練習ページ/42

Last-modified: 2019-10-08 (火) 09:47:34
No.075
weapon075.pngドラム缶(輸送用)簡易輸送部材
装備ステータス
火力雷装
爆装対空
対潜索敵
命中回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
航巡・揚陸艦・補給艦・Luigi Torelli改にも装備可
雷巡には装備不可
春雨改峯雲改の初期装備
ドラム缶を繋いだ簡易輸送用部材です。"東京急行"などに用いられました。
駆逐艦の甲板などに搭載し、敵制海権内に進入、強行輸送を敢行します。
(駆逐艦・軽巡洋艦・航空巡洋艦・水上機母艦・揚陸艦で運用可能です)

変更後 Edit

ゲームにおいて Edit

  • 2014年2月26日アップデートで探照灯とともに実装された。

  • 本装備は装備しても火力や装甲といったステータスに変化(増減)がない。
    本装備の真価は、装備した場合に遠征任務の一部で大成功の条件が変わることや、
    資材マスの獲得量が増えること、またルートの制御ができることなどにある。
    詳細は以下の通り。
    • 遠征
       運営告知より「鼠輸送型の遠征及び出撃で効果を発揮」とある。
       これらの遠征は成否判定が特殊であり、通常の編成条件に加えて、ドラム缶を積んだ艦娘の数・ドラム缶の総数による成功判定がある。(詳細は遠征の概要に記載)。
       2019年10月現在、この鼠輸送型に該当するものは以下の通り。
    • 資材マスの獲得量アップ
       マップ上の緑色のポイント(資材マス)では資材(基本資材・特殊資材)が獲得できるが、
       一部のマスにおいては、ドラム缶を装備していると、装備数に応じて獲得できる資材の量が増加する。
       詳細は各マップの資源獲得マスを参照されたし。
    • ルート制御
       一部の海域では、ドラム缶の装備することでルートを制御できる。
       よく利用される海域としては2-5がある。マンスリー任務の「「第五戦隊」出撃せよ!」でお世話になっている提督も多いだろう。
    • 輸送マップのTP量アップ
       2015年冬の期間限定イベント「突入!海上輸送作戦」において輸送揚陸ゲージが実装された。
       ドラム缶を装備して出撃することで1回あたりの輸送量を増やすことができる。
       その後のイベントにおいても、同様の仕様が引き継がれている。詳しくはイベントのページを参照のこと。

  • ドラム缶の入手方法
    • 開発
       駆逐艦・軽巡洋艦・重雷装巡洋艦・潜水艦(潜母不可)の10/10/10/10で開発できる。
       ほかに、10cm連装高角砲レシピ(10/10/30/10)でも出るので、ついでに狙うのも良いだろう。
    • 任務報酬
       以下の任務で入手可能。
    • 初期装備
       春雨改(Lv30)が1つ持参、峯雲改(Lv38)が2つ持参となっている。
       ただし、いずれも入手機会がレアであり、また運良く邂逅できた場合でも、改造までにそれなりの手間がかかるため、
       開発や任務での入手とどちらが良いかは、提督各自の判断による。

  • その他、ドラム缶を消費する用途として以下の改修と任務がある。
  • 長波が夜戦の度に捨てているが、ホントに捨てられてはいないので安心して欲しい。
    長波のボイスにはドラム缶に言及したものが複数あるが、有名なルンガ沖海戦にちなんだものであろう。
    ルンガ沖海戦については、長波ページの小ネタに詳しく記載されている。

変更前 Edit

ゲームにおいて Edit

  • 2014年2月26日アップデートで探照灯とともに実装された新装備。「鼠輸送」系の一部の遠征や出撃において効果を発揮する。
  • 効果は「一部出撃海域における資源マスでの収入増・ルート制御」「一部遠征の成否判定・大成功判定補正」の模様。一部の詳細は後述。
    • あくまで輸送用のドラム缶なので増減するステータスはない
  • 軽巡洋艦には積めるが重雷装巡洋艦と練習巡洋艦には積めない点に注意。

  • 入手方法は開発のほか、任務「輸送用ドラム缶の準備」(1回のみ:3個)、「資源の再利用」(ウィークリー:1個)でも入手可能。
    開発で出す場合、駆逐艦・軽巡洋艦・重雷装巡洋艦・潜水艦(潜母不可)の資源All10で出ることが確認されている。
    10cm連装高角砲レシピでもそれなりに出るので、ついでに狙うのが効率が良いかもしれない。
    ウィークリー任務で入手可能な上に、能力値の上昇もないので、手に入れようと焦って開発資材を浪費しないように。
    • ちなみに実装日から破棄任務を毎回やっていれば2017の7月時点で合計180個を超えている。流石に破棄していたりしているだろうが
    • 春雨改(Lv30)が2014/8/8のアップデートで実装され、初期装備で持ってくる初の艦になった。
      また、2018/12/27実装の峯雲改(Lv38)はドラム缶2個が初期装備となっている。


  • 載せ替えが面倒だからと大勢の駆逐艦にドラム缶を載せまくる剛の提督も居る。

  • 運営告知より「鼠輸送型の遠征及び出撃で効果を発揮」とある通り、該当する「一部」は「鼠輸送型」と呼称される。
    2014年5月現在、この鼠輸送型に該当するものは以下の通り。

    • 遠征 北方鼠輸送作戦/東京急行/東京急行(弐) ※南西諸島海域の鼠輸送作戦には効果がないので注意。
      • 鼠輸送型遠征は成否判定が特殊らしく、編成などに加えドラム缶を積んだ艦娘の数・ドラム缶の総数で成否判定がある(詳細は遠征の概要に記載)。
      • 一人も戦意高揚(通称キラキラ)状態がいなくても、約50%?ほどの大成功判定が発生する模様(現在検証中)。
    • 2015年冬の期間限定イベント「突入!海上輸送作戦」から輸送揚陸ゲージが実装され、ドラム缶を搭載して出撃することで1回の輸送量を増やすことができる。詳しくは該当イベントの説明にて。

  • 大発動艇の★5までの改修で1個,特大発動艇の★5までの改修で2個消費される。

  • 長波が夜戦の度に捨てているが、ホントに捨てられてはいないので安心して欲しい。

遠征結果の報告は、遠征のページへ。
開発結果の報告は、開発レシピのページへ。