Top > 【グランドインパクト】


【グランドインパクト】

Last-modified: 2019-02-24 (日) 18:14:00

概要 Edit

地面を激しく叩きつけ、衝撃で周囲に土属性物理ダメージを与え転ばせる。
名前や効果から見ても分かる通り、要するに【ランドインパクト】を激しくしたような攻撃。
【キラーマジンガ】【キラークリムゾン】(クリムゾンレプリカ)と【マジンガ先生】【特攻隊長メガース】の固有技となっている。
 
ダメージは通常攻撃の約2.0倍となっており、マジンガ先生だと80程度だが、キラーマジンガや特攻隊長メガースが使うと約700~、
怒り状態だと約850~程度、更にキラークリムゾンの場合は優に1000を超すダメージを食らうため、生半可なHP・土耐性では到底耐えることは出来ない。
いずれも攻撃力に強く依存するため、攻撃力低下をかけると威力がガクッと下がる。
キラーマジンガの場合溜めが長く避けるのは容易いが、ターンエンドで使ってくる事もあるため油断は禁物。
可能なら聖女の守りで即死を防ぎたいところだが、僧侶の負担を減らすためにも確実に避けたいところ。
一方でキラークリムゾンの場合は発動が約2秒早くなっているため、こちらは見てからの回避が難しい。
(上空へ飛ぶモーションがカットされている)
しかも前述の通り無対策だと1000以上の大ダメージを食らってしまうので、何かしらの予防策が欲しいところである。

また対象を指定せずに使うため、発動準備に入るまでは最も近いプレイヤーに向きを変え続ける。
【矢をはなつ】【リモートリペア】と同じ挙動)
キラーマジンガの場合その場から動かず頻繁に向きを変えるようならこれか矢を放つがくるので、この技のタイミングにこちらの行動が被らないよう心がけると良いだろう。

Ver.4.1 Edit

キラーマジンガ系統以外の使い手に【メカカンダタ】が登場。【異星からの侵略軍】で登場した個体のみが使用する。
性能自体は約2倍ダメージ+転び、とキラーマジンガ系統が使うものと同じである。跳躍してオノを降り下ろす(痛恨の一撃と同じ)動きで周囲の敵を攻撃する。
発動までそこそこ間はあるが、攻撃力低下も幻惑も効いてない状態で食らうと即死しかねないのでしっかり避けよう。

Ver.4.2 Edit

新たな使い手として仲間になったミステリドールが追加。
自身を変形して作り上げたドリルを地面に突き刺すことで周囲に衝撃を与える。
技の性能自体はほぼ同じだが、こちら自身は力があるわけでも無く武器も火力としては貧弱なブーメラン。
つまりキラーマジンガ級の威力を期待するのは間違いなので、転ばせるついでにダメージを与える感じで使おう。