デッドパイル

Last-modified: 2021-03-10 (水) 23:11:05

★3 デッドパイル -EGL01-

解説

「猿喰鷲」の異名をもつ密林の王、フィリピンワシがモチーフのメダロット。

縦に厚く横に薄いクチバシは獲物に対し、より奥深く食い込ませるための形状。

猛禽類最強とも謳われるにふさわしい攻撃力をもつ。

パーツ

※ステータスはアルバム*1で見れるLv最大(90)時の数値を記載
※ステータスの()は脚部パーツ時のステータス

部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
デッドパイルモウキンヘッド-ハンマー354967117675215604
デッドパイルイーグルミサイルミサイル309910351424509456-
デッドパイルイーグルバスターミサイル30999421604484469-
デッドパイルモンキーキャッチ2ウェポンマスター38497098541628843-

入手

★3確定・1体選択ガチャ-チュートリアル中など
メダロットガチャ常設

雑感

『メダロット9』で初登場したフィリピンワシ(EaGLe)型メダロット。
上半身とカラーリングの違う前腕と脚部は、フィリピンワシの獲物である「猿を鷲掴みにした姿」をモチーフにしている。
 
パーツの威力こそ高いが、しゃげきとかくとうが混在している上、全体攻撃特性を持つハンマーとミサイルは少々扱いにくい。
このパーツを活かすならば、しゃげきかかくとうに特化させ、削り役として動かしたい。
 
特徴的なのは、飛行型では珍しいHv2の脚部パーツ。
飛行型としては少々物足りない充冷値ではあるが、強力なHvパーツを搭載できるのは他の飛行型にはない強み。
また、脚部特性「ウェポンマスター」で更にパーツの威力を強化できる。
低めの充冷を他の高速飛行型のサポートで補えば、砂漠・荒野メダリーグにおいてのアタッカーの地位は揺るがないだろう。
 
『9』登場時の脚部特性は、チャージ行動時に自身にデスパレートを付与する「ブライ」であった。

脚部特性追加

2021年01月21日の一斉追加で実装

関連機体

コメント

一番下へジャンプ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 脚部特性デザートタイプの実装で相対的にだが弱体化しちゃった感ある -- 2020-11-01 (日) 18:21:40
  • 脚部特性は変わってほしいなぁ。地形相性系に変更されてほしい…。 -- 2021-01-14 (木) 02:52:52
  • 脚部特性デザートタイプの登場でやや価値が低下したけど、それでもやっぱりリミッター2の飛行脚部はオンリーワン感があってすごい好き。こう、A-10みたいな印象がある。 -- 2021-01-15 (金) 23:48:33
  • 破壊されても相性変わらないから、やっぱり育てといて良かったと思ってる -- 2021-01-16 (土) 00:26:10
  • この脚部特性は素直にうれしい。 -- 2021-01-21 (木) 19:01:42
  • 重爆撃機って感じかな。ウェポンマスターのおかげでより一層。偶然だろうけど、サケカースのシンセイバーやダークネスメイジの脚部もウェポンマスターで、ロボロボ団リーダーのお気に入りみたいな特性になってる。 -- 2021-01-22 (金) 09:03:40
  • 脚部特性も良質な割に実はあんまり出番ないんだよなぁ…。飛行は上位層が厚いのもあるし対空戦でHv必要な局面が多くない…。 -- 2021-03-10 (水) 22:10:19
    • メダリーグやってれば分かるけど結構いるぞ たまにフルチャ潰しのために頭部採用されてる場合もある -- 2021-03-10 (水) 23:11:05
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


*1 メダロット > アルバム