、メタル狩りに使えるメタル斬りなどを習得でき、回復や経験値稼ぎなど育成面についても如才が無い。
 
ギガスラッシュや、秘伝書で使えるギガブレイクも高威力でグループ攻撃かつ、光属性なので使いやすいのだが消費MPが高く、最初から剣を装備できる戦士やバトルマスターとは相性が悪い。しかも攻撃魔力+力でダメージが計算されるため、結局のところ最高の威力を出せる職業は魔法戦士となる。
また、これらは覚えているとAIが見境なく連発する特技でもあるので、戦闘をAI任せにしたい人はこれらを乱用させないよう注意を払う必要がある。
 
剣は本編・クリア後共に強力な武器が手に入るため、早めに極めておけば相当な戦力になる。はやぶさの剣以外にも便利な特殊効果を持つものが多く、強敵揃いのエンディング後のボスに対しての性能も他の武器よりも頭一つ抜きんでている。

武器性能&スキル性能

ドラゴン系特効(1.2倍)のドラゴンキラー・ドラゴンスレイヤー以外の全ての剣にもドラゴン系に1.1倍の特効がついている。
2回攻撃の「はやぶさの剣」又は「はやぶさの剣改」、HP回復効果を持つ【きせきのつるぎ】、お馴染みのメタルシリーズ、最強錬金の武器は敵の守備力を1段階下げる効果とどれも使いやすく性能も高い。

特殊武器攻撃力特殊効果
はやぶさの剣12敵一体を2回攻撃
はやぶさの剣改26敵一体を2回攻撃
さびついた剣35たまに攻撃がミス
ドラゴンキラー73ドラゴン系に1.2倍
ドラゴンスレイヤー88ドラゴン系に1.2倍
きせきのつるぎ77与えたダメージの1/4をHP回復
きせきのつるぎ改93与えたダメージの1/4をHP回復
メタスラの剣110メタル系にダメージ+1
はぐれメタルの剣124メタル系にダメージ+1
メタルキングの剣137メタル系にダメージ+1
ほしくずのつるぎ145攻撃した敵の守備力をたまに1段階低下
りゅうせいのつるぎ155攻撃した敵の守備力をたまに1段階低下
すいせいのつるぎ168攻撃した敵の守備力をたまに1段階低下
ぎんがのつるぎ180攻撃した敵の守備力をたまに1段階低下
  • アイテム効果でダメージの武器と特殊な効果の無い武器は除外
名前MP範囲属性倍率依存ST
解説
ドラゴン斬り0敵単体-95~100%攻撃力
ドラゴン系に1.5倍のダメージ
メタル斬り0敵単体-95~100%攻撃力
メタル系に1~2ダメージ
ミラクルソード4敵単体-120~125%攻撃力
敵にダメージ+回復。ダメージの25%回復
はやぶさ斬り2敵単体-70~80%攻撃力
敵に素早く2回攻撃
はやぶさの剣又ははやぶさの剣改では4回
ギガスラッシュ15敵1グル-プ-力+攻撃魔力
140~180から最大340~380ダメージ
ギガブレイク30敵1グル-プ-力+攻撃魔力
185~335から最大445~595ダメージ

単体大ダメージ技、対メタル技、HP吸収、光属性グループ技と必要なものは大体揃っている。
はやぶさの剣改で攻撃回数が強化されるため、はやぶさぎりの攻撃力は0.75倍×4=3.0倍と、今作で最強の攻撃倍率の特技に進化する。
ただし、ミラクルソードだけははやぶさの剣改で2回攻撃出来ない。
またきせきのつるぎで回復量は上がったりもしない。
 
ギガスラッシュ・ギガブレイクは力+攻撃魔力でダメージ量が変化し、攻撃力は無視される。
力は職業によって大きな差があるが、補強は難しいため、威力を上げたければ攻撃魔力を強化していこう。
ちなみに、力と攻撃魔力の合計値が最も高いのは魔法戦士だが、最大威力まで引き出すには大量の種が必要となる。
よって上記で書かれているスペックほど威力は出ない。しかしそれでも光属性なのでMPをどうにか出来ればかなりの活躍が期待できる。
 

他の武器と比較した場合の性能比較
時期単体グループ全体メタルMP効率
単体グループ全体
本編(はやぶさの剣入手前)C+A+-CBD~E-
はやぶさの剣入手後~クリア直後AA+-DBD~E-
はやぶさの剣(改)・宝の地図~魔王戦A+A~A+-DAC~D-

※はやぶさの剣の入手時期は終盤、グループ攻撃は光属性のため+補正
(補足:E苦手 Dやや劣る C平均的 B得意 A大得意 +ランクで上位 ー劣る部分がある -使用不可)