武器/【サーペントソード】

Last-modified: 2019-06-12 (水) 23:04:04

FF3 Edit

攻撃力25、命中率80%の雷属性を持った
戦士ナイト忍者が装備可能。
ネプト神殿で拾ったり古代人の村ドワーフの洞窟で1500ギルで購入できる。
購入しなくても、古代人の村の木のあたりに一本落ちていたりする。
両手サーペントソードで海の敵に攻撃すると愉快なダメージを叩き出す。


攻撃力は3番目に入手するだけあって低めだが、結構息が長い武器。
ハイン城攻略までは船の移動がメインとなるため、水棲モンスターにはサラマンドソードよりも効果的。
またサラマンドが買えるようになった直後も相手によってはこちらの方が有効である。
さすがに水の洞窟では上位武器が複数手に入っているので厳しいが、ナイトか戦士が2人以上いるなら使う価値はある。


他の2属性の剣のように道具として使用しても、魔法は発動しない。

FF3(DS版以降) Edit

DS版では、中国の柳葉刀のような形状で描かれている。

  • サガシリーズの青竜刀を意識してこういうデザインになったのだろうか?

今作ではすっぴん、戦士、赤魔道士、ナイト、魔剣士たまねぎ剣士が装備可能。
戦士とナイトはFC版から引き続き装備可能だが、忍者は装備不可能に。
加えて、トックルでも拾えるようになったので一本分お得に。

DFF Edit

LV15以上で装備できるようになる
店売りの通常の剣という位置づけで、特殊効果は無い。
3700ギルで買える。

DDFF Edit

装備Lv1以上、ATK+13の
ショップで4400ギルで買える。

DFFAC Edit

オニオンナイトスキンセットに設定できるウェポンの一つ。
C.Lv7にするとショップで購入可能。価格は3600ギル。


阿修羅」「ゴーレムの杖」とセットで登場。

DFFOO Edit

「サーペントソード【III】」。☆5の
オニオンナイト専用EX武器かつ相性装備で、相性性能は「2つの道を進む者」。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+105(+21)、初期BRV+154(+30)、最大BRV+1113(+222)、攻撃力+350(+70)、防御力+49(+9)、最大CP+70。


相性性能「2つの道を進む者」により、EXアビリティ『流剣の舞』および『プチメテオ』を使用できるようになる。リキャスト時間はややはやめ。
EXアビリティ発動時に、自身に付与されている固有バフ「忍者」および「賢者」によって使用できる技が変化する。
なお、「忍者」「賢者」がどちらも付与されていない場合、『流剣の舞』が発動する。

  • 「忍者」付与時には『流剣の舞』が使用可能。
    6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃→6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃の二段階攻撃を行う。
    行動負荷が低く、発動後は自身に素早さアップの「忍者」を3段階付与(上限3)。
  • 「賢者」付与時には『プチメテオ』が使用可能。
    6HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃を行う。
    敵の数に応じてBRV攻撃対象は分散される。
    発動後は自身に攻撃力アップの「賢者」を3段階付与(上限3)。

限界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:流剣の舞パワー
    『流剣の舞』『プチメテオ』の与えるBRVダメージを小アップ
  • 2回目:流剣の舞ライト
    『流剣の舞』『プチメテオ』の行動負荷を小ダウン
  • 3回目:流剣の舞リキャストアップ
    『流剣の舞』『プチメテオ』のリキャストスピードが小アップ

真化させることでEX+武器「サーペントソード【III】+」に変化する。
真化効果は「流剣の舞バフデバフプラスフォースプチメテオHPセイムアタック」。
『流剣の舞』『プチメテオ』使用時、以下の効果が発動する。

  • BRV威力極大アップ。
  • 敵全体に4ACTION「氷耐性ダウン」付与。
  • 自身に4ACTION「禁断の地の力」付与。
    • 「禁断の地の力」は、オニオンナイト固有のフレーム付強化効果。
      味方全員の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限がアップし、自身にエンチャント・氷の効果が発生する。
      ※「禁断の地の力」が付与されている味方が複数存在する場合、味方全員への効果は重複しない。

さらに『プチメテオ』使用時、HP攻撃の攻撃対象全体化。与えるHPダメージは等倍。
加えて、現界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:2つの道を進む者エクステンドアタックブーストアップ
    EX+武器「サーペントソード【III】+」またはパッシブ「2つの道を進む者エクステンド」装備時、自身の最大BRVと攻撃力を中アップ。
  • 2回目:流剣の舞バフアビリティアスピルリキャストチャージスタート
    クエスト開始時、自身に以下の効果が発動する。
    • 6ACTION「禁断の地の力」付与。
    • 最初の行動時、アビリティの使用回数を消費しない。
    • 最初の行動時、行動負荷がなくなる。
    • 最初の行動時、総ACTION数に加算されない。
      召喚中およびフレンドサポートの残りACTIONは消費される。
    • リキャストゲージが70%溜まる。
  • 3回目:流剣の舞フォースアドバンス+
    • 『流剣の舞』使用時、以下の効果が発動する。
      • BRV威力極大アップ。
      • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの120%分。
    • 『プチメテオ』使用時、以下の効果が発動する。
      • BRV威力極大アップ。
      • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの120%分。
    • EX+武器「サーペントソード【III】+」またはパッシブ「2つの道を進む者エクステンド」装備時で「忍者」付与中、「通常HP攻撃」が「HP攻撃+(忍者)」に変化し、以下の効果が発動する。
      • 3HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃に変化。
      • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの150%分。
      • 行動負荷ダウン。
    • EX+武器「サーペントソード【III】+」またはパッシブ「2つの道を進む者エクステンド」装備時で「賢者」付与中、「通常HP攻撃」が「HP攻撃+(賢者)」に変化し、以下の効果が発動する。
      • 氷属性全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃に変化。
      • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの120%分。
      • ターゲット以外にも20%分のHPダメージ。

最大強化ボーナススフィアは「クリティカルレイジングアタック」。スフィアグループはA。
自身が対象にクリティカルヒット発生時、自身の攻撃力を最大5回まで2%アップ。
1回の行動での効果アップは1回のみ。

PFF Edit

レア4の。雷属性。
最大まで強化して力+106。
珊瑚の剣から進化する。

FFRK Edit

「サーペントソード【III】」。レア5の。FF3共鳴。雷属性強化(小)の効果を持つ。
敵全体に雷属性の遠距離物理攻撃し、低確率で麻痺状態にする効果の共通必殺技「ゼウスのいかり」付き。