Top > T20
HTML convert time to 0.017 sec.


T20

Last-modified: 2018-03-17 (土) 16:28:26

usa.t20.png

Tier 7 アメリカ 中戦車 Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

車体装甲厚(mm)64/51/38
最高速度(km/h)56
マッチング範囲(戦闘Tier)7~9
本体価格(シルバー)1,340,000
派生元車輌M4A3E2
M4A3E8

パッケージ Edit

T20D2
E:33,350
S:134,500
Pershing
E:98,100
S:2,403,000
T20
E:55,500
S:1,340,000
T20 Pre-pilot(76)
E:13,800
S:79,900
T20(90)
E:41,550
S:153,500
T20(105)
E:29,050
S:112,800

E:必要経験値
S:購入シルバー

詳細 Edit

パッケージ名エンジン主砲履帯砲塔HP通信機
出力下記参照車体旋回速度砲塔装甲通信範囲
出力重量比旋回速度視認範囲
T20Ford GAA76 mm Gun M1A1HVSS T48T20D11,000SCR 508
5203789/64/64395
1844370
T20 Pre-pilot(76)Ford GAA76 mm Gun M1A2HVSS T51T20D11,000SCR 508
5203789/64/64395
17.9944370
T20(90)Ford GAN90 mm Gun M3HVSS T51T20D21,100SCR 506
5603789/64/64615
18.1942390
T20D2Ford GAN76 mm Gun M1A2HVSS T51T20D21,100SCR 506
5603789/64/64615
18.4742390
T20(105)Ford GAN105 mm SPH M4 L/23HVSS T51T20D21,100SCR 506
5603789/64/64615
17.8742390
 

主砲性能
名称弾種弾代貫通ダメージ発射速度AP弾
DPM
照準時間精度総弾数最高角
最伏角
76 mm Gun M1A1AP
APCR
HE
96
7G
68
128
177
38
115
115
185
14.291,6432.300.4370+25
-10
76 mm Gun M1A2AP
APCR
HE
96
7G
68
128
177
38
115
115
185
18.182,0912.300.4070+25
-10
18.182,0912.300.4068+25
-10
90 mm Gun M3AP
APCR
HE
255
11G
255
160
243
45
240
240
320
6.381,5312.300.3848+25
-10
105 mm SPH M4 L/23HE
HEAT
166
10G
53
101.59
410
350
7.502,625
(HEAT)
2.300.5536+25
-10

※先頭のセルの色は対応するパッケージの色となります。

解説 Edit

  • 概要
    Tier7アメリカ中戦車
     
    主力戦車M4の代替を目指して開発された試作戦車。
    特出した強さはないが総合的なバランスに優れた車両である。
    コンパクトに纏まった車体に仰俯角の広い砲塔を搭載し、米戦車らしく地形を利用した戦術を得意とする。
    加速力や砲塔の旋回性も良好で、スタビを装備可能。
     
  • 火力
    攻撃力に優れた90mm Gun M3が搭載可能。
    • 90 mm Gun M3
      装填速度は遅いが単発ダメージと貫通に優れる。
      特に、APCRの貫通力は243mmを誇り、非常に頼りになる。
      AP弾の貫通力も160mmとTier7 MTの中では高めだが、
      上位重戦車を正面から撃ち貫くには厳しいため、金弾は多めに用意しておきたい。
       
  • 装甲
    防御面はあまり頼りにならない。
    車体装甲は傾斜を加味してもTier5相当のものでしかなく、
    砲塔装甲も前面88mmと多少マシになっているが、それでもTier7の装甲防御力としては不足なレベル。
    全体的に下位戦車でも正面から貫通が狙える程度の装甲である為、迂闊な行動をすれば簡単に撃破される。
    ハルダウンも有効だが、砲塔で弾くのではなく被弾率を下げる意図で運用したい。
    HPも低いため被弾は即ダメージ、ひいては被撃破に繋がると考えて慎重に行動しよう。
     
  • 機動性
    出力重量比、最高速度ともに中戦車としては良好で、そこそこ高い機動力を持つ。
    機動力と地形適応性を活かして側背面を狙っていくなど、中戦車らしく柔軟に立ち回りたい。
    ただ、車体の旋回はやや遅く、M4A3E8 Shermanから来た人は操作性の違いに戸惑うかもしれない。
     
  • 総論
    地形適応力に優れるが装甲には頼れないなど、全体的にM4系をより発展させた特性を持っている。
    M4系の弱点であった車高の高さも大きく改善されており、中戦車としての完成度は高まったと言えるだろう。
    隠蔽率、視認範囲、無線範囲もTier標準~やや高めの値になっており、まさに中戦車と言う戦い方が出来る。
    単独行動は欠点を浮き彫りにしてしまう為、出来る限り避けた方が良いだろう。
     

史実 Edit

M4中戦車を主力として大量投入したアメリカ陸軍ですが、元々歩兵の支援を目的とした75mmM3砲だったために、火力不足が否めず、アフリカ戦線でチュニジアにドイツ軍がティーガーを投入すると、ただでさえドイツ軍の火砲に対して損害の多かったM4も、将来的にヨーロッパ戦線を見越すと不安要素を払拭するに至らないことが解りました。
というのも、アメリカ参戦当初、ドイツ軍戦車に遭遇するのは稀であると楽観し、たとえ損耗があっても数で押し切れると予想していたためでした。

しかし、少数のティーガーで多数の損耗が出るとなると、M4シリーズを根本的欠点から改ためる必要性に迫られ、その結果、T20の開発が1942年5月にスタートしました。
そもそも、「既存の実現可能な技術で堅実かつ迅速に」という縛りで開発されたM3中戦車をベースにしたM4は背の高い航空用星型空冷エンジンを車載したため、大柄で避弾率が高かったのですが、T20ではより低姿勢の車体にするべく戦車用フォードGANV8エンジンのみに改められ、避弾経始を取り入れたものになりました。
T20はM6重戦車で使われた部品が多く流用されており、砲塔はM4と酷似したものを使用しておりましたが、主砲はM6の主砲として使われた3インチ砲を改良した76mmM1A1を搭載、M6で採用されたツインディスク・トルクコンバーターと2個の渦巻きスプリングを水平に取り付けたボギー形式(HVSS)サスペンションをそのまま使用しました。 
1943年5月に完成したものの、並行開発されていたT23が先に完成し先行量産を取り付けることになり、T20はテストのみで開発が終了されることになりました。 
また、生産性を考慮して、ツインディスク・トルクコンバーターをM4と同等の変速機に置き換えたT22も同時開発でありましたが、結局、T20/T22/T23共にM4の性能を上回るには至らなかったため、そこで開発は打ち切られ、1943年10月にはT25とT26の試作重戦車の開発に移行されることになりました。
しかし、T25もやはり性能不適切とされ、T26の開発が進められることになったのは、1944年になってからのことでした。

なお、砲塔は76mm戦車砲搭載のM4A1シャーマンが、対戦車砲としてはいいが、歩兵支援では榴弾の威力が低いと失敗兵器扱いされた事に対して、設計部が意地でも認めさせようとT20の砲塔を載せてM4A6というサブタイプを20両ほど仕上げています。
しかし、本当に失敗兵器だったのは、砲そのものではなく76mm用榴弾だったというオチで、比較対象として引き合いに出された75mm榴弾より弾頭重量の軽さと炸薬の少なさが原因でした。ですが、この榴弾を用意した試験を取り仕切る軍部と、失敗兵器扱いした機甲軍試験部の落度だった事は遂に棚上げされたままとなっていました。

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • これ金ダマ使ったらもうHT 乗る気減るよな -- 2018-04-01 (日) 20:12:51
  • 棒 スタビ 換気扇 で使ってるが 皆んなは -- 2018-04-01 (日) 20:14:31
  • 105mmで運用してる人いるんかいな? -- 2018-04-13 (金) 21:17:35
    • 10榴虎もいるし、いないことはないでしょ -- 2018-04-13 (金) 23:27:17
    • 履帯切りopsには使えるからありがたい。 (^^) -- 2018-08-05 (日) 04:06:07
  • 砲性能が抜群にいい。APCRなら格上のHTですら真正面から貫通できる相手も多いから攻撃面で困る場面はほとんどない。MTとして明確な弱点はせいぜいDPM位でそれ以外はティア7MTとしてはすべて平均以上は保ってる。 -- 2018-08-06 (月) 00:53:48
  • 課金弾の貫通力がティア7のMTとは思えん数字だな。本当にティア9クラスのHTでも出てこない限り貫通力で困る場面は限られてくるな。 -- 2018-08-26 (日) 03:07:55
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White