Top > 資材

資材

Last-modified: 2018-08-20 (月) 01:23:44

資材は大切にね





用語 Edit

このゲームにおいて一般に「資材」と呼ばれるものには次のものがある:

  • A: 燃料・弾薬・鋼材・ボーキサイト
  • B: 開発資材・高速修復材・高速建造材
  • B': 改修資材

しかし、これらをどう呼ぶかについては公式でも揺れが存在する:

なお、Bについて触れられているtweetは全てB'(改修資材)の実装前のため、B'がBに含まれるかどうか不明であるが、一般には含まれていると考えられることが多い。

以下の説明では、Aを「基本資材」、B+B'を「特殊資材」と呼ぶ。

概要 Edit

  • 高速建造材と改修資材を除く各資材の保有量は、母港画面などの画面上部で確認できる。
  • 特殊資材の保有量は、アイテム一覧画面で確認できる。
  • 資材の入手は、自然増加、任務の報酬、遠征の報酬、マップでの拾得、艦の解体、装備の廃棄、勲章を交換、アイテム屋での購入(課金)、などの方法がある。
  • 資材は、艦への補給、艦の修理、艦の建造、装備の開発、装備の改修などで消費される。
    • 艦に補給した燃料・弾薬などは、出撃(出撃・演習・遠征)で消費される。

資材の自然増加 Edit

  • 特殊資材は自然増加しない。
  • 基本資材は 3分 ごとに自然増加する(ボーキサイトは+1、それ以外は+3)。
    • 司令部レベルに応じた「最大備蓄可能各資材量」(下記項目参照)以上には自然増加しない。
      • 自然増加以外の方法では「最大備蓄可能各資材量」を超える備蓄が可能である。
      • 「最大備蓄可能各資材量」を超えると自然増加が止まる。司令部レベルが上がるか、消費によって下回ると再開される。
    • ログインしていない時も自然増加は継続する。
      • メンテなどによるサーバの停止の場合も、稼働時同様に自然増加が生じるよう調整されている。
    • 経過時間に対する基本資材の自然増加量は以下の通り。
      燃料弾薬鋼材ボーキサイト
      3分+3+3+3+1
      1時間+60+60+60+20
      1日+1,440+1,440+1,440+480
      1週間+10,080+10,080+10,080+3,360
      30日+43,200+43,200+43,200+14,400
      • よってボーキサイト以外は司令部Lv120でも22日で自然回復上限まで到達する。

最大備蓄可能各資材量 Edit

  • 艦これにおいて「最大備蓄可能各資材量」とは、艦隊司令部レベルによって定められる、基本資材の自然増加の上限の意味である。
  • 語意通りの意味ではないことに注意。
  • 「最大備蓄可能各資材量」でキャップされるのは自然増加分のみで、その他の方法での資材収入は「最大備蓄可能各資材量」を超えて備蓄可能である。
  • 「最大備蓄可能各資材量」は、基本資材(燃料/弾薬/鋼材/ボーキ)それぞれですべて同じ値である。
  • ゲーム内では戦績画面にて「最大備蓄可能各資材量」を確認することが出来る。
  • 「最大備蓄可能各資材量」は、「司令部Lv×250+750」で求められる。(または「(司令部Lv+3)×250」でも同じ。)
    艦隊司令部Lv最大備蓄可能各資材量
    11,000
    52,000
    103,250
    154,500
    205,750
    257,000
    308,250
    359,500
    4010,750
    4512,000
    5013,250
    6015,750
    7018,250
    8020,750
    9023,250
    9925,500
    10527,000
    11529,500
    12030,750

最大備蓄上限量 Edit

  • 最大備蓄上限量とは、司令部レベルによらず一律に定められた備蓄可能な最大値(いわゆるカンスト値)である。
    • 公式用語は「蓄積限界値」(https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/449413204171427840)
    • どのような手段で資材を獲得しても、この値を超えて備蓄することはできない。この値を越えた分は単に捨てられる。
      • 但し、当該アップデートを経過した時点で、各資材・特殊資材の保有量が最大備蓄上限量を超過している場合に限り、その余剰分も使用可能
最大備蓄上限量燃料弾薬鋼材ボーキサイト開発資材高速修復材高速建造材改修資材
一律300,0003,000

改修資材の入手方法 Edit

改修資材(通称:ネジ)の入手方法

  • アイテム屋さんで購入
    • 改修資材 10個 = 700ポイント 
  • 勲章および甲種勲章との交換
    • 改修資材 4個 = 勲章1個
    • 改修資材 10個 (+燃料×10,000&開発資材×10&家具箱(大)×10) = 甲種勲章 1個
  • プレゼント箱との交換
    • 改修資材 1個 (+開発資材 3個) = プレゼント箱 1箱(開封時に資源・甘味・資材から資材を選択)
  • 菱餅との交換
    • 改修資材 1個 (+高速修復材 2個) = 菱餅 1個(開封時に資源・甘味・資材から資材を選択)
  • 秋刀魚との交換
    • 改修資材 1個 (+開発資材 3個) = 秋刀魚 5匹(調理時に刺身・塩焼・蒲焼から塩焼を選択)
  • イベント(期間限定出撃海域)の報酬
  • 任務の報酬

任務で得られる資材 Edit

任務の報酬として資材を入手することが出来る。
定期的に発生する任務を達成することで入手出来る各資材量は以下の通り。
この他に、1度限りの任務もある。
詳細については任務のページを参照のこと。

デイリー任務 Edit

任務名開発
 資材
高速
修復材
高速
建造材
改修
資材
燃料弾薬鋼材ボーキ
サイト
撃破1回15050
主力撃破1150505050
撃破10回1150150200100
補給艦3隻撃破111005020050
南西ボス5回撃破11300200
潜水艦6隻撃破13003030030
演習3回15050
演習勝利5回15050
遠征3回1100100100100
遠征10回150300300150
入渠5回230303030
補給15回1150505050
開発1回1140404040
建造1回1150505050
開発3回2100100100100
建造3回21200200300100
解体2回150
近代化改修2回1202050
改修工廠1回150
小口径廃棄4回1100
機銃廃棄3回11100
1510511740142019201150
空母系3隻撃破2150150150300
補給艦5隻撃破2200

※建造4回・開発4回を含むため、燃/弾/鋼/ボを最低各160、開発資材を4~8個消費。加えて改修工廠1回で最低0/10/10/10、開発資材を0個と改修資材を最低1個消費。(25mm単装機銃の場合)
※機銃廃棄3回(工廠環境の整備)は鋼材300を消費する。
※日付の一の位が3,7,0の日は空母3隻撃破、日付の一の位が2,8の日は補給艦5隻撃破が加わる。
※演習関連以外は自力達成不可能な状況に陥ることはない。

ウィークリー任務 Edit

任務名開発
 資材
高速
修復材
高速
建造材
改修
資材
燃料弾薬鋼材ボーキ
サイト
あ号22300300300100
い号2500500
海上通商破壊3500400
ろ号3400800
海上護衛21600
北方艦隊33300300400300
東方艦隊2400700
東方中枢艦隊11500500
珊瑚諸島22400800
海上輸送路確保3100
演習勝利20回21200200200200
遠征30回3300500500300
南方鼠輸送150
南方鼠輸送(継続)21400400
近代化改修15回21200200300100
廃棄24回100
対空機銃量産21100200
工廠集中配備71200
3373124350270035003600

※工廠集中配備(装備開発力の集中整備)は鋼材2400を消費する。

マンスリー任務 Edit

任務名開発
 資材
高速
修復材
高速
建造材
改修
資材
燃料弾薬鋼材ボーキ
サイト
第五戦隊5550550
潜水艦隊600
水雷戦隊3500300
水上打撃部隊34350400350
海上護衛強化月間53800
空母機動部隊2600800
水上反撃部隊42600200
精鋭艦隊演習2400200
精鋭「艦戦」隊の新編成50
機種転換50
輸送船団護衛1000300
1450142650255015001900

クォータリー任務 Edit

任務名開発
 資材
高速
修復材
高速
建造材
改修
資材
燃料弾薬鋼材ボーキ
サイト
沖ノ島海域迎撃戦5800800800
「熟練搭乗員」養成4100
主力「陸攻」の調達2250250
Z作戦42000
強行輸送艦隊41000400400
前線航空偵察848001000
北方海域警備500500
三一駆310310310
海上通商航路4800
敵潜を制圧せよ!31000300
新型艤装の継続研究3600
運用装備の統合整備4200
1740243860666012001710

※新型艤装の継続研究は鋼材18000を消費する。
※運用装備の統合整備はボーキサイト800を消費する。

遠征で得られる資材 Edit

遠征の報酬として資材を入手することが出来る。
詳細については遠征のページを参照のこと。

解体・廃棄で得られる資材 Edit

艦を解体、または装備を廃棄した際に、わずかながら基本資材を入手することが出来る。
それぞれの詳細についてはリンクを参照のこと。→・→装備

マップ上で得られる資材 Edit

  • 出撃ではマップ上の緑色のポイント(資材マス)で資材(基本資材・特殊資材)や家具箱を拾得することが出来る。
  • 緑ポイント(資材集積地)からの資材獲得は、艦隊司令部の備蓄に直接加算される。(正常に母港に帰投したタイミングで一括加算、何らかのエラーやF5などで戦闘・マップを離脱した場合には加算されない。)
  • 燃料・弾薬の資材マスを通ることの出来るマップでは、燃料・弾薬の消費量を抑えられる。
  • 取得資材が多い特定のマップにおいて、潜水艦等の低燃費編成で巡回すると、収入源としての役割を果たすことが出来る。
場所燃料弾薬鋼材ボーキサイト開発資材高速修復材高速建造材家具箱備考
1-2C(20)
1-3C(20)
D(30)
1-4G(20)C(20)
H(20)
D(20)
1-6G(20)
M(20)
大発動艇の数で取得量変化
ゴール地点で資源をランダム入手
2-1B(30)D(1)
2-2B(15)
E(35)
C(1)終着点まで行けば確実に何らかの資材マスを経由
2-3A(45)
E(45)
I(45)
D(45)
J(45)
潜水艦周回による燃料弾薬稼ぎマップ
2-4K(60)B(60)M(1)E(1)2017/01/25現在唯一の高速修復材を取得できるマップ
2-5G(50)K(?)ドラム缶の数で取得量変化
3-1B(150)
3-2B(150)G(小1)潜水艦周回による鋼材稼ぎマップ、家具箱を狙う場合は駆逐艦のみ編成が必要
3-3J(中1)
K(大1)
家具コイン稼ぎに
3-4G(150)M(中1)
O(大1)
家具コイン稼ぎに
3-5I(50)ドラム缶の数で取得量変化
4-1F(120)
4-2E(120)
G(60)
駆逐艦2隻以上で確実に資材マスへ行くルート固定可能
4-3B(90)E(150)駆逐艦2隻以上でBへ行くルート固定可能
4-4D(150)E(105)
5-1G(120)C(75)
5-2E(75)H(105)
5-3G(90)H(90)夜戦マップ、戦艦3隻未満かつ重巡(航巡)2隻、軽巡1隻で素材マスに高確率で行く
5-4M(180)ドラム缶の数で取得量変化
5-5J(110)
6-1
6-2
6-3G(50~200)
H(50~150)
G(30~100)
H(30~200)
G(1~4)
H(1~3)
G,Hマスとも航空偵察に成功し、かつボスマスでB勝利以上が必要
6-4

※()内の数字は最大取得数

艦の積載量と消費量 Edit

艦は出撃(出撃・演習・遠征)で、積載した燃料・弾薬を消費する。
艦への燃料・弾薬の積載については補給のページを参照のこと。

積載量と表示目盛りの関係 Edit

各艦毎の燃料・弾薬のゲージの表示は以下の通り。
単純に10%単位で表示されているわけではないので注意。

目盛り積載量 / 最大量
00
10より多く1/9未満
21/9以上2/9未満
32/9以上3/9未満
43/9以上4/9未満
54/9以上5/9未満
65/9以上6/9未満
76/9以上7/9未満
87/9以上8/9未満
98/9以上9/9未満
10満タン

積載残量の影響 Edit

燃料・弾薬の積載残量は出撃・演習での戦闘時の能力に影響を与える。

表示残量影響
満載燃料10目盛り
弾薬10目盛り
黄ゲージ燃料8~9目盛り
弾薬8~9目盛り
橙ゲージ燃料4~7目盛り回避減少(多少減?)
弾薬4~7目盛り弾薬残量50%未満で与ダメージ減少
赤ゲージ燃料1~3目盛り回避激減?
弾薬1~3目盛り与ダメージ減少(弾薬残量率(%)x2)
燃料0出撃不可(進撃は可能)
どちらかのみ空でも出撃は不可能。
弾薬0

与ダメージの補正については「戦闘について/残り弾薬量補正」を参照のこと。
また遠征時には燃料・弾薬の不足する艦が含まれていると、失敗することがある。

戦闘での消費量の概要

1戦闘夜戦なし燃料20%・弾薬20%を消費する
夜戦あり燃料20%・弾薬30%を消費する
  • したがって、ボス到達までの道中の長いマップでは、燃料・弾薬の残量に気を付ける必要がある。
  • 夜戦なしの場合、2戦目まではマイナス補正なしで戦闘ができる。(与ダメージに関しては3戦目まではマイナス補正なしでいける。)
  • 夜戦なしの場合、5戦目まで資材はもつ。
    • 5戦目の夜戦では弾薬なしにも思えるが、戦闘中のダメージ計算は昼戦時の弾薬数で行われる模様なので、戦闘前に2目盛りあれば40%はダメージを与えられる。
    • ちなみに大多数の海域ではボス戦は4戦目までにある。2-4等一部のみ6戦になる可能性がある。
  • 夜戦を全て行った場合、3戦目までで弾薬90%以上を失うことになるため、4戦目以降の進撃は攻撃力を大きく失った状態となる。
  • つまりボスマスが4,5戦目となるマップでは、道中で夜戦を行うほどにボス戦での戦闘力が低下するため、道中の夜戦は出来るだけ避けるのが良いと思われる。
    • というより原則道中で夜戦を行うこと自体が非推奨。行うとすれば大破艦がいて、もう進撃しない時か、その道中マスにレアドロップ艦がいるかぐらい。

燃料・弾薬の消費 Edit

  • 燃料・弾薬の消費量は、1戦ごとに独立して計算される。その際に小数点以下の端数は切り捨てされる。
    • ただし計算した消費量が1未満(1>x>0)となる場合は、1に切り上げとなる。
  • 演習および海域出撃でのマップ上の赤色の戦闘マスでは、艦の燃料20%・弾薬20%が消費される。
    • 夜戦を行った場合、弾薬の消費量は1.5倍(端数切り上げ)となる。夜戦での燃料の追加の消費はない。
      • 例えば睦月型駆逐で夜戦込み戦闘を2回行って帰投した場合、消費弾薬は 3*1.5*2 = 9 ではなく、かといって (3*1.5の端数切り捨て)*2 = 4*2 = 8 でもなく、 (3*1.5の端数切り上げ)*2 = 5*2 = 10 となる。
    • 2017年秋のイベント海域から新たに実装された払暁戦マスも通常戦闘マスで夜戦を行ったのと同じ消費量になる。
  • イベント海域においての対潜戦闘マス(マスに入った時に潜水艦の艦影がゆらゆらと表示される地点)では、燃料のみが20%消費され弾薬は減らない仕様となっている。(一部戦闘では消費される場合がある。)
    • 艦影が出なくても、潜水艦のみの艦隊との戦闘の場合は弾薬を消費しない(14年8月E-2,14年11月E-2/E-4)。
    • 夜戦してもやっぱり弾薬は消費しない。
    • 4-1などの通常海域での対潜戦闘マスでは、艦の燃料20%・弾薬20%が消費される(通常戦闘と同じ)。
  • 17秋イベでは対潜戦の消費が燃料8%、弾薬0%になった。今後こちらになるかは不明。
    • 第二期移行後は1-5などの通常海域での対潜戦闘マスもこちらと同じになった。
  • 2014年夏のイベント海域から新たに実装された航空戦マスは、艦の燃料20%・弾薬20%が消費される(通常戦闘と同じ)。
    • 通常海域1-6の航空戦マスでも同様。
  • 2016年冬のイベント海域から新たに実装された空襲戦マスでは、艦の燃料8%、弾薬4%が消費される。
    • 通常海域6-4の空襲戦マスも同様。
  • 2017年秋のイベント海域から新たに実装された開幕夜戦マス(MAP上で青紫の二重丸になっているマス)は、艦の燃料10%・弾薬10%が消費される(通常戦闘の半分)。
    • 第二期移行後は6-2などの通常海域での開幕夜戦マスもこちらと同じになった。
  • 戦闘が起こらないマスに止まった場合には燃料・弾薬とも消費しない。
  • うずしおマスでは燃料または弾薬どちらかを消費する。(詳細は後述。)
  • 遠征においても燃料・弾薬を消費する。詳細は遠征のページを参照。
  • ここまで述べた消費量の例消費割合も、ケッコン前の燃料・弾薬消費量を基準にして計算する必要がある。特に端数の処理や、うずしおの上限値に関して、この点で注意が必要。
    • ケッコンカッコカリしても海域航行中や戦闘での資材消費量の直接的な減少効果はない。あくまで母港での補給時に効果を発揮して、間接的に資材消費が軽減される。
  • 洋上補給を使用した際に、艦の燃料および弾薬が1つ/2つ/3つ使用した際に25%/36%/47%(連合艦隊編成の場合は15%/27.5%/40%)増加する。この補給で消費される資材に関してはケッコンカッコカリの軽減効果が発揮されない。
マス種類燃料消費*1弾薬消費*2
通常戦闘マス20%20%
通常戦闘マス(夜戦込み)
払暁戦(昼移行時)
20%30%*3
開幕夜戦マス20%20%
開幕夜戦マス
(イベント海域 17秋イベ以降・第二期の通常海域)
10%10%
対潜戦
(イベント海域)
20%0%
対潜戦
(イベント海域 17秋イベ以降・第二期の通常海域)
8%0%
航空戦マス()20%20%
空襲戦マス()8%4%
空襲戦マス()
(イベント海域 17秋イベ以降)
6%4%
気のせいマス0%0%

1回の戦闘で消費する燃料・弾薬の量の一覧表 Edit

  • 艦娘の最大積載資材量の割り出し方
    • 艦種によらず全ての艦は、満載状態から5回の昼の戦闘で燃料弾薬ともに消費し尽くす。
    • 昼戦1回分の燃料・弾薬の消費量をそれぞれ5倍すれば最大積載量になる。
    • 昼戦1回分(20%)はゲージの概ね2目盛り分相当となる。
    • マップ上の紫ポイント(渦潮)による資材喪失は各艦の積載資材から直接差し引かれるため、最大積載量を知っておく意味はある。
  • 消費量一覧表(昼戦1回あたり)
    艦種分類未改造改造1回改造2回改造3回改造4回改造5回
    燃料弾薬燃料弾薬燃料弾薬燃料弾薬燃料弾薬燃料弾薬
    海防艦 (標準)2222
    駆逐艦 (標準)34343434(現在霞、朝潮のみ改二乙、改二丁=改造3回目)
    睦月型・神風型333333(睦月・如月・皐月・文月のみ改二)
    343435(改二=Верный)
    天津風4444
    磯風・浜風・浦風343435(乙改、丁改=改造2回目)
    島風・秋月型4545
    Z1型444545(改二=zwei)
    Jervis3535
    Ташкент3637
    軽巡洋艦 (標準)5556
    天龍型545555
    大井・北上55(雷巡に)
    木曾5556(雷巡に)
    多摩・五十鈴・由良555656
    鬼怒555756
    阿武隈555757
    夕張4658
    川内型555657
    阿賀野型6768
    大淀7677
    重雷装巡洋艦大井・北上510515
    木曾510
    重巡洋艦古鷹型・青葉710711713(現在古鷹・加古のみ改二)
    衣笠710712713
    妙高型813814915
    高雄型813814916(現在摩耶・鳥海のみ改二)
    最上型813(航巡に)
    利根型912913(航巡に)
    Prinz Eugen10141115
    Zara級9129131016(現在Zaraのみ改造2回目=due)
    航空巡洋艦最上型10111112(軽母に)(現在鈴谷、熊野のみ改二)
    利根型1013
    戦艦金剛型162218242025
    扶桑型・伊勢型1724(航戦に)
    長門型202620323645(現在長門のみ改二)
    大和型506050655570(現在武蔵のみ改二)
    Bismarck1822192321272231(改造3回目=drei)
    V.Veneto級26302834
    Iowa40504055
    Warspite18221822
    Гангут152016211722(改造2回目=два)
    Richelieu20252026
    航空戦艦扶桑型19212128
    伊勢型1921(改装航戦)(現在伊勢のみ改二)
    改装航空戦艦 (共通)2229
    潜水艦 (標準)24(潜母に)
    伊168・U-511242424(現在U-511のみ改造2回目=呂500)
    Luigi Torelli24232424(改造3回目=伊504)
    まるゆ2122
    潜水空母 (標準)25
    伊13・伊143355
    伊400型4356
    水上機母艦千歳型777879(軽母に)
    瑞穂7789
    秋津洲102123
    神威63(補給に)
    Commandant Teste78810
    軽空母鳳翔5566
    飛鷹型8899910(現在隼鷹のみ改二)
    龍鳳7778
    大鷹型55656677
    龍驤778889
    祥鳳型77888989(現在瑞鳳のみ改造3回目=改二乙)
    千歳型889898
    鈴谷・熊野1211(改造3回目=航改二)
    Gambier Bay5657
    正規空母赤城12111515
    加賀12111616
    蒼龍・飛龍101013131415
    翔鶴型111113141817(装母に)
    雲龍型1091011
    Graf Zeppelin11131416
    Aquila89911
    Saratoga131417181819(装母に)
    Intrepid15161821
    Ark Royal11101312
    装甲空母大鳳14131815
    翔鶴型2017(改造3回目=改二甲)
    Saratoga2020(改造3回目=Mk.II Mod.2)
    潜水母艦 (共通)72(軽母に)
    揚陸艦 (共通)8295
    工作艦 (共通)102113
    練習巡洋艦 (共通)6374
    補給艦速吸203244
    神威62(水母に)64(改造2回目=改母)
    霧の艦艇
    コラボイベント
    潜水艦イオナ3030
    重巡洋艦タカオ3540
    戦艦ハルナ4055

おおよその燃費の比較 Edit

各艦種の改造後の燃費(燃料+弾薬)を、駆逐艦の燃費を1として比較したおおよその比率は以下の通り。
※正確なところは上記の「消費量の表」を参照のこと。
駆逐艦との燃費比

0.5潜水(まるゆ) 海防
1.0駆逐 潜水 潜母
1.5軽巡 軽母(鳳翔) 潜母(伊401) 練巡 補給(神威)
2.0水母 揚陸 工作 軽母(龍鳳・大鷹)
2.5軽母
3.0重巡 雷巡 航巡 空母(雲龍型)
3.5重巡(Prinz Eugen) 
4.0空母 補給(速吸)
4.5空母(加賀) 装母(大鳳)
5.0空母(翔鶴型改二) 装母(翔鶴型)
5.5戦艦(Гангут два)
6.0戦艦 航戦
6.5戦艦(金剛型改二)
7.0戦艦(長門型) 航戦(扶桑型改二)
7.5戦艦(Bismarck drei)
9.0戦艦(V・Veneto級)
11.5戦艦(長門型改二)
13.5戦艦(Iowa)
16戦艦(大和型) ※改造前も同等
18戦艦(大和型改二)


マップ上のうずしおによる燃料・弾薬の喪失ルール Edit

  • マップ上の紫ポイント(うずしお)に入ってしまうとその場で、出撃中の各艦の積載している資材補給された燃料または弾薬)から喪失分が差し引かれる。
  • 喪失量はその時点での残量の40%(切り捨て)。ただしマップごとに喪失量の上限が設定されており、それを上回ることはない。
    • 後半マップでは上限が高く設定されているので、40%の資材を持っていかれることが多い。
  • 「電探」系装備を装備している艦が1隻でもいれば、全艦娘の喪失量が軽減される。
    • 電探装備の艦が1隻なら30%、2隻なら24%、3隻以上なら20%に軽減される。(艦数で判定)
      なお、1隻に複数個の電探を積んでも「電探装備の艦が1隻」としてしかカウントされないため、効果は向上しない。複数の艦に分散して装備させる必要がある。
    • 電探の種類は軽減効果に影響しないため、うずしお対策だけなら入手し易い21号や22号電探でも十分。
    • 喪失量の上限は電探による軽減後に適用される模様。
  • 画面に表示されている喪失量は、艦隊のうちの喪失量が最大の艦のものである。つまり、画面に表示された喪失量がそのまま全艦から引かれているわけではない。
  • 補給画面での目盛りの数が艦によって異なることがあるのは、喪失量に上限が設定されていることと、小数点以下切捨てであることの影響による。
  • 燃料・弾薬の喪失は、前述のとおり、艦の戦闘能力の低下を意味するため要注意である。
  • 連合艦隊の場合は渦潮の軽減判定が通常MAPとは異なり2パターン存在する。
    A:第一艦隊の電探搭載艦数で第一艦隊の被害を軽減する場合(第二艦隊に渦潮の影響一切なし)
    B:それぞれの艦隊の電探搭載艦数で別々に被害を軽減する場合(第二に電探搭載艦3で第一に搭載艦0の場合、第一は渦潮の被害を直撃)
    艦隊制約上、第二艦隊の電探率は高いと思うが第一艦隊は少なくなりがちなので、その点は要注意。
    渦潮がA・Bどちらで判定するかは固定(具体例として15冬E3-EはB、15冬E5-DはAで判定される)

艦種別の消費資材 Edit

 各艦種が育ちきった場合に、1戦闘(目盛りの20%)で消費する資材のグラフは、以下のとおりです。
 基地航空隊も便宜上記載していますが、1出撃当たりの消費量のため、艦娘とは異なります。

  • 中小型艦(潜水艦~正規空母) クリックで拡大
    赤城さん!食べ過ぎです!!
  • 大型艦(正規空母~戦艦) クリックで拡大
    赤城は大食い四天王の中でも最弱…

見落としがちな資材消費 Edit

数値は表示されませんが、出撃終了時や補給時にしっかりと母港の資材が減少しています。
詳細は各関連ページを参照してください。

  • 補給時の艦載機補充(ボーキサイト)
    • 艦載機の補充が行われた時のみ、「ボーキサイトを消費し、艦載機を補充しました!」と画面上部にテロップ状に表示される。
  • 基地航空隊配置コスト(ボーキサイト)
  • 基地航空隊出撃コスト(燃料・弾薬)
  • 基地航空隊運用可能マップでの基地への空襲(燃料またはボーキサイト)
  • 噴式戦闘爆撃機を搭載した装甲空母出撃時(鋼材)
  • 洋上補給発動時(燃料・弾薬)

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 2018冬イベントの対潜戦も、燃料消費は8%のようです。E7水上打撃部隊スタートで通常戦闘→対潜戦とやって撤退したところ、速吸の燃料消費が33/120でした。 -- 2018-03-04 (日) 02:09:15
  • グラフに武蔵改二が追加されるのを楽しみにしてる。 -- 2018-03-04 (日) 21:00:18
  • 思ったんだけど、イベ攻略と掘りも考えたら資材上限30万は明らかに足らない。50万くらいは欲しいのになんで運営は上限なんか設定したんだ?一応上限緩和の要望は送ったけど‥。 -- 2018-03-07 (水) 16:44:55
    • 30万で「明らかに足りない」と言えるほどのヒマな不幸人はそう多くないと思うよ。むしろ無課金で自然回復上限を遙かに超えて備蓄できるだけでも椀飯振る舞いだというのに。 -- 2018-03-07 (水) 16:54:37
      • イベ中でもデイリーで大建回したい人なのでは。甲提督レベルは資源量マネジメントも出来るだろうし。大艦巨砲至上主義なら話は別かも知れんが…。 -- 2018-03-09 (金) 15:46:58
    • 30万貯蔵派だが、普段あまりプレイしてなくてイベントで帰ってくるライト層のために自然回復の上限を各5万くらいまで増やしたほうがイイと思うわ、連合艦隊の連投+基地航空隊で明らかに消費量がはね上がってるし…そのついでに上限50万にしてくれるならラッキーな感じ -- 2018-03-09 (金) 16:28:45
      • 賛成ですね。6桁は増やしすぎだが3万は流石に少な過ぎる。連合艦隊で減りは倍以上、遠征枠が減って回復効率は落ちますからね…。5万あれば大体何とかなりそうですね。あ、上限アップにも賛成です。 -- 2018-03-11 (日) 02:34:53
      • まさにそのタイプ(一応ちょこちょこ遠征してるだけ)で、燃弾5万ボーキ3万からスタートしてギリギリ資材足りたぐらいだった。自然回復5万くらいは欲しいねえ…… -- 2018-03-21 (水) 14:50:55
      • 正直、自然回復10万くらいは欲しいけど…せめて5万は欲しいですね。ボーキの消費量と入手量の差が激しいから入手経路(量)をなんとかして欲しいのもあるけど。連合側の救援やってんだから支援なり輸送経路おくれ・・とorz -- 2018-03-24 (土) 16:43:01
    • 今後のイベは連合か遊撃かになって支援込みだと遠征枠完全に潰れるだろうからな。それに対処するならやっぱ上限引き上げてもらうしかない -- 2018-03-21 (水) 15:21:05
    • 上限緩和自体はいいと思うんだけど、怖いのはそれに合わせてイベントの規模が相応に引き上げられかねないことだな。 -- 2018-03-21 (水) 15:27:32
    • 30万も貯められないです(小声) -- 2018-03-23 (金) 11:57:30
      • 各イベント間で30万あふれるのなんて鋼材くらいですしねぇ。今回は特にボーキが自然回復以下まで割り込んだから次イベまでに10万もとどかなそうorz -- 2018-03-24 (土) 16:34:44
  • イベから1ヶ月、やっとALL29万まで回復した。デイリーまるゆ解禁だな -- 2018-04-16 (月) 11:35:26
    • うちはようやく25万オーバーになったので、鋼材カンストしたら回すの週2まるゆで我慢してる。 -- 2018-04-19 (木) 16:32:51
    • 2群ランカーやってるせいかまだ資材が回復しないわ、1ヶ月で3万増だが次のイベントにカンスト間に合わない気がするぜ -- 2018-04-19 (木) 17:20:18
    • せっかく再カンストしたのにZara狙いで溶鉱炉回したから弾薬・鋼材が10万消えちまったぜ。 -- 2018-04-19 (木) 18:29:23
    • うちは、オール20万まであと少しですね。 まあ足りないのは弾薬と鋼材なので、回復させるのは楽なんですが。 -- 2018-04-19 (木) 18:44:45
  • 俺司令官lv30なんだけど1週間放置するとどのくらい溜まりますか? -- 2018-05-19 (土) 09:13:37
    • このページに書いてあるので上の方を見てみよう。3日もあれば回復上限まで行きそうだね。 -- 2018-05-19 (土) 12:19:32
  • 食材集めやEO、定期任務消化その他が重なったせいで、三年ぶりに鋼材が10万切ってぷるぷると震えてる。東急を・・・東急を回さねば・・・ -- 2018-06-07 (木) 00:24:20
  • 海防艦大鷹1-5周回で半日に50程度の戦果が稼げたけど収支が鋼材が解体による増、ボーキ微増に対し燃料弾薬はやっぱりマイナスを避けられませんな…。毎月ランカーで5-4周回をしている提督はどう資源を維持しているのだろうか… -- 2018-07-15 (日) 16:48:12
  • 1-5周回して気付いたけど潜水マスの資源消費量変わったっぽい?1-5を1周(戦闘4回)で必要な補給が海防艦は5/2、Jervis改は6/5、サム改は6/4、大鷹改二は13/7で燃料が4~5割、弾薬が2割しか消費してない。今までのどの戦闘マスにも当てはまらない消費量なんだけど -- 2018-08-17 (金) 22:32:38 New
    • 3戦やってボス戦闘入るところで猫って母港に戻ったら燃料だけが20%消費された状態だった。つまり17秋イベ以降の資源消費量になってて、ボス戦は潜水マスだけど燃料弾薬ともに20%消費でFAかと -- 2018-08-18 (土) 01:11:56 New
      • 7-1でも似た様な事が起きてる。どちらもボスマスでありソ級マスであるけど、ソ級を含むと弾薬消費ってのはちょっと考えにくいからボスマスは対潜戦であっても弾薬は消費されるのかと。二期の道中ソ級マスをまだ経験してないので未確定ではあるけど。 -- 2018-08-19 (日) 18:16:44 New!
      • 対潜3戦やったら、3で割り切れる形で燃料が減ってるのが自然。もしかして24%消費とか、あるいは30%、15%だったのでは? -- 2018-08-19 (日) 23:33:17 New!
  • うずしおの喪失量が半端ないことになってるんだが・・・ 3-3の3戦目前で燃料喪失が40って出た。4戦してクリアし、帰投したら燃料残は0。編成艦の中で一番大食い艦は筑摩改二だったから3戦目前の燃料残は30、電探2で24%=消費は7か8のはずなんだが・・・ -- 2018-08-19 (日) 00:41:33 New
    • 具体的には電改15、能代改30、筑摩改二50、pola改45、飛鷹改45、隼鷹改二45=計230。2戦目まで消費しているので60%残=138。そこから渦潮を受ければ電探1=30%減なら合計41程度、各艦切り捨てなら多分計算は合う。ただし今回は水上電探1と対空電探1を持っていたので24%減のはず・・・ -- 2018-08-19 (日) 00:45:14 New
    • 追試として、Polaの42号対空電探を33号水上電探に代えてみた。更に3戦目で撤退してみた。(ルートで5連敗したが)結果はやっぱり40喪失、帰投したら全艦空っぽ・・・ -- 2018-08-19 (日) 01:06:20 New
    • 以上から、(電探の数を1個しか判定しないようになっているっぽいのが不具合かどうかを除いても)何かしらの不具合があると思われる。例えば喪失最高値表示から全艦合計の数値を表示しようとしたが、実際には合計数値を全艦から引いてしまっているとか。 -- 2018-08-19 (日) 01:11:10 New
    • 検証乙カレー。がっつり仕様変更か、仕様変更+不具合ぶっこんできてそうだね。 -- 2018-08-19 (日) 21:50:08 New!
    • 1-3の渦潮で阿武隈改二が燃料20取られる表示出たw 最大燃料積載量の80%、残り燃料の133%もボッタクリやめてーな。 -- 2018-08-19 (日) 22:41:10 New!
      • 「通過時のx%」じゃなくて「最大搭載量のx%」になってるのか…2-5-Gの喪失量がヤバ過ぎて下回避ルートを必死で探した。修正早よ。 -- 2018-08-20 (月) 00:47:02 New!
    • 今回の渦潮はどうも良く分からない点が多い・・・ 3-4のDマスの渦潮は(駆逐4重巡2:ZaraPola 電探は駆逐に各1の計4)燃料喪失6と出たけど、駆逐艦の消費は2戦撤退で8。うち戦闘2回分で6だから喪失は2となった(よって一律喪失ではなく、合計表示でもなく最高喪失量表示)。更に3-2の渦潮Gは駆逐6に全艦電探1ずつ持たせたら喪失1だったのよ・・・ これってもしかして大幅な仕様変更があった? 例えば無対策で80%、以降6艦まで判定するとか? -- 2018-08-20 (月) 01:31:29 New!
  • 1回の戦闘で消費する燃料・弾薬について。小数点以下切り捨てという結論がまだ記載されてませんでしたね。8%消費の対潜マスが通常マップにも出てきたので記載しますね。 -- 2018-08-20 (月) 01:05:53 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 ケッコン前基準
*2 ケッコン前基準
*3 端数切り上げ