☆3/ジスレーヌ・シャネル

Last-modified: 2020-10-07 (水) 00:33:44

ジスレーヌ・シャネル

スレイヤー ★3         ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
522431910
STRINTVITPIEAGILUKDEX
183132938
作戦リーダーをねらえ! / 攻撃の低い所を狙え!
自己紹介私は森羅万象に調和と均衡をもたらす者であり、
故にどこの国、組織にも属してはならないのだ。
目録全てが本当かどうか疑わしい全容の見えない女の子。自称「世界に調和と均衡をもたらす者」。
ジスレーヌのしゃべる内容には本当のこともあるらしいが…果たして…
過去も不明だが何が目的で旅をしているかも誰も分からない。ある聖剣を探して世界を旅しているという話も…。
とあるきっかけで出会った忍者をライバル視している
引継私に任せておけば、概ねパーフェクトだ。
昇進ふっ…今頃か…まあいい。…時は満ちた!…歴史を変えるぞ!
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illust依存
CV尾崎真実

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室社長
帰社来たか社長。私の予知どおりだな
放置あの神威のローグ、汚い手を使う。…私は世界の中心に立つ者なので笑顔で笑っていたが、そろそろ臨界点の限界に達する。待ってろよ、我が好敵手
社長室クリック1ローズの修行には良く付き合ってやったもんだ。…はは、そんなに驚くな、大した事ではない。私が剣聖まで育ててやったようなもんだしな
社長室クリック2ジークリットの奴、上手くやっているだろうか。また周りの空気を悪くしてなきゃいいのだが。…おっと、聞こえてしまったか?すまん、独り言だ、何でもない
社長室クリック3
(要ボイスストーン)
昔、三相天位に選ばれた事があってな。一体何なんだって突っぱねてやったよ。私は、己を信じる強さのみを、信じて戦いたいんでな
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
なっ…!なんだ、こいつ…私に語りかけてる…だと?
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
またこの手で、世界を変えることになるのか
攻撃でやぁっ!
クリティカル多分確定!
回避これが世界の意志…なんだな
瀕死ほぉ
戦闘不能後で…後悔…するなよ…
戦闘勝利もう決着は決まったから
その他
入社時
(履歴書雇用)
ジスレーヌ・シャネルだ、私が所属するとなると世界は傾く…それを理解したうえでの招聘なのだな
自己紹介
(ドロップ/目録)
(※上記別欄『自己紹介』と内容は同じ)
レベルアップ未だに私は、まだ、成長するというのか
クラスアップ漸くこの身体にも、我が魂が馴染んできたな
編成/施設配置大船に便乗した気でいてくれ
解雇(戦闘不能と同様?)
用途不明(目録)
  • 2017年8月31日アップデートで実装。
  • 【専用武器】:グルートンエペ
    (2018/2/9アップデート:キャラクターストーリー・Episode 1「黄金の鉄の塊」初回クリア報酬)
    • +3専用スキル「シャイニングダクネス」は狙った敵を基点に一定確率で麻痺付与の「光属性縦列攻撃」、一定確率でスタン付与の「闇属性横列攻撃」。
      • 輝ける闇!光と闇が合わさり最強に見える…グラットングルートンさすがですね、すごいなーあこがれちゃうなー。
  • 【専用防具】:ギャランシュールコー
    (2020/06/26アップデート:キャラクターストーリー・Episode 2「宿罪の古墳 」初回クリア報酬)
    • 性能面では外連味のない月並なファイター防具の模様。洗濯すれば強くなる
    • Galante surcotte(仏語)。英語読みすれば何のことだか分かるかも。高貴なナイトを騙るのに外せない逸品。*1
      • 一揃いの防具の筈だが別々の場所で発見しないといけないことになっている。ジスレーヌは他のパーツは粗方集め終えていたようだ。古墳にはガントレットがあるのがナイトのお約束。あとで闇の炎レシピもゲットしてカンカンさんに打ち直してもらおう。洗濯すればいいとか言わない。
      • 見ての通りジスレーヌの服装には名称に該当するもの(鎧と羽織)は無い。
    • 担当ライターは某異世界の住人(しかもかなりの古参で現役っぽい)であることは確定的に明らか。*2
      『(仕掛けが)戻される』『石板』*3『燭台の周りは安全地帯』*4『金緑石』『琥珀以上トパーズ以下』*5
      …とさらっと拾っただけでも体験していないと知らないようなネタがてんこ盛りである。
  • キャラ備考
    • 自称「世界に調和と均衡をもたらす者」。やたらと大仰なことを言ってるが本当かホラか定かではない。
    • 世界の影響を与えるような人物(剣聖ローズやジークリットなど)のことをまるで不肖の弟子のように語るが、本人は☆3の剣士でしかない。中二病の類なのだろう…?
    • そんな彼女だが、キャラクターストーリーにおいて言動の真相が明かされることに。
      • モニクの依頼で彼女の素性を調べたロヴィーサによると、バタリア中立国のバタ村(パタ村とか言ってる魔境のいいとこの子倅も居る。)の普通の中流家庭に育ち、名を上げるため旅立った経歴を持ち、ローズやジークリットと面識を持つわけでもない普通の人物である(それでも問題なく盾役をこなす、敵に見かけ倒しではないと評される程の実力は身につけている模様)。
      • アン=マリーによると秘密は彼女の装備にあるようで、その正体は『すべての平行世界における持ち主の記憶を、全ての平行世界における持ち主の間で共有する』というアーティファクト。全ての平行世界と繋がった場所では記憶を共有することができるらしいが、この装備単体で同じ効果を持つというものである。
      • この装備は『黄金律』と呼ばれるもので、物理法則と同じように世界の歴史がどう進んでも必ず起こる原則のようなものだという。全ての平行世界に存在するこの装備は、どの世界でも必ず彼女のもとに現れるらしい。
      • そのため、彼女には全ての平行世界の彼女自身の記憶が混在しており、常人では処理できない記憶と情報量ゆえに、自分が存在する世界の記憶と平行世界の自分の記憶の区別がつかなくなっているというのが真相であった。彼女が実際にローズやジークリットの師匠分であった平行世界も存在するようで、普段の大仰な言動も嘘を言っているつもりではないようだ。
      • その凄さの一部は☆4の衣装社員で垣間見ることが出来る。
      • そしてアン=マリーによると、社長もまた『黄金律』と呼ばれる存在のようで・・・
    • おそらく神威世界からやってきた忍者カスミ・アクタと因縁があるっぽい。
      • 実際のところは人並程度の因縁しかない。而して奇縁が生ずる理由はカスミのep1で語られる。
    • なんで忍者をDisるのか、この辺の理由は全く定かではない。
      • 某「謙虚なナイト」が忍者嫌いなのはパーティの盾役を奪い合うコンペチターだからであるが、ミステリオのローグは盾を張るのに向いてないし、タゲを固定できない。むしろ商売敵はソルジャーと必中持ちである。
      • 開き直って闇討ちを仕掛けたり、実力行使を辞さないでちょっかいを出すのはどっちかというとカスミのほうだったりする。汚いさすが忍者きたない
    • 意外ではあるがファイターしている理由も定かではない。真相は黄金律のみぞ知る。
      • ミステリオには片手槍があり、盾併用が基本、しかも「かばう」ことができる。
        持ち主を所謂「謙虚なナイト」足らしめんためにはグルートンはミステリオにおいては槍の姿であるべき*6で、ジスレーヌもソルジャーであるべきなのであるが…。
        J.J.「結局槍にしたら面白くなくなるってことだろ。あんたもそう思うよな?」
      • ファンタジーな異世界界隈でよく俎上に上る「片手剣に盾を持って回復魔法を使うスタイル」の話と言えば、ジスレーヌは至って普通のファイターである。ちなみにミステリオでそのテンプレができるファイターは大変稀少である。
    • 2017クリスマスのプレゼントでは、遅くまで働く社長にメイン剣士として現れ「ジュースをおごってやろう」と、どこかの謙虚なナイトみたいなことを言っていた。
    • 2019年のバレぱにで☆4衣装社員ジスレーヌ・シャネル(バレンタイン)が実装された。

*1 某異世界では鍵とか箱とかを同業者と醜く奪い合わねばならず、謙虚な人ほど一式入手に苦労した。
*2 競売在庫枯渇ならばいざ知らず、今時自ら足しげく取りに行くような値打ちのない過疎コンテンツの進行過程をネタにできるぐらいにはやりこんでいた模様。
*3 共有施設なのでほかのプレイヤーが弄ると変化してイラっとする。仕掛けの面倒さからか後年過疎化し、ぼっちだと詰むため、救済アイテムでテコ入れされた。
*4 パーティ後衛の待機地点に使われていたが、すっごい昔の話。
*5 クリソベリルは装飾・学術・工業素材価値に於いてアンバーとトパーズほど価値がないのが地球の理。某異世界では中堅彫金師連中が黄色い石を削ると必ずこの順番になる世界の理。
*6 某異世界のナイトの鉄則は「剣は捨てても盾は捨てるな」であり、かつ片手槍が存在しない世界なので、盾を持てず盾役になれなくなる両手槍は人前では扱わないのが嗜みである。ゆえに同古墳の両手槍の罪代を欲する本業ナイトは滅多にいない。