Top > M6A2E1


M6A2E1

Last-modified: 2019-06-08 (土) 18:19:03

usa.m6a2e1.png

Tier 8 アメリカ 重戦車(課金戦車) Edit

公式紹介ページ
公式紹介ページ(レア戦車スポットライト: M6A2E1 『Mutant 6』[2016/03])

スペック Edit

HP1,500
車体装甲厚(mm)191/66/51
最高速度(km/h)29
重量/最大積載量(t)66.96/70.5
実用出力重量比(hp/t)14.36
本体価格(ゴールド)7,500

パッケージ Edit

M6A2E1
(7,500G)

詳細 Edit

パッケージ名エンジン武装履帯砲塔
出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
照準時間
精度
旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
M6A2E1Wright G200 M781C9GC5105 mm Gun T5E1EM6A2E1HVSSM6A2E1D41,500SCR 508/1
960AP
APCR
HE
198
245
53
320
320
420
601,000
12G
680
5.05
2.29
0.42
24229/89/20823380570

解説 Edit

  • 火力
    • 105 mm Gun T5E1E
      T29に搭載出来るものと比較すると発射速度で劣るが、それ以外はほぼ同一。
      敵に対しては可能な限り正面を向けて対峙し、一発一発を的確に当てていこう。
       
  • 装甲
    他のアメリカ重戦車と同様、砲塔正面の装甲が非常に厚い。
    ただし砲塔側面が厚さ100mmを切っているので注意が必要。
    車体正面は砲塔正面に次ぐ厚さの191mmが確保されているが側背面は非常に薄い。
    相変わらずの車体側面の弱装甲は致命的であり、うかつに昼飯や豚飯の戦法を取れない。
     
  • 総論
    アメリカ重戦車らしい石頭と、優秀な砲を持つ。
    超重戦車並みの車体のデカさと天板の薄さ、そして本車自体が強力ということで自走砲からのヘイトが非常に高い。
    常に回避行動を心がけよう。
    さらに、やはりアメリカ重戦車の例に漏れず側背面はペラい。
    MTやLTに回り込まれないように注意しよう。

対処法 Edit

基本的に真正面から対峙したときは判り易い弱点がなく、更にレア戦車故の情報の少なさから多くのプレイヤーが対処に苦労する事だろう。
まず、一番脆い箇所が砲塔向かって左側、キューポラ及び下の窪んだペリスコープ部分であるが、非常に背が高いため相手がハルダウン時以外に狙うことは難しい。
次に砲塔基部に見える隙間の中央付近を撃つと、ほぼスペック通りの装甲値に200mm程度で射抜くことが出来るが、これまた範囲が狭く狙い辛い。

 

また相手が少しでも昼飯の角度を取っている場合、履帯内側の車体装甲が44mmしかない為、斜めから食い込むように撃ち込むとダメージが入る事がある。
当然の事ながら跳弾角度で受けられるとノーダメージの為、口径の標準化を考えて最低8.8cm砲以上、出来れば3倍ルールが適用できる132mm以上の口径のAP弾が望ましい。

 

車体正面は191mmの傾斜装甲で構成されているため非常に硬く、貫通300mm超えの金弾で無理やり抜くくらいしか安定した対処法はない。
もしどうしても車体を撃つ場合は傾斜がやや緩い、履帯上にある車体端を撃てば240mm程度とやや薄めであるため貫通できる見込みがある。

 

300mm級の高貫通砲を持たない戦車では、真正面から相手はしないのが得策。貫通250mm程度だと撃てる部分が限られるため距離を離すと一方的に削られる可能性が高い。
ただし、自走砲からすれば正面以外は極端に薄い上に巨大な的なので、積極的に砲撃支援を要請すれば一撃で屠ってくれる可能性も高い。
もし接近され逃げられない場合は、前述の弱点を狙うか、足を活かせる車両なら無理やり側面取りを敢行してみるのも一つの手だろう。

 

入手方法 Edit

販売時期:2016/03/04~03/11
バンドルパックの内容

  • M6A2E1(7,800G)
    M6A2E1、ガレージスロット、熟練度100%搭乗員
  • M6A2E1 Loaded(8,500G)
    M6A2E1、ガレージスロット、熟練度100%搭乗員、大口径戦車砲用装填棒、プレミアムアカウント(7日)
  • M6A2E1 Fully Loaded(11,000G)
    M6A2E1、ガレージスロット、熟練度100%搭乗員、大口径戦車砲用装填棒、改良型換気装置クラス3、砲垂直安定装置 Mk.2 、500,000シルバー、プレミアムアカウント(7日)

ボーグホラー Edit

A45_M6A2E1_Swamp.png
公式紹介ページ

  • 解説
    沼で生まれ育った獣が、深淵から這い上がってきた。
    ボーグホラーは特別な砲弾を使用して敵を無数のツタや根による罠にかけ、その後はAP弾で止めを刺す。
    このプレミアム車輌は、EXP 獲得量が10%、シルバー獲得量が67% それぞれボーナスされます。
     

史実 Edit

M6重戦車はアメリカ陸軍が第2次大戦参戦前に計画した重戦車で、1940年から開発を開始し、1942年4月に一応正式採用化されたものの、M4中戦車に毛が生えた程度の攻撃・防御力、遙かに劣る走行性能で実験車両的な性格が強く、また軍の方針もあって、少数生産の40両が生産されたのみで実戦使用はされず、1944年12月には旧式兵器に等級が移ってお蔵入りになってしまいました。
M6A2E1は1944年7月、ドイツ軍のティーガー?パンター?に対抗できる戦車が必要となり、105mmT5E1高初速砲を搭載するべくT1E1から改造されたA2型に搭載、後にT29試作重戦車の搭載を目的とした実証実験に供されました。
しかし、既存のM4中戦車を大量投入したほうがいいとの判断から、開発は途中で放棄されるに至りました。

最終的に、メリーランド州アバディーンに所在するアメリカ陸軍兵器博物館にて展示される1輌のT1E1を除き、全車が廃棄処分とされました。
イギリスにテストとして送られ、廃棄を逃れたM6重戦車の1両がRAC博物館に収蔵されています。

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 新兵ですすいはせん ?を書いたから自分でも良くわかっていなかったんですね 良くわかってないのに書いてしまってすいはせんでした -- 2017-08-05 (土) 17:52:51
    • どした? -- 2017-08-05 (土) 18:23:45
  • 上の40mmしかないからとか言うやつ -- 2017-08-06 (日) 01:13:43
  • あ、すいはせんでしたじゃなくてすいませんでしたでしたすいませんでした -- 2017-08-06 (日) 01:15:31
  • 履帯と張り出しの隙間を撃つ、あと見上げる形で履帯から張り出しに撃てば貫通する。 -- 2018-04-12 (木) 16:27:11
  • 平地だと大体貫通260mmぐらいまでは弾く 280mmクラス(虎2やレーヴェやKV-4やT34)だとかなり抜ける 俯角をフルに使っていると300mm近くまで防ぐ -- 2018-04-13 (金) 08:06:54
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White