【コキュードス】

Last-modified: 2020-07-24 (金) 20:03:44

概要

Ver.3.2前期に初登場した【ドラゴン系】モンスター。
【スカルゴン】系統の新種で、体色は水色。【波怨竜】【魔天骸オロバドン】は同色。
【ドラゴンゾンビ】と比較すると、HPや守備力では劣るものの、攻撃力や報酬の量では上回る。
格下レベルはドラゴンゾンビのほうが上のため、2体の上下位種の優劣は付けがたい。
なお、スカルゴンやドラゴンゾンビより体のサイズが大きくなっている。
 
【かがやくいき】【やみのブレス】【ブレイクブレス】と3種類の息攻撃を使い分ける。【心頭滅却】を使ってダメージを軽減すると良い。
その他520程度の痛恨の一撃も持つので、会心ガードで軽減するなどしたほうが戦いやすいだろう。
通常ドロップは【さざなみのしずく】、レアドロップは【幻獣のホネ】
 
まめちしきによると多種多様な骨が集まり、竜の姿をとったゾンビであるとのこと(でもドラゴン系)。
また、名前の最後に「ドス」が付いているためか、2ページ目は京都訛りのダジャレになっている。
名前の由来はコキュートス。ギリシア神話における永久に氷漬けにされると言う地獄の最下層のことである。

Ver.3.2前期

【とこしえの氷原】に生息。

Ver.3.3前期

【冥闇の聖塔】4階に生息。奥には3つの黒宝箱がある。

Ver3.4前期

【ガイオス古海】に生息。入り口付近の狭い通路や宝箱の側におり、逃走不可エリアということもあって通行の妨げになりやすい。
Lv96になれば襲ってこなくなるので探索の際はLv96の職で進みたい。
ここの個体は【領界調査クエスト】の対象になっている。

Ver.4.2

【雄峰ランドン】に生息。