【矢をはなつ】

Last-modified: 2019-07-12 (金) 21:16:27

概要 Edit

【キラーマシン2】【キラーマジンガ】【マジンガ先生】【特攻隊長メガース】の固有技。メタルハンター等が使う「矢をひきしぼって撃つ」攻撃とはまた別物。
機体下部に備え付けられたクロスボウから前方範囲に向かって矢を乱射しダメージを与える。
矢を放つというよりも銃の乱射に近い効果音はご愛敬。
ダメージはキラーマジンガが450程度、マジンガ先生が80程度。
幻惑の影響を一応受けるが、幻惑そのものを無効化する使い手が多い。
 
対象を指定しない前方範囲の技なので、使おうとしている時はその場から動かず、発動準備に入るまで最も近いプレイヤーに向きを常に変える(【グランドインパクト】【リモートリペア】と同じ)
範囲は【ドラゴンガイア】等が使うはげしいおたけびとほぼ同様の範囲となっており、正面にやや広く横への範囲も見た目に反してやや広い。
ただし溜めがはげおたに比べるとやや長いので、反応が良ければ距離を取ることによっても回避可能。
といっても基本的に回り込む方が回避の難易度は低めになるが。
 
グランドインパクトと同じくターンエンドで使う事もあり、壁をしている時に不意をついて使われたりすると避けきれないこともしばしばあるが、特に物理構成ではこれをあまり喰らいすぎると、僧侶が回復に追われて聖女の守り等まで手が回らなくなってしまうため、出来るだけ避けるようにしたいところ。
避ける時はマジンガの周りを一周するようにするとほぼかわせる。