☆5/ビッキー・ロー

Last-modified: 2020-03-14 (土) 15:37:54

ビッキー・ロー Edit

ビッキー・ロー.png

job4.pngファランクス ★5         ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
220236486
STRINTVITPIEAGILUKDEX
2064452068
作戦元気なヤツをねらえ! / 部位を狙え!
自己紹介ご覧のとおりの風来坊…ただの旅のケモミンさ。
少しの間、世話ンなるよ。
目録エルデの森に住むはぐれケモミン。
ノウェムの前族長であるが、自分の頑迷な考え方を解すため諸国漫遊の旅に出る。
その途中でエルデの森にたどり着き、留まっている間にこの森とその住人達を気に入り、いつの間にか拠点とするようになった。
気まぐれな性格で、一年のうち半分は旅に出ている。
普段は物静かだが、武を競うことが好きなため、森を荒らす者が出現した際には我先にと駆けつける。
昇進あいよ。…ん?…べつにいいさ、しばらく旅はお預けだけどね。
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illustタケダ一樹
CV明坂聡美

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室あんた
帰社
放置1
放置2
社長室クリック1ふっ、なんだよー。あんたも男の子ってかい?嫌いじゃないよ、そういうの
社長室クリック2なんだよー、分かってないのかよー。あんた、自分の事はさっぱりなんだな。私がここで足を止めた訳、少しは考えろっつーの
社長室クリック3
社長室クリック4
(要ボイスストーン)
???
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
攻撃
クリティカル
回避
瀕死
戦闘不能
戦闘勝利
クエスト終了
その他
入社時
(履歴書雇用)
ご覧のとおりの風来坊…ただの旅のケモミンさ。
少しの間、世話ンなるよ。
自己紹介
(ドロップ/目録)
(※上記別欄『自己紹介』と内容は同じ)
レベルアップお、来てるな これは
クラスアップよっしゃ、感じる感じる!
編成/施設配置お安い御用
解雇
用途不明(目録)
  • 2019年4月12日アップデート「ミステリオ大紀行 エルデの森」で実装。イベント期間中、交換所の黒封筒から入手可能。
  • 【専用武器】:双槍ヤルンヴィド
    陽槍スコル、月槍ハティからなる対の短槍。2つの力が合わさる時、驚異的な力を生み出す。盾との同時運用も可能。
    • 石突(槍の後端部分)同士をつなぎ合わせて一本の槍にすることができる。イラストはその合体した状態で描かれている。
    • イベント期間中、交換所にて専用装備+3とレシピが入手可能。
  • 【専用防具】:イアールンヴィズ
    ノウェムを旅立つ際、狼戦士の証として、一族より託された伝統の装束。ノウェムでも族長クラスしか扱えない。
    • イベント期間中、交換所にて専用装備+3とレシピが入手可能。
  • キャラ備考
    • わらべ歌にて恐怖の存在として語られるエルデの森の住人。

      「エルデの森のわらべ歌」

      ルナエント炉辺ばなし集「エルデの森のわらべ歌」

      エルデの森は帰らずの森 危険な魔物が潜む森
      耳をすませば聞こえてくるよ 叫び声達のシンフォニー
      レッドフードと狼さんは 血で血を洗うを競い合う!
      エルデの森は帰らずの森 危険な魔物が潜む森
      迷い込んでしまったら 森の精霊が帰してくれる
      あなたを助けるためじゃなく 森の静けさを守るため…
      エルデの森は帰らずの森 エルデの森は帰らずの森
    • ノウェムの前族長。狼のケモミン。
      • エルザに族長の座を譲ってからはエルデの森を拠点としてミステリオを巡っていたらしい。
    • マモンとも知り合いで、以前一人旅をした際、ミステリオや神威等、広範に伝手を作っている。
      • 神威に出向いた際にはレンを世話している。レンの鎧姿をビッキー曰く「カッコいい鎧」。
      • ショウ社長とクリスティン元院長とも顔なじみ。以前、孤児院に逗留した事もあったようだ。
    • イベントシナリオにて同じ森の住人メイジールゥデと共にミステリオを旅する事に。
      • 3人で旅に出る際、エルデの森の留守番(守り人)としてアロマブレンズ(マモン、フラウムプルルア)に頼んだ。
    • クリスティンが王国に移った頃、ビッキーはエルデの森に居た為、そのことを知る由もなかった。(※ネタバレの為、以下伏字。)
      • 王国が動乱状態になってる為、ショウとビッキーはクリスティンの安否を案ずる。ショウの頼みもあって彼女ら一行は王国へ向かう。
    • 短槍2本の使い手(専用装備では戦闘時の3Dモデルでも再現されている)
    • クリスティンとの会話(ある温泉施設による王国の難民受け入れの件について)
      • 「あいつのことだ。何か下心があってのことでもあるんだろうが」…言われ放題のケモミンとはいったい…。
    • 偉そうなケモミンが唯一「様」付けして呼ぶ相手。
    • 昔は今の飄々とした性格からは想像もつかないほどの反骨精神溢れるケモミンだったようで、ノマドアのEP2にて過去の彼女が触れられている。
      • そんなノマドアに対して彼女は「様」を付けて呼び敬語で話す。後進のケモミンが軽々しい態度で口を利いていると知ったらどうなることやら…