【常闇の聖戦】

Last-modified: 2020-10-17 (土) 18:03:12

概要

Ver.3期間中に順次実装されたバトルコンテンツ。一般に【エンドコンテンツ】の1つとして解釈される。
神話の時代から続く【ナドラガンド】の生物達との戦いを描く。
 

 
なお、Ver.4~Ver.5期間に実装された【聖守護者の闘戦記】は当コンテンツの後継に当たる。
 
シナリオ【聖炎の解放者】をクリアした後、マティルの村(【烈火の渓谷】)の廃屋にいる竜の巫女【プリネラ】に話しかけて「竜討士」になることで、それぞれのバトルに挑戦出来るようになる。「常闇」は「とこやみ」と読む。
戦闘BGMは全て【不死身の敵に挑む】になっている。
 
挑戦するプレイヤーは、おのおの入場券として【竜牙石】が10個必要。竜牙石は戦闘に勝利したタイミングで10個消費される(サポの分は不要)。
竜牙石の入手方法は同ページを参照。なお、入手手段による差異はない。
 
敵の強さはI(弱い)~V(最強)の五段階が用意され、難易度が高くなるほどプレイヤーの行動に高い練度が要求されるようになる。
Ver.3.2以降は挑戦する敵の強さによって報酬の量が変わるようになったほか、はじめてIV、Vに勝利すると称号が手に入る。
なお、実装時はI~IVの四段階だったが、Ver.5.0でVが追加された。
 
Ver.4シリーズが終了するころにはI,II程度ならソロサポでも攻略難度はかなり下がった為、実装時期には敬遠していてアクセサリが未完成のプレイヤーが日課にすることも多くなっている。

案内役NPC

竜討士たちを導き、各ボスモンスターの討伐を依頼してくる。
以下のキャラクターが該当。

彼らの共通の役割は以下の通り。

  1. 【竜牙石】を落とすおまじないをかけてくれる。
  2. 竜牙石の破片を竜牙石に、討伐報酬のアイテム(後述)をアクセサリーや【おしゃれ装備アイテム】に交換してくれる。
    交換品の詳細は各NPCの項を参照。

強さローテーションの関係

それぞれのボスの強さは、その日の6時を境にして以下のようにローテーションしている。
各案内役NPCのメッセージとボスの強さの対応関係はそれぞれのボスの項目を参照。
 
Ver.5.0より日替わりのローテーションが廃止され、自由に強さを選んで戦えるようになった。

報酬

戦闘に勝利すると、以下のアイテムが手に入る。

  • 赤い宝箱(戦闘毎に取得可)
    中身はレグナライト、【おしゃれ装備アイテム】用のポイントアイテム(下記参照)、ちいさなメダルなどからランダムでいずれかひとつ。

レグナライト

常闇の聖戦共通のユニーク報酬。紫の宝箱からの獲得個数は以下の通り。

強さ獲得数
I7
II8
III9
IV10
V11

Ver.4.5前期まではレグナードが3,4,5,6、ダークキングが5,6,7,8だったが、Ver.4.5後期からは最も多いメイヴの獲得数に統一された。
 
上記の通り、案内役NPCにてアクセサリーとの交換が可能。
なお、赤い宝箱からも一応出るため1日で無限に入手するのは不可能ではないが、封入率や入手個数などの観点から明らかに非効率的であるため、これを目的に周回するプレイヤーは少なく、【勝ち解散】が一般的。
交換可能アイテムなどは【レグナライト】が詳しい。

【おしゃれ装備アイテム】用アイテム

討伐報酬として入手できる、各ボスでユニークな武器・防具と交換するためのアイテム。
30個集め、【黄金の飾り素材】とともに案内役NPCに渡すことで対応する武器または盾と交換できる。鎌は交換用アイテム30個のみで交換できる。
周回する場合、基本的にこれを狙う為であるケースが多い。
 

これらの装備はVer.3.5前期以降、過去一度でも入手したことがあれば【取りよせ商チャガナ】で販売される。なお、強さによる封入率の差はないと言われている。
 
【野良】では赤い宝箱を狙って料理一回分切れるまで周回を続ける(飯1周回)か、紫の宝箱目当てで1回勝ったら終了する(勝ち1/勝ち解散)かの2パターンで募集されている。

遍歴

Ver.3.1

第一弾の敵【常闇の竜レグナード】が実装。聖炎の解放者をクリアしていることが条件。
当初の強さは日によってランダムな上、報酬のレグナライトの数も固定。半月近くI(最弱)が来なかったと思えば、中一日でIV(最強)が出ることもあった。ただし同じ強さが2日続くことは無かった。

Ver.3.2

レグナードの強さに応じてレグナライトの入手個数が増えた。I(最弱)では3個のままだが、強さが一つ上がる毎に1個増える。

Ver.3.3

第二弾の敵【ダークキング】が追加。シナリオ【闇を抱く月光の楽園】をクリアしていることが条件。こちらの強さは当初から固定ローテーション。

Ver.3.4

レグナードの強さがローテーションするようになった。

Ver.3.5

第三弾として【海冥主メイヴ】が追加。シナリオ【嵐穿つ断罪の虚空】をクリアしていることが条件。
なおこれ以降ボスが追加されることは無く、常闇の聖戦のノウハウは聖守護者の闘戦記に引き継がれた。

Ver.4.5後期

紫色の宝箱から獲得できるレグナライトが全種類7,8,9,10個になった。
また、ネレウスマスクに必要なレグナライトが25個に緩和された。
【いざないの間】にある各領界への旅の扉の行き先に、各案内人のいる場所が追加された。

Ver.5.0

日替わりのローテーションが廃止されて自由に強さを選べるようになり、IVより遥かに強いVが追加された。
 
この変更により、高みを目指す者はVに挑戦、気楽に行きたい人は毎日IやIIに挑めるという調整になった。
仲間検索の募集はVしかおらず、I~IVの募集が全くないという状態になったが、プレイヤー側も強化されているため、耐性などの用意さえできればサポ3でも難易度IやIIは十分攻略可能。

関連リンク

目覚めし冒険者の広場 プレイガイド 常闇の聖戦に挑戦しよう