Top > 【冥王の大鎌】


【冥王の大鎌】

Last-modified: 2019-07-22 (月) 08:52:25

概要 Edit

以下の二つがある。

  1. 敵が使用してくる特技
  2. DQXショップで販売されている装備品

特技 Edit

【冥王ネルゲル】【恐怖の化身】【冥府の君主】の固有技。
鎌を振り上げ、正面の狭い範囲に通常攻撃と同じくらいのダメージと共にノックバック+強制転倒を引き起こす。
【ターンエンド】でのみ使ってくる。
溜めが少しあるので、一応横に移動する事で避けれるがタイミングは割とシビア。
数少ない人間形態時の物理技だったりする。
 
恐怖の化身が使用するものはダメージ倍率が4倍になっており、これ一発で1000を越えるダメージを受けてしまう上に即死効果がついている。
恐怖の化身は非常に重く、特にサポート仲間攻略だとターンエンドまで持っていくのがまず大変なため、これを拝むのは稀ではあるのだが、使われるとばっさりと死人が出てしまうため要注意。
 
冥府の君主&冥王の影が使用するものはダメージが大体500~600程度と、前衛なら耐えられるぐらいに抑えられているが、即死効果付き。そしてターンエンド以外でも使用してくる。
【凍てつくほほえみ】で動きを止められた際に使用されるとどうしても攻撃を受けてしまう。冥府の君主に挑む際は即死耐性がとても重要になる。

冥王の奪命鎌 Edit

冥府の君主が使用する、「冥王の大鎌」の強化版。
即死はそのままに、ダメージは通常攻撃の1.5倍程度になっており、鎌の斬撃を飛ばす直線遠距離攻撃になっている。戦闘フィールドの端まで届くと思っていい。
地味にふっとび効果も大にパワーアップしており、長時間行動不能になってしまう。
冥府の君主はこの技を最初から最後まで適宜使用してくるため、後衛が距離をとっても全く油断できない。
幸い横へ移動して攻撃を空振りにさせられるので、出来る限り避けていきたい。後衛も巻き込まれない様に、常に敵の位置をチェックしよう。
開幕にこれを使用されて大勢が即死してしまうと、立て直しが非常に厳しくなる。戦闘が始まったら、まず横に動いて分散した方が良いだろう。
 
こちらも冥王の大鎌同様【凍てつくほほえみ】から使われると回避しようもなくダメージを受けることになってしまう。
ただし大鎌とは違いターゲットを指定しない技にあるため、自分が動きを封じられると判断(ほほえみは「ターゲットを指定するが表示はしない技」なので混戦時は判断が難しくなる)したうえでネルゲルから距離を取り、もう一人が別の角度からネルゲルに近づき鎌を飛ばす方向を逸らすことで被害を少なくすることが出来る。勿論2人もろとも動きを封じられたり、囮に向かった人が鎌に当たっては意味がないので気を付けよう。

装備品 Edit

DQXショップでおしゃれ装備アイテムとして販売されている。分類はオノ
見た目は冥王ネルゲルが持っている大鎌そのものである。
【悪魔の双角】と合わせてネルゲルのコスプレを楽しむのもいいだろう。