Top > アクセサリ > 【グロウエッグ】


アクセサリ/【グロウエッグ】

Last-modified: 2018-12-16 (日) 01:38:31

アイテム/【グロウエッグ】
→類似効果のあるもの及び関連するもの:アビリティ/【レベルアップ】アビリティ/【取得ExpUP】アビリティ/【レベルハント】アビリティ/【EXPアップ】アビリティ/【EXP2倍】防具/【レベルバンド】チョコボシリーズ/【EXP UP】アイテム/【経験値アップ】


FF6 Edit

『敵を倒したときの経験値が2倍もらえる』というありがたいアクセサリ。
即座にキャラのレベルを上げたい時や、他に比べてレベルが遅れているキャラの育成など色々と使える。

  • 恐竜狩りのお供。
    は危険すぎるが、経験値もバカ高い。

入手方法はダリルの墓暗号を解くか、タマの鈴コロシアムで賭けて戦う。
沙悟浄の槍をコロシアムに賭け、その戦利品を賭けて戦い続ければ簡単に入手できる。
タマの鈴自体もシナリオ中に2つ手に入るので、特に使う気が無いなら賭けてしまおう。

  • 因みに、これ自体を賭けるとタマの鈴が景品になる(対戦相手はムードスード)。
  • 全員のレベルを99にすれば不要となるアクセサリだが、
    かといってコロシアムでタマの鈴に交換しても使い道は…。
  • コロシアム周辺で出現するマルコシアスや、サマサの村周辺で出現するバセジアータ、フェニックスの洞窟で出現するガリュプデスメタモルフォースで変化させても可。
    ただし、確率はかなり低い。
    • このことから考えるに、実は鳥の卵?

英語だと恐らくGrow Eggで「成長する卵」的な意味合いだろうか。
攻略本の絵でもまんま卵。
卵を手にして戦う様はちょっとシュール。 

  • 開発中の画面では「そうじゅくたまご」という名前だった。
    • 完熟ならぬ早熟の卵、というのはなかなか「とんち」が効いた名だな。
      半熟某みたいなネーミングだとも言えるけど。

ダリルの墓の暗号解読時は「グローエッグ」と表示される。

  • 本作初登場の槍「グローランス」と混同したのでは?…ないか、流石に。

「昔、西の墓に埋められたらしいよ」と、なぜかコーリンゲンジーサンが教えてくれる。
この辺では有名なお宝だったのかもしれない。


FF6のレベル上げは、魔石オーディンの奪い合いとなるため一人で行うケースが多く、
ダリルの墓で拾う一つがあれば充分と感じるプレイヤーも。
とはいえウーマロゴゴを平行育成する場合など、複数個入手するメリットもある。


どうでもいいが、戦闘の終了した時に表示される経験値は2倍になっていない。
装備していないキャラがいることも考えられる(と言うよりそれが普通)ためだろう。


売値は1ギル。

FF6(GBA版) Edit

追加准ボス敵のガルガンチュアがレア枠でドロップする事がある。

FF10-2 Edit

AP3倍』、運+15の効果があるアクセサリ。
ドレスを育てるときに非常に重宝するが、手に入る時期が終盤なのがネック。
1つは遺跡の奥の洞窟で手に入るが、チョコ牧場をある程度進めなければならない。
2つ目はブリッツボールで手に入る。しかし10-2のブリッツはやや面倒なのでこれも大変。


インター版のクリーチャーはAPを得ることはないので代わりに『EXP2倍』の効果。
レベルを上げて魔物人生ボーナスを得る際に装備しておきたい。
魔物コロシアムの魔界カップの景品でも手に入る。

FF13 Edit

パーティ全員に対して獲得CPが2倍になる
ネオチュー退治のミッション報酬として入手できるが、ガチでネオチューを倒せるステータスまで育てた
プレイヤーにとっては、その頃にはもうCP2倍の効果は必要なくなっている。
グロウエッグの恩恵を受けるのは、弱い時にデスでネオチューを倒したプレイヤーだけだろう。

  • 全員がクリスタリウムを完成させてしまえば用無しである。
    MaxLv.が2なので、一つレベルを上げてから解体すれば
    プラチナインゴット香水×2、超小型融合炉が手に入る。
    用済みになれば金の元手にもなる健気なアクセサリである。
    • ↑の場合は香水の売値12,500ギルと超小型融合炉の買値50,000ギルを考慮に入れれば
      実質225,000ギルの価値である。
      しかし無改造のまま250,000ギルで売れる。
      改造コストを考えればそのまま売ったほうがマシではあるが、
      そういう意味でも「使える」アクセサリであろう。
      複数入手できればよかったのに。

DFF Edit

取得経験値を1.2倍にするランクAの独立アクセサリ
成長の種チョコボの羽×3、チョコボの尾をトレードして手に入る。
チョコボの尾を使うのはもったいない気がするが、これは壊れないので1つあると便利。
ランクはAなので2つまで装備できる。


とはいえ何も知らずにプレイしていてはまず成長の種を入手することがなく、
結果的にグロウエッグの存在にも気付かないことが多い。

DDFF Edit

ランクAの独立アクセサリ。効果は前作と同じく経験値+20%。
成長の種チョコボの羽×3、チョコボの尾に3000ギルでトレードできる。
成長の種の元になる石ころの入手が前作より早いため、前作プレイヤーなら難なく作れると思われる。
ラビリンスでも時々拾えるが、持ちだせないこととカレンダーやプレイプラン無効のため
そっちではあまり使いづらいと思う。

  • EXPを○○に系のブースト用になるためコテージ回収前とかアクセ欄が埋まってないならつけて損はないかも。

光の4戦士 Edit

一部の町の通信屋で景品として売っている。3000pt。
修得経験値を2倍にする効果。


太陽のほこらでの宝として入手できる。
ただこの辺になると属性マントに出番取られたりするんじゃなかろうか。
修得経験値も、闇の氾濫後は入手しやすくなっているし。


1人が装備していればパーティ全員に効果がある。


レベルだけ上げても装備を強化していなければかえって苦戦するため、ちょっとした地雷アクセサリでもある。


似たようなアイテムが存在する。

FF零式 Edit

プレイ時間50時間超えで、1組モーグリから貰える。
装備した人のみ取得経験値2倍の効果。
ただし「秘密訓練」や「授業」でもらえる経験値は2倍にならない。

  • 使わないで放置してたキャラのレベル上げに最適。装備して生きてるだけでガンガン上がる。

体験版ゼロシキでは初期所持アクセサリになっている。
(所持しているだけなので、装備する必要がある)
製品版へ引き継いで持ち込むことも可能。

PFF Edit

FFマガジン2014年winterの付録。今は入手方法がない。
装備しているメモリアのみ、経験値が2倍になる。


その後、レア6のグロウエッグが実装され「付録のグロウエッグ」も強化できるようになった。
装備しているメモリアのみ、経験値が4倍になる。アビリティ枠を一枠解放する。

FFBE Edit

☆8のアクセサリ。「経験値UP1.5倍」の効果を持つ。
メディウス?のトラストマスター報酬として入手可能。