Top > 武器 > 【ウィルムキラー】


武器/【ウィルムキラー】

Last-modified: 2018-06-12 (火) 22:52:33

FF1 Edit

ドワーフの洞窟で手に入るで、非売品。FCでの剣種はレイピア、色は青。
名前の通りウィルムに強い…というより、ドラゴン系モンスター全般に強い。
まあ「ウィルム(wyrm)」という言葉が元々は「ドラゴン」と似たような意味なので間違ってはいないが、
一般のプレイヤーには「ドラゴンキラー」「ドラゴンスレイヤー」といった名前の方が理解しやすそうである。
それでもあえて「ウィルム」の表現を用いているのはやはりD&Dの影響に他ならない。

  • 「wirm」とはワイアームとも呼ばれる、古風RPGでは上級のドラゴンを指す言葉だった。竜と龍の違いに似ている。

FC版では、これに限らず特効持ちの武器は全てプログラムミスのせいで効果を発揮しない。


全体で中の下程度の攻撃力と地味な立ち位置だが、シーフの最強武器という重要な役目がある。
そのため、忍者にクラスチェンジするまでは戦士や赤魔がより上位の武器に持ち替えていくのを尻目にこの剣に命を預けることになる。
素直にガントレットまじゅつのつえの力に頼る方が効果的だが、白魔黒魔の通常攻撃よりはまだシーフのそれの方が期待が持てるため、状況的にアイテム頼りが許されない場面も多い。
 
なお、シーフ限定プレイではこの一振りに命運を託して四天王に挑むという泣きたくなる状況が待っている。
(実際はレイズサーベルに賭けることになったりするが)

  • リッチマリリスにはルーンブレードクラーケンにはさんごの剣のほうが有効。
    種族補正を含めて攻撃力3~4の違いではあるが。
    • リメイクならね。FC版だと特効が仕事しないからウィルムキラー一択。
    • WSC版以外なら、ウィルムキラーよりもさんごの剣の方がクリティカル率が高い。
      わずか3%とはいえ、シーフにとって多少なりとも火力が上がる恩恵は大きい。

FF1(GBA版以降) Edit

ホワイトシャークが低確率で落とすようになったため、複数個入手可能になった。
したいというこだわりの強いアイテムコレクターからは狩られる運命にある。
ただし、GBA版以降は追加ダンジョンに潜ればシーフ用にもこれより強い武器が数種入手可能になったため、クラスチェンジ縛りをしたい場合でもあえて複数入手を狙う意味はない。