Top > 【みずでっぽう】


【みずでっぽう】

Last-modified: 2018-09-21 (金) 23:15:45




DQ3 Edit

【ムオル】の少年【ポポタ】が、村の前で行き倒れていた男「ポカパマズ」から貰ったもの。
ムオルへ行くとポポタから貰うことができる。
非売品だが売ると15G。
売ったり捨てたりすると、また貰うことができる。無制限にダダで貰えるのに売れるのだから金策に役立つ…と思うだろうが、これを売るためには市場の逆サイドまでいかなければ道具屋がないから効率が悪すぎる。やっぱり、そんなうまい話はない。
ポカパマズさんの正体は、行方不明となっていた勇者の父【オルテガ】であり、この水鉄砲は主人公にとっては父の形見に当たる。
これ以外の入手方法は【ベビーサタン】のドロップのみ。
【公式ガイドブック】のイラストでは、昔ながらの竹と木で作られた押し出し式のものである。
 
人や動物などに向けて使うと「うわっ つめたい!」(男性キャラの場合)等の反応が返ってくる。
そしてその対象が動けるなら移動してくれる。
【ノアニール】で村人を起こす前にみずでっぽうを使うと、寝ているはずなのに反応が返ってくる。
【バラモス】にも使えたりする。特にそれ以外使い道はない。
【エジンベア城の門番】に対して使っても動いてくれなないので、ランダムに動くNPCにしか効果が無い模様。
骸骨や人魂はもちろん、なぜかエルフに対して使っても何も起こらない。しかしホビットには普通に効く。
幽霊船にいる囚人の姿をした死体に普通に話しかけると【へんじがない。ただの しかばね のようだ。】と表示されるが…水鉄砲を撃つと、しっかり喋る。
ゾンビ系のモンスターという可能性も一応あるが、死体が水鉄砲に反応するというのはちょっとしたホラーである。
女性NPCに使うと「きゃっ よして!」と台詞が変わる。
【バハラタ】にいる「~じゃ。」という老婆口調のうつむき婦人も、このときばかりは町娘と同じ若々しい悲鳴を上げる。
しかしなぜか【ヒミコ】に使うと男と同じ台詞を返す。この【やまたのおろち】は♂個体だったのだろうか?
なお動物やモンスターの場合は「!?」という台詞を返す。
 
SFC版以降はポポタから貰える父の形見が【オルテガのかぶと】になったため、コレは削除されてしまった。
内部にデータ上は残されており、いわゆる没アイテムの一つとなっている。
GBC版なら【キメラバグ】で出現させることも可能。
ただし、残念ながら効果は削除されており、15Gで売る以外の使い道はない。

DQ7(3DS版) Edit

武器として久々の登場を果たした。
竹と押し出し棒を使う昔ながらの形だったDQ3のものと違い、
今回は青いピストル型で、プラスチック製の子供のおもちゃといった見た目。
何気に、ドラクエでは極めて珍しい「銃」型の武器である。
 
攻撃力39、かっこよさ7。装備可能者は主人公とアイラ。
公式ガイドブック「最終編」の購入特典である【すれちがい石版】【冒険者たちのみちくさ】のクリア報酬である。
「最終編」はソフト発売から4か月も後に発売されたやり込み用の攻略本であり、大半の人は本編攻略済みのはず。
そこで手に入る武器としてはまるで実用性がなく、見た目を楽しむネタ武器と割り切るのが妥当だろう。

最初から遊ぶ場合でも、上記石板のボスである【デスバキューム】はとてもじゃないが序盤で勝てる相手ではない。
攻撃力が裏ダンの【更なる異世界】の敵並みのため、低レベルで挑むなら拘束手段として【まだらくもいと】は必須。
序盤の防具はぶっちゃけ気休めにもならないので外し、その分のアイテム欄にまだらくもいとや【まほうのこびん】【せかいじゅのは】等のアイテムを限界まで入れた方がいいだろう。
一人が拘束役となり、マリベルはルカニで守備力を下げ、残りのメンバーで攻撃するといったやり方であればなんとか倒せるだろう。
しかしここまで苦労して入手しても、これよりはるかに入手難易度の低い【フライパン】に性能で負けているというのがなんとも…。
 
装備時のモーションはさぞ間抜けなものになると思いきや、【ビッグボウガン】とまるっきり一緒。
流石に飛ばすものは矢から液体とちゃんと変わってはいるが。
物騒な水鉄砲もあったものだが、撃たれたら【はがねのつるぎ】で斬られるよりも
大きなダメージを受ける水鉄砲ならば、ある意味合っているのだろうか?
 
現実でも高圧水流を撃ち出す放水銃(放水砲)が暴動鎮圧に用いられたり、
金属の壁すら切断するウォーターカッターのようなものもある。
剣以上の殺傷能力を有する水鉄砲というのは、実はそれほど不自然ではないのだ。
……ハンドガンサイズという点を除けば。