【鈴木光】

Last-modified: 2018-11-08 (木) 11:56:07

概要 Edit

【ドラゴンクエストX】の2代目リードビジュアルエフェクトデザイナー。Ver.3まで務めた。
エフェクト班のリーダー。ただし1st当時はサブリーダー(リーダーは三舟二郎*1)で、「サブリードビジュアルエフェクトデザイナー」の肩書でクレジットされている。
 
2014年12月23日のよーすぴサンタのクリスマスSP 2014にてモーション班リーダーの【和田勝行】とともに初登場。「(ビジュアル)エフェクトとはなんぞや」という説明に始まり、モーション班で動きが付けられたモデルを引き継いでビジュアルをつける仕事をしている様子を、【ギガスラッシュ】の作り方を用いて説明してくれた。また本来であれば社外秘であるはずの内製ツールのGUIを見せてくれた。
 
色々光らせすぎであるとの意向を持っているようで、いくつかのエフェクトの光具合を減らす修正を施している。しかしそのひとつの修正が遠因となってしまい、2015年2月10日のDQXTVに出演したりっきーの黒歴史に新たな1ページが刻まれることになった。
 
2015年6月5日、Twitterアカウントが発見される。きっかけは前日4日に「スペシャルふくびき20枚引いて9等のフンが3回も当たるってどういう事なの? 不具合!?りっきー!!」なるツイートに、巡り巡って青山TDが「何やってるんすかw」と反応したことであった。当時のアイコンは何故か馬頭マスク(同年10月に掲載終了)。青山TDが反応したことで一気にフォロワーが急増し、恐縮していた。
 
DQ11にもエフェクト監修の立場で関与している。



*1 マリオRPGやFF12などに関わり、スクウェア・エニックスにおけるエフェクト職の開拓者として知られる