Top > 強化ガイド

強化ガイド

Last-modified: 2018-11-10 (土) 21:12:46

はじめに Edit

新米社長への手引きFAQの内容を参考に進めていけば、基本的に困ることはないだろう。
しかし一部のイベントなどで、通常のクエストとは次元が違う高難易度コンテンツが登場することがある。
これは本当に次元が違い、たとえば無防備で敵の攻撃を食らうと大抵5桁~6桁のダメージを食らって即死する。
メインクエストを何とか突破したくらいだと動くことすら許されず全滅することすらある。
一見どうしようもなさそうに感じるかもしれないが、しっかりと強化していけばこちらも対抗できるくらい強くなれる。
ここではそのための基本的な強化方針を解説する。
ただし、あっさり書かれていることでもメインクエストクリアよりも遥かに困難だったりするので、焦らず腰を据えて取り組んだ方がいい。
大量のリソースを消費するため、初心者のうちからこのページの方針に従おうとするとかえって効率が悪くなるので注意。

基本的な考え方 Edit

このゲームのシステム上、戦闘開始後にプレイヤーができることは社長スキルの使用や撤退、会話・戦闘スピードの切り替えと非常に少ない。
そのため、戦闘前の準備で結果がほぼ決まることになる。
つまり、戦闘前の準備を的確に行えるプレイヤーが強いプレイヤーと言える。
強くなるために普段やるべきことは「戦闘前の準備をするための準備」である。

基礎知識 Edit

お知らせツイッターはこまめに確認すること。イベント情報などに混じって仕様変更などの重要な情報も書かれている。
ゲームガイドも暇なときに一通り読んでおくといい。(余談だが開催中のイベント詳細もここにある)
戦闘の仕様作戦の挙動を正確に把握しておく必要もある。
特にダメージ計算式を理解しておかないと「苦労してステータスを上げたのに全然強くなっていない」という事態が起こり得る。

とりあえず数値を上げればいいのでは?と思った人に

実際の運用知識 Edit

装備やスキルのカタログスペックはこのwikiの該当ページを見れば大体書いてある。(間違っていることもあるが)
しかしそれらの実際の運用法については自分で考える必要がある。
気になるものは夢幻の迷宮などで実際に試してみることが重要。
一見した印象と実際の強みが全く一致しないこともよくある。

具体例

いずれにせよどんな状況でも通用する万能編成は存在しない。
そして「限られた状況下でのみ強い」装備やスキルは数多く存在し、それらの組み合わせはとても列挙しきれないため、各自で考え出すしかない。
ちなみに、過去に一度も活躍したことのないものは評価が低くなりがちだが、それは未来にも活躍できないことを意味するわけではない。
実際に特定のイベントを境に評価が一変したものはいくつもある。
あくまでも他人の評価は参考情報の一つとして考えた方がいいだろう。

社員強化手段 Edit

まず前提として、必要になってから必要な社員を育て始めるのでは大体手遅れになることに注意。
普段から計画的に育成した方がいい。
基本方針としては「今のメンバーではできないことができる」社員を優先すると対応可能な状況が増えるので着実に強くなれる。

昇進(レベル上げ) Edit

最も手軽な強化手段であり、強くなるためには必須。
戦力を増強するならとりあえず☆5の昇進は何を差し置いても最優先したい。
一回昇進するたびにバッジ1つと200万ゴールドが必要なので、何も考えずに次々昇進させているとバッジとゴールドが足りなくなる可能性大。

  • 資金繰りの方法については余った素材を売る以外では、イベントやキャンペーンで手に入る「【限定】金のまねき猫」をできるだけ使用してクエストに行くと多くのゴールドを集めることができる。

また、一人を育て切るために必要な総経験値は1億を超えるので、全員を均等に育てるのは低効率を通り越して不可能に近い。

  • 人材育成クエストを回るというのも一つの手

イベントクエストでは大量の経験値を獲得できるほか、イベントの種類によっては獲得経験値を多くプラスできるアイテムが配布されることがある。

覚醒 Edit

通常のクエスト攻略レベルではほとんど気にする必要のない覚醒だが、最終的なステータスを考えると割と馬鹿にならない強化になる。
HPを除いて元のステータスが高いほど上昇値も大きいため、十分に育った社員ならばかなりの違いが生じる。
特に☆5の覚醒による恩恵は大きい。
ただし1回目の覚醒では大きな効果が期待できないことが多く、最低でも2回目の覚醒は欲しい。
キャラスト武器次第では覚醒に回さず複数運用する手もある。
入手困難な☆5を覚醒させるときは計画的に。

専用装備作成 Edit

  • 専用装備共通
    レシピのドロップ率は極端に悪いほどではないので、20周もすれば大抵は手に入るだろう。
    急いでいる場合大妖精のペンデュラムを使うのも手。
    作成に必要な素材はキャラクターストーリーでだいたい手に入るが、☆5に関してはメインストーリー2部3章が手っ取り早い。
    宝石類についてはイベントでも入手しやすいクエストが登場することがある。
  • 専用武器
    当然+3を作らなければ話にならない。
    浮遊大陸や異世界などの高難易度コンテンツでは持っていることが前提となる。
    追加効果はひとまず気にしなくていい。
    イベントの合間を縫ってなるべく早く手に入れたい。
    気前よくハンマー類が配られる機会が頻繁にあるので、レシピを手に入れたらそれを使ってひたすら叩こう。
    EP1ハンマーなど複数の職業で有効なハンマーを使う場合、要求資材の偏りを考えてバランスよく叩くのも手。
    ハンマーがないときでも資材や素材があるならとりあえず叩いておけば練度は上がるので、ハンマーが来たときに+3が入手しやすくなる。
    最終的な戦力になる☆5の場合追加効果の厳選も長期的には行うことになるので、練度を上げて無駄になることはないだろう。
  • 専用防具
    武器に比べると優先度はかなり下がる。
    とはいえ☆5専用ともなると無印~+1でもそれなりの強さを持ち、+3ともなれば第2部防具を大きく上回る、と流石に強力なので、できれば手に入れておきたい。
    専用防具の最大の特長は輝章が2つ付けられること。
    つまり真の性能を発揮するためには強力な輝章をいくつも作る必要がある。
    なお+2でも輝章を2つ付けられるので、+3を作るのは余裕があるときでいい。
    武器に比べ職業ハンマーがないため叩ける機会はやや貴重。+3を用意する気があるならばその機会は有効活用するべきである。

輝章作成 Edit

地味だが必須に近い。
装備と比較すると輝章一つ一つの効果はそこまで高いわけではないが、「自由にカスタマイズできる」「複数付けられる」ので強力。
特に装備では職業ごとの長所を伸ばす・補いにくいステータスを大幅に伸ばせるという使い方が出来るため、戦術の幅が広がる。
その気になればスキル威力を倍以上にしたり弓を盾に使ったりもできるようになる。
そこまでいかなくとも、そこそこの輝章を状況に応じて使い分けるだけで実質的な戦力は跳ね上がる。
ちなみに上を目指すとキリのない要素でもあるので、プレイスタイルに合わせて程々に。

浮遊大陸について

イベント限定装備について Edit

イベント限定装備は初心者でも少し頑張れば手に入るように配慮されているが、だからといって最終的に使えないとは限らない。
むしろ防具やアクセサリに関していえば、ある程度のベテランプレイヤーは皆イベント装備で固めていると思われる。
メインクエストで手に入る防具とアクセサリは癖がなく使いやすいが、見方を変えれば明確な強みが無いということでもある。
このため、高難易度コンテンツにおいては、癖は強いが使い方次第で強いイベント装備を状況に応じて使い分けるのが基本となる。
強くなりたいならそのような装備が手に入るイベントは見逃さず積極的に参加するべきである。

異世界の魔物について Edit

異世界の魔物の出現期間であれば、まだ戦力が足りないと思ってもとりあえず参加しておくといい。
無理せず倒せるレベルまで倒すだけでも、その時点では破格の性能のアクセサリが手に入る。
何より強敵との戦い方について、プレイヤー自身の経験を積むチャンスである。
ただし高レベルの異世界の魔物は完全なエンドコンテンツであり、まともに渡り合うためにはこのページで扱う範囲の数段階上の地力が必要なので無理は禁物。

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 一般的だけど初心者向けではない強化方針の内容をまとめるページを作ってみました -- 2018-02-21 (水) 16:41:41
    • お疲れ様でした! -- 2018-02-21 (水) 22:17:50
    • 良いんじゃないでしょうか、お疲れ様です。いわゆる防御ボーダーも具体例付きで概略あると良い気がしますね、先日も質問板で残念なやりとりを見かけたし。あとサイドメニューで「新米社長への手引き」と並べる視認性的に括弧とか無しで「中級者向け手引き」とかで良いんじゃないかと。(語彙はより適切な物があればそれで) -- 2018-02-21 (水) 22:21:30
      • 書いてみました。数字だけ一人歩きするとまた残念なことになりそうなのでなるべく考えてもらう方向で。 -- 2018-02-23 (金) 00:57:55
    • かなり丁寧に説明されててわかりやすそうですね。個人的に思うのは輝章作成のところ、輝章一つじゃ大したことないような書き方だけど比較的楽に作れる130前後くらいの輝章の時点でかなり大したことあると思うけど感覚の違いですかね。あと全体スキルが無駄弓+3で妥協って言っても中級者にはハードル高いし効率も怪しいので簡単に作れるホーリーアロー+2とかを勧めた方がいいのではないでしょうか。 -- 2018-02-26 (月) 15:55:29
      • ちょっと修正しました。書いた通りシャインパクトは適さないと思います。駆け出しの弓とかケリュケイオンならいけそうな気がしますが確かめてないので書きにくいですね。 -- 2018-02-26 (月) 19:53:59
    • わが社もそろそろ中級になりつつあるので助かります。やれるときに色々やっておきたい -- 2018-02-27 (火) 02:54:08
    • 専用装備をまとめて、金策について追記しておきました -- 2018-04-12 (木) 10:16:38
  • イベント限定装備に関して。防具は回数が少ない上に有効な独自効果が多いので、参加できるなら全力を出すべきという書き方のほうが良いかな?と思います。ほぼ専用+3の劣化である武器、有効ではあるものの定期的に似た性能の物が手に入るアクセと比較して差が出やすい装備品ではないかと -- 2018-02-27 (火) 03:30:56
  • 去年の6月から始めましたが、自分が辿ってきた道を振り返ると、なんとも思う所ある良いコンテンツですね。 -- 2018-03-11 (日) 13:06:03
  • 5人を「君に決めた!!」って育成してきた社長には選択肢がない(爆) -- 2018-03-11 (日) 13:09:59
    • 俺のことか・・・ -- 2018-03-29 (木) 15:16:36
  • 専用装備、ドロ率3倍固定になってあっさりレシピ落ちるようになりましたね。今までの苦労は一体・・・ -- 2018-04-01 (日) 00:06:45
  • 3倍でも運が悪ければハマるので初回レシピ確定でも良いくらいだと思います -- 2018-04-11 (水) 19:19:45
  • イベント限定装備に関してのむしろの使い方が気になる -- 2018-06-24 (日) 04:49:52
    • 防具【忘却の秘宝】の使い方ってだけでページの大半が埋まりそうな気はするが・・・ -- 2018-07-01 (日) 19:43:07
    • 日本語の文法の話じゃ? -- 2018-07-08 (日) 22:12:24
    • イベント限定装備の中で武器は最終的に使えないけど防具やアクセサリは使えるって言いたいだけよね? 寧ろを使う必要があるかどうかは知らないけど・・・ -- 2018-07-14 (土) 16:52:02
  • 上級者向けもオナシャス~ -- 2018-11-03 (土) 02:28:17
    • 上級者なら自分で考えられるだろう。必要としてる時点で上級者ではない。 -- 2018-11-03 (土) 07:25:27
      • これは的確な指摘 -- 2018-11-05 (月) 21:27:29
  • 上級者向けもオナシャス~ -- 2018-11-03 (土) 02:28:17
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White