カクパカト

Last-modified: 2019-12-04 (水) 01:21:10

シート Edit

(日帰り出場時ミスがあったので訂正版)
 
【クラス】シールダー
【真名】カクパカト
【容姿】巨大な盾を携えた、無個性な少女。
【英雄点】35点(ステ22点・スキル13点):令呪消費なし
【HP】80 /40+20+15+5
 
【筋力】A+:7(8)
【耐久】A+:8(10)
【敏捷】E:1
【魔力】D:2
【幸運】E:1
 
【スキル1】自陣防御 C
5点:最大HPを20増やす。相手の攻撃時、攻撃対象を自分に変更できる。
【スキル2】魔力放出/防御(炎) A
3点:最大HPを5増やす。物理攻撃時、補正値4を得る。
【スキル3】神性 A-
5点:キャラシート作成時、英雄点5を得る。魔術防御時、補正値5を得る。
 
【宝具】『纏炎の戦神盾(カク・パカル・ホルカン・オコト)』 1/1
【ランク・種別】B・対軍宝具
【効果】移動フェイズ、または交戦フェイズに現在地で陣地を作成出来る。
交戦フェイズ中に作成した場合、交戦フェイズ終了時に消滅する。
陣地内では物理攻撃と奇襲防御時、補正値5を得る。
 
【その他】神性 中立・善
 
 

Edit

カクパカト。
マヤの神であり、伝承は少ないものの、アイテムとして「炎の盾」を持つとされる存在。
蛇神ククルカンの配下にあたる戦の神……であるが、資料を辿るとどうやら、「炎の盾」は翻訳や引用が繰り返されるうちについた尾鰭であるらしい。
 
……マヤの言葉で「カク(カック)」は炎を意味するが、盾は「パカル」。
これが、カクパカトのpacatをpacalに記し違えたことによる産物であるのかは────彼女のみぞ知る。